2005年02月21日

ローエングリンを討てPART3  ガンダム SEED DESTINY 18話

今話については、戦闘シーン・人間模様
更に、各パイロットの心情など
色々出てきて、書きたいことが
いっぱいあるので、3回目の記事に
なります。

(一度で気がつけばいいのですが
 私、頭が悪いモンで、一度で気がつかない事
多いんですよね)^^;

絶対書いておかねばならないのが
シンとアスランのスタンス・表情の違い
ですね。

街解放後、ヒーローとなったシン・アスカの笑顔と
近くでぼこぼこにされたり、無抵抗な状態で殺されていく
連合軍兵士達を見るアスラン・ザラの悲しい表情

酷い目にあわせれてきた街を開放した状況を
考えれば、シンの喜びの表情は当然であり
連合兵士の状況に目がいかないのは
無理もありません。
対して、アスランの悲しい表情・・・。
アスランは前大戦から、そういう悲惨な状況を
見てきて、そんな世界を変えたいと考え戦い
そして今でも戦っているので
そういう悲惨な所を、探し、見てしまう
のでしょう。

そして、そんな世界を変えたいと。

ただ、シンがアスランの境地に
なるのは、容易に想像ができますよね。
だってシン・アスカは

ガンダムSEED DESTINYの主人公


ですから!
(ってならなかったらどうしょう・・・)(;´Д`)

問題はそれに気がつく、きっかけですね。
SEEDで、キラは最初からそんな感じは
あったし、アスランも友人である、キラと
戦う時点で、そんな悲壮感はあったし・・・。

実はガンダムSEEDで、こういう心境の変化の
きっかけについては、私もよくわからないんです。
(じゃあ、書くなって・・・)_| ̄|○
敢えて言うなら、二コルをキラに殺された後の
戦いで、アスランがキラを自爆攻撃で葬った
(と思った)へんかなと思いますが。

シンもそんな境地になるのは
誰かの死がきっかけとなるのでしょうか。

ルナマリアでは、なんかおかしいような
気もするし。
やはり・・・ステラかな・・・

そうするとステラはアウルよりも長く生きられないかも。
(まだラジ種デスでの
桑島法子さんの言葉にこだわってる私・・・)

次回も楽しみですが
シンとステラの出会うシーンも楽しみです。

(なんか今回は中身がまともっぽくなってしまった。
うちらしくないな)(^^;;;

人気blogランキング!
本当にポイント伸びなくなったなあ(;´Д`)


元祖ブログランキング!
実はこっちのほうが如実に伸びが
落ちてたりします。。。_| ̄|○

posted by アスラン・ズラ at 22:52| Comment(1) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。