2004年12月21日

(ガンダム)アニメと著作権

本音を申し上げると、この話題について書くのは自分でもつらいです。

でも、私の記事で、影響を受けたブログ様があり、私の今後の行動に
ついて明確にしておかねば、申し訳ないと思い書くことにしました。
(本当に影響があるとは思いもよらなかったんです・・・)

現在の状況についてですが、サンライズ様からはなんの連絡もありません。(^^;

このブログと私の行動として、まず

@他のサイト・ブログなどに製作会社の許可も取らず、明らかに
 キャプチャーなどで取り込んだと思われる画像があったとしても
 今後どのような形であれ、私から製作会社や、然るべき機関へ
 連絡・告発などはいたしません。

*これについては、各サイト・ブログ管理者様のお考えがあろうかと
 思います。それについて、どうこう言うつもりはないということです。


A上記のようなサイト・ブログからコメント・トラックバックなどを
 いただいた場合でも、他と変わらず、今まで通り仲良くお付き合いを
 していきたいと思います。もちろん相互リンクの希望など
 ございました場合には、こんな拙いブログでよければ、喜んでさせていただきます。

 動画状態で一話マルマルアップしているサイトなど、ドが過ぎる
 サイトは勘弁してください(^^;

*最初はけしからん!と思っていたのですが、色々調べたり、知り合いと話したり
 しているうちに製作会社とファンとの間で暗黙の了解の部分も
 お互いあるのかなと思い、出した結論です。

以前の記事で「許可も取らず、アップしているなど作品を愚弄している!」
 とまで状況も知らず書いてしまいました。
 言い過ぎたことについて、この場でお詫びさせていただきます。
 m(_ _)m


Bこのサイトでの画像の扱いについてですが、今までは行ってきませんでしたが
 (理由は私の技術的なレベルが大部分です・・・)
 ぶっちゃけアップすることを検討しています。(爆弾発言!)
 ただし、それを行う際には事前にサンライズ様へ連絡させていただき
 それからアップしたいと思います。

*今回こちらから連絡させていただいたのですが、何のご返事もいただけません。
 (たしかにあそこの質問欄ってこちらのアドレス書く欄がなかったんで
  文章の最後にアドレスを書いたんです)
 この行動はある意味で黙認すると取られても致し方のないものだと(勝手に)
 思っています。
 (本当は、ただ相手にされていないだけだと思うけど・・・)
 私は隠れてやるのが嫌なんです。もちろん製作会社様から中止命令など
 なんらかの意思表示があった場合には当然行いません。
 
わからなければいい、と、こそこそやっている事自体が
インターネット世界自体をダークなイメージにしている
一因の一つだと思っているので、それを少しでも変えられればと思います。
(なんか書いていること壮大でえらそうだな)

(でも今のところ、やっちゃだめよ、と書いてあることを堂々とやろうと
しているのって、それも問題だよな・・・)Orz


最後に
一応私は上記に書きましたように、他のサイト様を告発することは致しませんし
逆に自分のサイトで画像のアップも検討しています。
(実際やらないとは思いますが・・・)

ただ考えていただきたいのは

著作権違反で訴えられた場合、300万円の支払いを命じられることも
あるそうです。無断で画像を使用されている方々は
それを支払う覚悟がおありですか?

金銭的なことよりも、こちらが大事ですが
そういう画像や動画などがアップされているブログを
作品を創られた方々が見られて、どう思われるでしょうか?

更にその作品に出演されている声優さんたちはどう思われるでしょうか?
(一応ここは声優さん中心に書きますって、書いているブログなので・・)

ブログを書かれている方々には
この想いをもう一度考えていただいて
行動していただくことを、切に願います。


・・・・・
とまあ、堅苦しい話はこれくらいにして、とにかく楽しく行きましょう!


o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o  o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o  o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o




予想通り、ランキング急降下中・・・。Orz
人気blogランキング!





