2005年02月19日

ローエングリンを討て DESTINY18話

一言で今話の感想を言うと
シンは、前話のアスランの言葉
全く理解してないなあ

って感じでしょうか。
でも冷静に考えてシンの反応が
正しいというか普通なんですよね。

では、話の順番に感想書きます。

作戦会議は、シンの、上官であるアスランに
反抗的な態度
シンは昇進しないタイプの人ですね^^;

でも町の娘ミス・コニールには切実な
問題ですよ。その辺を考えられる主人公に
早くなって欲しいものです。


エレベーター前でのアスラン&ルナマリア&レイの会話
ルナマリアの
「アタシ予防線ハラレタ!?」って
私にはよくわからなかったのですが
ルナマリアがアスランと仲良くしようとしたのを
アスランが線を引いたということなんでしょうか。

(マジで、よくわからなかったんです)_| ̄|○

しかし、坑道を飛ぶコアスプレンダー&頭&足

やっと分離機体インパルスの価値があったと
言いたい、ところでしたが
あれで抜けれるんなら、ぶっちぇけ
モビルスーツでも行けたんじゃないかと
思ったりましす^^;

ミネルバの、ローエングリーンを避け
更に体制を整える操縦は
アークエンジェルのノイマンに匹敵する
操縦者ですね。
「不沈艦」とミネルバも
呼ばれる日が来るのでしょう。

(そうなのか!?)

SEEDで「環境被害が大きい」
とマリューさんがあれほど
撃たなかったローエングリーンを
お互い、こんなにぶっ放していいのでしょうか。
しかも街のすぐソバで・・・。
ちょっと気になります


基地落としでの、セイバーがクモもどき
モビルアーマーの腕を2刀流で落とすシーンは
SEEDでフリーダムがオーブ戦で
ダガー潰すシーンそのままですね^^

戦闘途中でインパルスが敵モビルスーツの
パイロットの首をアーマーシュナイダーで
落とすシーンは・・・
ファーストガンダムでザクのコックピットだけを
ビームサーベルで貫いたシーンと重なりましたが
ファーストより残忍な描きでしたね。(+_+)


さて、問題の(そうなのか!?)街解放後の
地球軍の殺害とシンの喜び・アスランの落胆ですが
(多分ここがこの話で一番多く語られるところ
だと思いますが)
あの地球軍の人が無抵抗のまま街の人に
殺されるシーンを見れば
シンの喜びは疑問視する人が多いと思います。
でも、当然の事だと思うんですよね。

なぜかと言うと、兵士は敵を多く倒せば
評価が上がるんです。
自分の評価が上がればうれしいですよね。
更に、自分のやったことで街の人が
喜んでいる顔を見れば、うれしくなるのは
至極当然だと思うんです。

街の人の行動だって、当然の行動だと
思います。
自分の肉親を酷い目にあわせて来た輩ですから
その恨みつらみが虐殺という行動に
出るのは、しょうがないかなと・・・。

ただ・・・アスランの同じ心境に
シンがなる、というか気がつくのは
いつでしょうね。
その機転となるのは、やはり
ステラでしょうか・・・。

次回はデュランダル議長&ミーア
更に、ついに!西川さんが出ます!

次回への言葉
「ひと時の安らぎの空へ舞い上がれ!ザク!」

人気blogランキング!
ガンダムSEED DESTINY放送日なのに
ポイントが増えてませんね・・・
来週には皆さんの目からは消えそうですね、(;´Д`)


元祖ブログランキング!
こちらもじりじりポイントが
落ちてます・・・。_| ̄|○




しかし今話も何回かに分けて
語りそうです^^;
今回の感想長いな・・・
posted by アスラン・ズラ at 20:31| Comment(15) | TrackBack(35) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!トラバありがとうございました!
そう、私もルナマリアの「予防線」はよくわからなかったです。(^^ゞ
それから、マリューさん、確かにそう言ってましたよね。私の勘違いでなくて良かったです。
これからもよろしくお願いします。
Posted by AppleTeaKobo at 2005年02月19日 20:52
ローエングリーンを討て、の
討てが「撃て」になってる。
_| ̄|○

なにやってんだろ、私・・・
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月19日 20:58
>AppleTeaKoboさん

コメントありがとうございます。
ルナの予防セン発言、私もよくわからなくて
無理矢理、取り繕った記事を
書きました^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月19日 21:01
先ほどはコメントありがとうございました☆

ローエングリン合戦は激しかったですね(^-^;)
海上でも使ってたし、もうなんでもありってカンジですねw
次は地球で核使用でしょうか(汗)
Posted by k@ton at 2005年02月19日 22:18
こんばんわ!

