2005年01月01日

年末の格闘技について

皆様 明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

ここは一応ガンダム関係のブログなんですが
しばらく、TVでも放送はないようだし今回は
年末にやっていた格闘技番組について書きます。

最初に言っておきますが、今年私は紅白歌合戦を見てません。
PRIDEをメインで、ビデオでK-1という感じ見てました。

しかし、フジTVはやり方うまいですよね。
18時〜23時40分とはまさに紅白歌合戦をほとんど時間枠に
収めてしまうため、格闘技ファンはなかなか番組を変えにくいですよね。
(視聴率がどうでるかは知りませんが・・・)


さて、試合内容について、私の印象が残っているものの感想を
やはり総合格闘技ファンなら絶対みたいドリームマッチの一つ
「ノゲイラ対ヒョードル」

個人的な意見として
「総合格闘技は(サブミッション)間接技重視の人が有利」と
思っているので、ノゲイラ選手有利だと前は思っていましたが
結果は違いましたね。しかし、何度も極めるチャンスが
あったのに外れてしまう姿を見て、ヒョードル選手には
何かその秘訣があるんでしょうね。(当然私にはわかりませんが)
イメージによる、プレッシャーというのもあるのでしょうが。
とてもわくわくドキドキ、期待させてくれた試合でした^^


次にK-1系にいきまして
「セフォー対グッドリッジ」
時間は短かったですが、私はこういう相手を倒しにいく
ファイトが大好きです。
「倒される前に倒す!」これが格闘家の本望ですよ。
そういう意味でいつも相手から逃げない
セフォー選手・グッドリッジ選手とも大好きなファイターですね。

「レ・バンナ対サップ」
・・・。サップファンの方には申し訳ないですが
サップ選手は格闘技から引退するか、芸能活動から
引退するかしないとダメでしょう。
K-1のリングで逃げ回るあの姿は醜態以外の何者でもありません。
人気選手だから、しょうがないのでしょうが、あの態度は
普通の選手なら明らかに戦意喪失と、とられますよ。
(本音をいうと以前の、何者も恐がらず相手に突っ込んでいき
 殴りまくる姿をみたいのですが、相手のパンチ力・キック力という
 恐怖を身体に覚えてしまったからには、それはムリなんでしょう)

まあ、私がジェロム・レ・バンナのファンであるというのもありますが・・・。



「曙対ホイス・グレイシー」
正直、よくホイス選手が受けたなあ、って感じですね。
結果は予想通りなんですが。(言ってる事逆じゃん・・・)Orz
格闘技に勝つためにはいくつかの要素があると思っています。
@パワー
Aスピード
B戦略
そして
「体重」


です。もちろんある程度動けなければ、いけませんが
体重というのは、他の全ての要素を吹き飛ばす力があると思っています。
つまりあまりに体重差があり、自分の体重の2倍以上の者に
のられたら・・・。
しかし、それをスピードとパワー・戦略で勝ってしまう
ホイス・グレイシー選手はすごいの一言ですね。


その他いっぱい語りたい試合はあるんですが、この辺で♪


人気blogランキング!
ここの順位は年が明けてもあまり変わりませんでした。
でも・・・急降下中なのは間違いないですね(TT





元祖ブログランキング!
こちらもあまり変わりませんでしたが、ポイントは相変わらず
減りまくりです。Orz
posted by アスラン・ズラ at 14:51| Comment(9) | TrackBack(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。