たしかバカボンも元祖が後にできたんだよね。(違しましたっけ?)
元祖ブログランキング!
posted by アスラン・ズラ at 00:10| Comment(17) | TrackBack(1) | 著作権 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別に間違ったことを書いたわけじゃないし、私はすっごーく勉強になったと思いました。確かに画像があった方が楽しめるけど、著作権とか法の問題は知らなかったので「なるほどー!」と感心しちゃいました。自分の思いを文字で表すのだから、すごく大変だったでしょうね。お疲れさまでした。これからも応援しています!(画像アップしなくても今までもこれからも充分楽しいですよ、うん!)追伸:ランキングもまた急上昇しますよ、きっと!
Posted by at 2004年12月21日 01:23
門外漢が失礼します。読売新聞の一面にNHKの海老沢さんの画像が「(NHKのテレビより)」という形で掲載してました。(c)コピライトは無かったです。NHKの公共放送だからでしょうか。それともマスコミはそういった協定があったりするのでしょうか。
そういうことが無かった場合は、テレビキャプチャーをサイトに載っけることは別に問題無いのでは?とちょっと思いました。
Posted by ioring at 2004年12月21日 03:36
>at様 

コメントありがとうございます。
自分でも矛盾したことを書いていることは
わかっているのですが、それが今の素直な
心境なもので・・・(^^;

応援ありがとうございます。
そういっていただける方がお一方でも
いてくださるだけで、うれしいです。



Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2004年12月21日 14:49
>ioring様

コメントありがとうございます。
私の記事が舌足らずで、申し訳ないです。
NHKとマスコミについての話はわからないのですが
ガンダムについては、ガンダムシードディスティニーの公式HPの下の方のリンクから
サンライズの著作権に対するコメントがあり
「インターネット上での画像の使用はいかなることが
あろうとも禁止します」みたいな文言があるんです。

言葉不足なので、もう少し記事に付け足しますね。
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2004年12月21日 15:00
この問題本当に難しいのですが、それでもあえて取り組まれたことに敬意を表します。

ネットの普及に法律が追いついていない部分もあり、明確な基準は無いとも言えます(現状…親告罪ということで、被害者が訴えなければ成立しないようですし)。
それでも、「バレなければいい」とか「他人がやってるから自分も」というのはどう見ても良くないことですよね。

1.自分なりのポリシーを持つこと。
 (他人に流されず)自分で考えた上で、ここまでは許されるという線引きをすること。
2.相手の立場に立つこと。
 同じ事を自分がやられても許せるのか?という視点を持つこと。

私としては、この2つが大事なことだと思います。

それと、作品の露骨な悪口を公の場で書いたりすると、「名誉毀損」や「営業妨害」となる場合もあります。
それらは「著作権侵害」よりも重い罪になりますので、注意が必要かと…。
Posted by えのっち at 2004年12月21日 17:03
>えのっちさん

コメントありがとうございます。
「名誉毀損」や「営業妨害」について気をつけることを心に命じて、これからもガンダムシードディスティニーを盛り上げる記事を書いていきたいと思います。
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2004年12月21日 21:18
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなあと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るなあという者です。
 ズラさんの著作権問題について、あまりおもしろくない発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知っています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」と思います。
 言いたいことは基本的に以上です。

 法律はきわめて強力な基準であることは間違いないですが、CCCDや音楽CDの逆輸入問題でも国会で議決された実定法全てが「正しい」わけではありません。その運用をむしろ民が監視していかなければならないという、今度はブログを使っての横の動きすら出てきています。
 小学館や講談社等々マンガ雑誌関連出版社の著作権に関する態度も、サンライズと近いところがあると言っていいでしょう。企業側としては問い合わせを受ければ「四角四面な」回答と対応を「しないわけにはいかない」のです。
 しかし、キャラクタービジネスとファン活動との関係はそう簡単に割り切れるものではないことも、お互いにわかってきています。だから、企業だけでなく、同人誌活動やモデラーのみなさんも大変な思いをして積み重ねをしてきているのですから。

 著作権法は、申告罪といって、訴えなければ取り締まりの対象になりません。そのグレーゾーンをどうお互いにやっていくか。過去のガンダム問題、現在の著作権法をめぐる状況の中で、(あまりそれらを踏まえたように見えない状態で)貴サイトで「この形の同人活動がいい」という議論に手を着けたこと自体、とても不見識に思えてなりませんでした。それはほかのファン活動をされてきている方々の一人一人の悩みや積み重ね、苦労を越えて「かくあるべし」という議論をされているように見えるからです。そして、言い方は悪いですが、「タレコミ」までされてしまったわけでしょう?
 いまはインターネットでいくらでも調べることができる、詳しいサイトもあるという点でも、昔と環境が大違いです。そういった環境の中でズラさんの年齢相応の感覚に、非常に大きな失望を覚えました。