ルナの「予防線張られた...」は多分、
アスランが「人付き合いとか、苦手だから...」と発言していたように、元々人見知りが激しい(好き嫌いが激しい)アスランなので、人と関わるのがホントに苦手。慣れない人とは世間話するのもダメらしいです。
アスランが唯一打ち解けていたのは、幼馴染みのキラとニコル、そして呆れるくらいまっすぐなカガリくらいのようです。
婚約者であるラクスもアスランの内面には入り込めなかったということです(小説版とかでは細かい描写がありました)。

つまり、ルナのように好奇心旺盛にいろいろ話しかけてくる社交的なタイプは一番苦手!なので近づかないで欲しい、という意味だとルナは解釈したようです。
アスランがそこまで思っていたかどうかはわかりませんが...

私的見解ですが、ご参考までに。
Posted by メルル at 2005年02月19日 22:25
TBどもです。

>シンは、前話のアスランの言葉全く理解してないなあ

同意です。
ただ、仰られているよーにソレが普通と言うか、
そんな簡単に変わるモノでもないですが。
それでもちょっとした兆し、みたいなのは
欲しかったかな、と。


>アスランが線を引いたということなんでしょうか。

ルナはそう取ったと思いますし、ソレもあると思います。
ただ、彼女は以前にもアスランとの会話で
カガリを非難したりしていたので、今回のシンへの
陰口も含め、彼女のそういう所への注意的な
モノもあったのではないか、とも思います。

あの人、シンの扱い巧くても女性相手は
からっきしですから、ああいう遠まわしな言い方に
なっても不思議じゃないと思うし。
・・・まあ、邪推ではありますが。

>SEEDで「環境被害が大きい」
>マリューさんがあれほど撃たなかったローエングリーン

まあ、作り手がそんなコト忘れている、つーのが
正解だと思いますが。
敢えて言うならフツーは戦場でそこまで考えないのに
躊躇しちゃうのがマリューさんならではである、
つーコトですね。
#だから艦長としての資質を問われ続けたワケですが。
#あの人は成り行き艦長だし、ね。


>さて、問題の(そうなのか!?)街解放後の
>地球軍の殺害とシンの喜び・アスランの落胆ですが

確かに、当然と言うか仕方ないと言うか、
そういう風には思います。

ただ一方で「本当にソレで良いのか?」
と言うのもあるワケで。

その理想と現実、みたいなモノの間を
如何に埋めるか、埋められるのか、ソレが
アスランやキラが前作から模索し、シンが
主人公となる為に気付かなければならない
コトなのではないかな、とは思います。
#そこまで描ききれるか、はさておき。

Posted by ともえ at 2005年02月19日 22:25
>k@tonさま

コメントありがとうございます。
地球上で核ですか。
過激さを求めるあまりありそうですね^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月19日 23:52
>メルルさま

コメントありがとうございます。
しかも、細かい設定の部分までお教えいただき
ありがとうございます。
私TV版しか知らないので、背景とか
全く考えず書いてるので、そういうのを
お教えいただけると本当に
ありがたいんです。
何卒これからも宜しくお願いいたします。
m(_ _)m
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月19日 23:56
>ともえさま

長いコメントありがとうございます。
うちのような拙いブログにこれだけ
熱いコメントいただけると本当にうれしいです。
(記事作成冥利につきます)

ローエングリン
(最初記事名にグリーンって書いてたんで
直したんです。まじで恥ずかしい^^;;)
については、作り手が忘れている、
正にその通りだと思いました。
(忘れないで欲しいですよね)(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月20日 00:04
本当に申し訳ない。
ライブドアブログがいかれてるようで、トラックバックいっぱい送ってしまいました・・・。
3つ消しといてくださいorz

ピンク色のザク・・・やっぱり彼女のなんでしょうか?
Posted by katta at 2005年02月20日 00:55
>kattaさま

了解いたしました。
でも、消したんですが、なぜかまだ反映されて
ないんですよね^^;
こちらのほうは気にしないでくださいませ。


ピンクのザク・・・私は
まさか、本当にあれが出るとは思ってなかったです^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月20日 01:48
アスラン・ズラ様>

