2005年11月18日

シン アスカは悟っていたのか

最終話「最後の力」で
アスラ ザラが
「もう、お前も過去にとらわれたまま戦うの止めろ!
 そんなことをしても何も戻りはしない。

 なのに未来まで殺すつもりか!お前は!」

この言葉(続きもありますが)に対し

「だけど!だけどーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

と叫び、止めに入ったルナマリア@インパルスごと
(とうかインパルスに!?)
デスティニーフィンガーを仕掛けています。

この「だけどーーーーーーー!」
が、アスランの言葉への完璧な否定ではないように
聞こえます。

つまり、デュランダル議長の進める
デスティニープランは「人類の未来を殺す」
ことをシン自身が感じていながら
「戦争をなくす」
この言葉から従ったということなのでしょうか。

このアスランとシンの語らいから
SEED最終話でのクルーゼとキラの会話が
気になりみてみました。

フリーダムも金色に輝いている瞬間があったですね。

しかし、この最終話の語らいを見る限り
クルーゼが正しく聞こえる私の中には
「人は悪である」
ということが、こびりついているのだと思いました。

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
まだ見つけられますね^^;

posted by アスラン・ズラ at 00:17| Comment(15) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。