 だから、貴サイトの最初の著作権関連の記事が出た時点で、私はブックマークから外しました。それだけならまだしも、楽しみにしていたほかの巡回先がサイト削除にまで至っているのを見て、様子を見に来た次第です。
 ほかのファンサイトに対する私の楽しみを奪われた道義的な責任を、少し考えていただけたらなあと書き込みをいたしました。

 匿名での書込ですので、削除もかまいません。
 気持ちが伝えられたらというのが目的ですので。もしよろしければ、私のコメントに対してあなたのコメントがいただけたら幸いと思っています。もちろん、放置でもけっこうです。
Posted by roe at 2004年12月23日 22:04
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなあと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るなあという者です。
 ズラさんの著作権問題について、あまりおもしろくない発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知っています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」と思います。
 言いたいことは基本的に以上です。

 法律はきわめて強力な基準であることは間違いないですが、CCCDや音楽CDの逆輸入問題でも国会で議決された実定法全てが「正しい」わけではありません。その運用をむしろ民が監視していかなければならないという、今度はブログを使っての横の動きすら出てきています。
 小学館や講談社等々マンガ雑誌関連出版社の著作権に関する態度も、サンライズと近いところがあると言っていいでしょう。企業側としては問い合わせを受ければ「四角四面な」回答と対応を「しないわけにはいかない」のです。
 しかし、キャラクタービジネスとファン活動との関係はそう簡単に割り切れるものではないことも、お互いにわかってきています。だから、企業だけでなく、同人誌活動やモデラーのみなさんも大変な思いをして積み重ねをしてきているのですから。

 著作権法は、申告罪といって、訴えなければ取り締まりの対象になりません。そのグレーゾーンをどうお互いにやっていくか。過去のガンダム問題、現在の著作権法をめぐる状況の中で、(あまりそれらを踏まえたように見えない状態で)貴サイトで「この形の同人活動がいい」という議論に手を着けたこと自体、とても不見識に思えてなりませんでした。それはほかのファン活動をされてきている方々の一人一人の悩みや積み重ね、苦労を越えて「かくあるべし」という議論をされているように見えるからです。そして、言い方は悪いですが、「タレコミ」までされてしまったわけでしょう?
 いまはインターネットでいくらでも調べることができる、詳しいサイトもあるという点でも、昔と環境が大違いです。そういった環境の中でズラさんの年齢相応の感覚に、非常に大きな失望を覚えました。

 だから、貴サイトの最初の著作権関連の記事が出た時点で、私はブックマークから外しました。それだけならまだしも、楽しみにしていたほかの巡回先がサイト削除にまで至っているのを見て、様子を見に来た次第です。
 ほかのファンサイトに対する私の楽しみを奪われた道義的な責任を、少し考えていただけたらなあと書き込みをいたしました。

 匿名での書込ですので、削除もかまいません。気持ちが伝えられたらというのが目的ですので。
 もちろん、放置でもけっこうです。ズラさんのスタンスは既に上記記事で述べられているとも思いますので。
Posted by roe at 2004年12月23日 23:59
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなあと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るなあという者です。
 ズラさんの著作権問題について、あまりおもしろくない発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知っています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」と思います。
 言いたいことは基本的に以上です。
 続きます。
Posted by roe at 2004年12月24日 00:01
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなあと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るなあという者です。
 ズラさんの著作権問題について、あまりおもしろくない発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知っています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」と思います。
 言いたいことは基本的に以上です。
 続きます。
Posted by roe at 2004年12月24日 00:04
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るかなという者です。
 批判的な発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知られています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」ということでした。
 言いたいことは基本的に以上です。
Posted by roe at 2004年12月24日 00:10
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るかなという者です。
 批判的な発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知られています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」ということでした。
 言いたいことは基本的に以上です。
Posted by at 2004年12月24日 00:11
 匿名で書く自分もずるいなあと思いつつ、ごめんなさい、書き込みますね。私はファースト世代で、Wに批判的、SEEDはどうもなと思っていたところDestinyはブログを巡回していてまあおもしろさが伝わって来るかなという者です。
 批判的な発言をします。