ご参考にして頂き恐縮です。
調子に乗ってアスランについて、もう少し補足します。

まず、アスランとキラは月の幼年学校で確か4〜13才まで一緒に過ごします。母親通しが仲が良く、アスランの母レノアが農業学者でユニウスセブンに行きっぱなしで不在がちのため、アスランはキラの自宅に泊まったりと、ほんとに兄弟な二人でした。
そして13才のとき、地球とプラント間がギクシャクし始めたのをきっかけにアスランはプラントへ呼び戻されます。
14才の時、父親から突然ラクス・クラインが婚約者に決まったと告げられラクスと初対面。天然&電波な不思議少女に戸惑いつつも、真面目なアスランは婚約者である彼女と打ち解けようと彼なりに努力→ロボットを”友達”として扱う不思議少女に精密機械作成大得意のアスランはハロ(ピンク)をプレゼント。大喜びされたので、ラクスとの面会の度に色違いのハロを送り続けた結果が全10色(位だと思います)という、ハロハロ大集合に至った訳です。
アスランって、優秀で真面目だけど人付き合い不器用です、ほんとに。幼年学校でもキラ以外は友達いなかったようで、女の子なんて皆無。ただ密かにモテテいたようです(そりゃそうだ)。
それと、アスランは独占欲強い方だと思ってます。
捕虜になったラクスを助けるシーンがありましたよね?あそこでアスランがキラに「こっちに来い!」と言った時キラが「あの艦には守りたい人が、友達が居るんだ!」と叫びます。その時アスランは、キラの”友達”の一言に傷つきます。「キラには、自分よりも重要な人たちがいる」、幼馴染みの自分よりも...と。キラにフラれたアスランが気の毒でした(^_^;)
その後、ラクスとキラの話をしてラクスの前でちょっと感情を出すシーンがありましたが、アスランはすぐに抑えてしまいます。アスランにとってラクスは「婚約者」という肩書きからの付き合いなので、肩書きがある分、もう一歩中に踏み込めない。ラクスが近づこうとしても弱みを見せることへの恥ずかしさもあり、拒否してます。婚約者の前では王子様でいるしかないアスラン。
長々書いてしまいましたが、結局アスランは某監督嫁様の理想入りまくりのキャラ設定だなと、種運命になってからつくづく感じております(^_^;)
そんなアスランがカガリと恋愛しているというのは奇跡に近い?かなと。もちろんベタな恋愛ではありませんが、指輪イベントまでやらせてますし(←アスランらしいといえば、そうですが)。
だからアスカガは騒がれるのでしょうね。

以上です。ほんとに長文すみません!m(__)m
Posted by メルル at 2005年02月20日 08:51
>メルルさま

>ほんとに長文すみません!なんて
とんでもございません。無知な私に
色々お教えいただき、本当にありがとうございます。
なんと御礼を申し上げていいやら。
コメント欄て狭いから、これだけの文章書いて
いただくのはたいへんですよね。
度重ねて、御礼申し上げます。

アスランとラクス、そしてキラとアスランの
間にはそんな話があるんですね。全然知りません
でした^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月20日 09:36
記事もさることながら、他所様へのコメントが凄いです。今回もコメントだけで記事1つ分以上あるような気が…
Posted by subesube at 2005年02月20日 10:21
> subesubeさま

気がついていただいてありがとうございます。
実は、私、読ませていただいたブログ様には
たいてい、コメント書いています。
(たまにシステム的に書けないところもありますが)

自分も書いた同じ題材の記事を読ませていただくとついコメントしたくなっちゃうんですよね
^^;








Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年02月20日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

種運命18話
Excerpt: 今回は、登場したキャラごとに感想など。 ■コニール・アルメタ 颯爽と車を運転して登場・・・って、この子、明らかにシンとかより年下だよね?ナチュラルの子供でそんな年で車運転できるの?そして車ごと..
Weblog: Apple Tea Diary
Tracked: 2005-02-19 20:46

PHASE_18「ローエングリンを討て!」
Excerpt: 18話。早速感想の方を。 なんだかシンが主役っぽく・・・ アスランがシンに任務を。 シンを認めない、いや信用していないコニール。 不服でアスランがやればいいと言うシン。 「あれだけでかい..
Weblog: Beautiful World
Tracked: 2005-02-19 20:47

「G・Sデスティニー」18話「ローエングリンを討て!」
Excerpt: <土曜日> 今回はかなり面白くて、見応えもありました。作戦会議中のシンとアスランのやり取りがいい!アスラン、お兄さんっぽいですv何かと反抗して噛み付いてくるシンを、やんわりとした態度であしらって言う事..
Weblog: 大吉。
Tracked: 2005-02-19 20:54

ガンダムSEED DESTINY PHASE-18 「ローエングリンを討て!」
Excerpt: 作戦が終わった後のアスランの複雑な表情とシンの晴れやかな表情のコントラストが鮮やかです。 アスランとシンの衝突と和解を3話かけて描いたわけですが、まだアスランに
Weblog: SEEDs
Tracked: 2005-02-19 20:55

