2005年02月07日

キラの左の人

現在のOP映像を見直してみました。
インパルスの合体シーンの後
曲でいうと
「ふ〜か〜く 愛する〜♪」のとこです。

横スクールが始まりますが
キラの左にちっちゃい人がいますよね。
(もちろん右はラクスです)

あれ、ザバクの虎:アンドリュー・バルトフェルド
ですよね。
今日オープニングを見ていて
初めて気がつきました^^;

(しかし、何度も見てるのに
 今まで気がつかない私って、いったい・・・)

_| ̄|○


あと、これは「ignited」の時も
あった映像ですが、曲の最後の方で
ミネルバがお腹(裏側)を見せて
上へあがっていく映像、ありますよね。

あんまり、露骨に戦艦の裏側を
見せる映像って今までのガンダムでは
なかったですよね。

(スターウオーズみたいに上を抜けていくような
映像はよく使われますが。あれだと
大きく見えてかっこいいですよね)

あの後、他のモビルスーツといっしょに
なりますが、あれは戦艦を魅せる
新しい試みなんでしょうか。

(モビルスーツを引き立たせるためかな)

ミネルバ的にはあまりかっこいい映像ではないと
私は思うのですが、どうなんでしょうね^^;

しかし、冷静に考えて、30機のモビルスーツ相手に
たった2機のモビルスーツで空中戦を
平気でやらせるって、いったい・・・。
せめて、ザクを甲板から援護させるとか
ないのかなあ、と思いました。



人気blogランキング!見るならここ!

元祖ブログランキング!
こっちもあるよ^^;
posted by アスラン・ズラ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16話インド洋の死闘2 ガンダムシード ディスティニー

 前記事で「イナゴの集団みたい」と評した
ウィンダム部隊。

そして、その後のシンパルス
(別のブログ様で見て、これはいい!と思って使ってみました)^^
に次々の落とされていくシーンが
ファーストのサイド6から出るとき
ガンダムがコンスコン隊のモビルスーツを
数えながら落としていくシーンと私の中で
重なりました。

個人的にはウィンダムという名前のものには
以前乗っていた車と同じ名前なので
がんばって欲しいのですが。
(全然関係ないな・・・)

_| ̄|○


んで、最後は戦艦落とすみたいな
感じで・・・

(今回はアウルが落としちゃったので
 ファーストとは全く逆ですが・・・)(;´Д`)

しかし、ガンダム シード ディスティニーでは
戦争の悲しさ、というか悲壮感というか
そういうのをファーストとは違う形で
描いていると思うので、落としたモビルスーツの数を
数えながら戦う、なんてシーンは
ないんでしょうね。

さて、今話で水中戦は、激強だった
アウル・二ーダ&アビスガンダム
(SEEDの時、グ−ン1機にもストライクが
苦戦した記憶があるのですが
違う機体だったかな^^;)
今後水中での対シンパルス戦orセイバー戦は
あるのでしょうか。

いつも、ものすごい深い考察をされるブログ様
とことん青春様を読んでいて
シンとアウルの比較記事がありました。
なるほど、と思いました。
この二人は同じ戦争観をもっている、と。

お二人を演じられている
シン・アスカ役:鈴村健一さんと
アウル・ニーダ役:森田成一さんは
いっしょに飲みに行くほど仲がよいそうですが
(DESTINYの話とは全く関係ないですね)
新橋の牛の足、どうなったんでしょう。
未だに気になります(謎


人気blogランキング!
ここにも面白いブログがいっぱい!
元祖ブログランキング!
なんかポイントとランキングがうちはずれてました^^;
posted by アスラン・ズラ at 00:08| Comment(1) | TrackBack(2) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。