 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知られています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」ということでした。
 言いたいことは基本的に以上です。
Posted by roe at 2004年12月24日 00:11
 昔からのネット上のガンダムファンは、著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです。実際、いくつか事件があったのですから。そして、制度的な不備や実運用上の妥協などから、決定的な解決策が出されていないということも知られています。
 そこでズラさんに申し上げたくなってしまったことは(ほかの方からも苦言があったかと思いますが)、正直「勉強不足に過ぎる」ということでした。
 言いたいことは基本的に以上です。
Posted by roe at 2004年12月24日 00:12
ここはコメントを書くにはどうしたらいいですか。
うまく書き込めないんですが。
Posted by roe at 2004年12月24日 00:16
>roeさん
コメントありがとうございます。
私などのコメントを聞いていただけるとは
うれしいことです。
roeさんのおっしゃられていることはよくわかります。
実際私が悩んだのも、現実と著作権者の言葉との乖離でしたから。
ただ、記事にも書きましたが、考えて欲しいのは
自分の好きな作品(自分がファンである作品)を
創っている(くださっている)会社や方々が現時点では
「画像や動画のネット上へのアップはだめよ」
と言っていることを、その作品のファンである
者が行うことは、どうなのか?
そのことを、その製作者の方々の気持ちを
考えて、ファンの方には行動して欲しい
ということです。(ここ一応声優さんネタも
書くことにしていますから、出演されている
声優さんがそういうサイトを見て、どう思われるか考えて欲しいということです)

これについてroeさんはどう思われますか?
「今まで歴史的にインタ-ネット上では著作権を無視してやってきたんだからいい」と?
「自分たちがその作品・アニメのファンなんだから
製作者の方々が嫌がっていること・禁止していることをやってもいい」と?
更に「自分たちはファンなんだから、法律で禁止されていることをしてもいい」と?
「今まで苦労してきたら法律を無視してもいい」と?
「自分たちがやりたいことだから、何をやってもいい」と?
「宣伝活動にもなってるんだからいい」と?
「指摘・告発・申告されなければ、法律違反だろうが、禁止行為だろうが何をしてもいい」と?
いかがお考えですか?

私の意見は「創られた方々が嫌がっている事・禁止されていることを
ファンである自分はやらないほうがいい。せめてやるなら、連絡して許可を申請してからしよう。
他の人の物については何も言わないようにしよう」
という結論に達しています。
もちろん他の人に強制はしません。


「著作権問題は既に歴史的なものと認識しているはずです」とのことですが、それはroeさんやネットに詳しい方々などの話であって、少なくとも私は知りませんでした。私もファースト世代ですが、このブログを書くまでネット上のアニメ著作権問題は認識しておりませんでした。いくつかの事件というのも、私は知りません。ということは訴えられた人もいるということですか?(このへんはご指摘通り勉強不足でした)しかし、他のブログを見ると「知りませんでした」という記事を見たことがあります。


著作権については、このことを自分で発見する前から知っていました。うちの会社でも著作権についてはかなり前から問題視されてますので。
ただ、ネット上でのガンダムシードディスティニーのキャプチャー画像使用について、禁止されているとは知りませんでした。(あまりにも氾濫していたので)
知ったのは、あの著作権の最初の記事を書く直前です。
(多分、このブログを始める前から知っていたら、記事にしていないと思います。私はそれほど堅物ではないので)


苦言に関しては、それほど私の耳には
入ってきていません。この問題の重大さに
気がついた時、もっとたたかれると思っていましたが、それほどでもなかったです。
リアルの知人たちからは「間違ったこと言ってないんだし、いいんじゃないの」くらいな感じです。


法律についてはroeさんと同じ認識ですが
その法律が仮に正しくなくても、その「正しくない法律」を元に罰せられますよね。そこのところは認識・覚悟してやってください、ということです。著作権法が申告罪であることも知っていました。でも申告されなくても、法律で禁止されていることをやることは、違法行為ですよ。
これはグレーゾーンではありません。
(ただ罰せられないだけです。罰せられなければ
法律で禁止されている行為を行うことがグレーゾーンだとおっしゃるなら、私とは認識が違いますね)

