2005年02月05日

インド洋の死闘 ディスティニー16話

一言で言えば、アビスの水中での強さが
際立った回でしたね。
アビスって、水中戦闘専用?
といいたくなるくらい、強いですね。
アウルの

「ごめんね、強くてさ!」

はい、その通りです、と答えたくなります^^;

更にシンも、ネオのいるウィンダム部隊相手に
ものすごい活躍をしています。
ネオの言葉
「思った以上に腕をあげてるな!」

言葉、そのまんまですね。
種割れせずに、あの強さ、さすが
ガンダムSEED DESTINYの主人公

です。

対して、セイバー&アスランは
カオスとのやりあい+指揮で
いっぱい、いっぱいとは、意外でしたが
放送(というか戦隊)のバランス上
しょうがないですね。
アスランまで激強だと、話が進みませんもんね(^^;

(しかしユニウスセブンでの、あの強さは
なんだったんだとも思ったりして)(;´Д`)

アスランと、シンの不仲がでてきましたが
(シンの命令無視ですが、アスランへの
不信感からでた行動ですね)
今後どのような形で解消していくのか
楽しみです。

シンが建設中の基地をぶち壊すシーンが
ファーストガンダムでアムロが
母親の避難地区近くの小さな基地を
壊すシーンと、私の中で重なりました。

ウィンダム部隊の集団・・・
編隊で飛んでる姿は
なんかイナゴの集団みたいですね。
1機1機は量産型の割にはかっこいい機体だと
思うのですが・・・Σ( ̄□ ̄;)

ミネルバからシン&アスランの発信シーンでは
メイリン役:折笠富美子さん一人でズーと
しゃべってましたね。
間違えず、一回でOKになったのかあ
なんて思いました(・_・;

最後に
ガイアがいるとはいえ
対カーペンタリア用秘密基地を建設している方向へ
戦火を拡げたネオの判断は、指揮官として
どうなんでしょうね^^;


人気blogランキング!
ここには、うちよりも何十倍も面白い
ガンダム シード ディスティニーの
ブログがいっぱいあります。是非ご覧ください!

元祖ブログランキング!
こっちにも面白く、個性的なブログがいっぱい!
posted by アスラン・ズラ at 21:12| Comment(29) | TrackBack(19) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。