この問題のグレーゾーンといえば、その作品に絡んだ小説とかになると思っています。


「タレコミ」については、言い訳がましくなって
しまうので、書きたくなかったのですが
結果としてはその通りです。
というのも、サンライズ様へ許可申請をするときに
「私もこのようなブログをつくりたい」

「どのようにすれば、私にもこのようなサイトと
同じように画像アップの許可をいただけますか?
回答ください」

という投書をサンライズ様の投書欄からしたからです。
前の記事でも書きましたが、私は
@申請すれば許可がもらえる
A他の人は許可をとっている
と思っていましたから。
あの時点で、まさか自分が憧れ、目標としているサイトが、製作者側が認めていない行為をされているとは思ってもみなかったんです。

それと私の記事により、削除されたサイトがあるとのことですが、それはそのサイトの管理者様が
決められた事で、私から削除して欲しいと言ったことは一度もございません。
(本音をいうと、このブログにそこまでの影響があるとは思っていないのですが・・)

それに、もし、そこの管理者様が私の記事の前からこの著作権問題をご存知であって、この拙いブログの記事一つで、削除されるなんてことも
ないと思うのですが。
なぜなら、前から違法行為であることを
認識してやっていて、ここの記事を書いただけで、削除するのはおかしいと思うんです。
(製作会社から告発されたなら別ですが)

ネット上のことですから、匿名であることは
当たり前だと思っています。ですから私はたいていのものは消しません。
それとこのような貴重なコメントをいただき
ありがたく思っています。
自分の意見と違う人を排除するような人間には
なりたくないので。

もう、お気に入りから消されたとのことなので
見ておられないかもしれませんが、roeさんの
記事を読んで一つ気になる点がありましたので
最後にいくつか質問させてください。

roeさんはファン及び自分が楽しむためだったら
 @製作者が禁止されていることを勝手にやってもいい
 A法律に違反してもいい
 B著作権法に違反し、そのサイトの管理者が
  多額の費用を請求・支払うことになっても
  構わない
(著作権法って刑事訴訟にはならないですよね)
 Cこのブログには他のサイトへそれなりの
  影響がある

とお考えですか?

YESorNOでお答えくださいませ。
roeさんの文章「だから、貴・・・」を読んでいると全てYESになるのですが。

ちなみに、私は全て「NO」です。

ただ・・、違う例ですが、私も車を運転する時は
いつも制限速度守っているわけではないので・・

改行がおかしくなり、醜く
もうしわけございません。
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2004年12月24日 01:43
はじめまして。私はアニメが好きな主婦で、趣味で自分のブログを持っています。

正直、画像をキャプチャした物をブログに載せれば画面上も華やかで訪問者も増えると思います。でも、それがなんになるのでしょう?ブログに安易に載せるのと自分でFANサイトを作って必要最小限画像を載せるのとは全く違うのではないかと思っています。(HPの方が作るのが大変だという考えからですが・・・。)
それらの区別をつけるのは難しいので、公式サイトさんは「一切禁止」とされているのだと思います。

どうか、このブログの管理者様「アニメ画像 著作権」で検索してくださいませ。情報はいくらでもあります。こちらへのコメント(私のも含めて)だけで判断なさらないで下さい。ご自分で調べて、ご自分で判断していただければ著作権の理解はもっと深まると思います。
ブログとはいえ、ネット上のサービスを利用する上で著作権について無知なままでは危険だと思います。(知らずに違反してる人があまりに多いので・・・。)

長くなりました^^;
では失礼しましたm( _ _ )m 
Posted by みぃちゅけ at 2005年10月21日 09:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

著作権
Excerpt: よく、当ブログにコメントやトラックバックしてくださる、アスランズラさんのブログを見ていたところ、種デスの放送のキャプチャーに関する件が書かれていた。その件について私も書こうと思います。当然違法行為であ..
Weblog: 新ちぇりーぶろぐ
Tracked: 2004-12-28 15:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。