ガンダムSEED DESTINY 18話 ローエングリンを討て
Excerpt: 本日の一言 ”アカデミーって能力重視なんだね・・・” 主人公らしからぬ主人公だとは思っていたけれど・・・。 出番の少なさだけでなく、性格も主人公らしくないですよねシンって。..
Weblog: 無印で行こう
Tracked: 2005-02-19 20:57

ガンダムSEED DESTINY PHASE-18 2/19
Excerpt: 「ローエングリンを討て!」 バクゥは発進しただけですか…。 とりあえずローエングリンは討てたようです。 あんな作戦いるのか?というくらいアスランが容易にゲルズゲーに接近できてましたね。 シ..
Weblog: サブカルチャーに感想を
Tracked: 2005-02-19 20:58

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18「ローエングリンを討て!」
Excerpt: 脚本   森田繁、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋 演出   西村大樹 作画監督 キャラクター 米山浩平 メカニック 池田有 前回のあらすじ:アスラン最高!メイリンむっちり! Life Goes Onのプロ..
Weblog: Precious Prize Platz -Annex-
Tracked: 2005-02-19 21:00

ガンダムSEED DESTINY 第18話 『ローエングリンを討て!』
Excerpt: 今回はマハムール基地所属のラドル隊との合同作戦。 ガルナハンにある陽電子砲台の破壊任務。 いやいや陽電子砲が固定砲台なんて恐ろしいΣ(゜口゜;! やることムチャクチャですよ地球軍w 合同作戦は..
Weblog: k@tonのなんでも日記(仮)
Tracked: 2005-02-19 21:13

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18
Excerpt: PHASE-18 「ローエングリンを討て!」  アスランってけっこうズルかも(ぉ シンが涙目で戦う話でした(違笑) まぁ、自信満々なシンにはいい薬かも^^; ラドル隊と協力してガルナハン..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2005-02-19 21:16

今日の「ガンダムSEED DESTINY」18話。
Excerpt: 今回ははじめて コアスプレンダーのミサイルが役に立ちました(笑) シン君も主人公らしく重要な任務を見事に完遂 ・・・したんですけど。 どーにも頭の悪さばかりが目立ったなぁ、と(汗) まあ、単純..
Weblog: 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
Tracked: 2005-02-19 21:39

シンこそが悪の枢軸だと思う(種運命18話)
Excerpt: 先週の回想シーンでルナシャワーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! (しかし最後にルナファンを全員を敵に回すような事が起きるのだが・・・w) 今回の結局アスランに突っかかるシン。 なん..
Weblog: ニッキー
Tracked: 2005-02-19 21:56

SEED DESTINY18話
Excerpt: PHASE-18 ローエングリンを討て!
Weblog: あらためまして。
Tracked: 2005-02-19 22:01

ガンダムSEED DESTINY PHASE_18
Excerpt: ■PHASE_18「ローエングリンを討て」 さぁ、ルナマリアのシャワーシーンという前回の名場面から始まった今週。 あっ、メイリンも忘れてませんよ。出来れば、ルナのスカート投げまで見たかった・・・ ..
Weblog: BUTSYSTEM sideD
Tracked: 2005-02-19 22:14

シンこそが悪の枢軸だと思う(種運命18話)
Excerpt: 先週の回想シーンでルナシャワーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! (しかし最後にルナファンを全員を敵に回すような事が起きるのだが・・・w) 今回の結局アスランに突っかかるシン。 なん..
Weblog: ニッキー
Tracked: 2005-02-19 22:17

PHASE-18「ローエングリンを討て」…誰が駒鳥殺したの?
Excerpt: …サブタイトルは何かこういう気分だったので(爆)いい加減OPEDのみのイザーク、ディアッカ補填が悲しくなってきました。変に使われるなら出て来なくてもいいと思ってたんですがOPEDだけで本編に出ないとい..
Weblog: FANTASTIC VISION
Tracked: 2005-02-19 23:08

本編より予告に目が・・「PHASE-18 ローエングリンを討て!」
Excerpt: キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!! ミーア・キャンベル専用ザク(シャア専用ブログから引用)が予告に登場! なんだなんだ、あのどピンクわぁ! まじで、はずかしいです、あれ。うわ..
Weblog: SEEDの苦労人考
Tracked: 2005-02-19 23:21

第18話「ローエングリンを討て!」
Excerpt: ガルナハンへと続くルートを開くため、ミネルバはラドル隊のレセップスとともに要衝の渓谷へと向かう。渓谷はごく細い通り道であり、そこを見上げる高台に設置された地球連合の陽電子砲ローエングリンの射程圏である..
Weblog: 機動戦士銃自由種運命
Tracked: 2005-02-20 00:46

ガンダムSEED DESTINY 18話感想 『ローエングリンを討て!』
Excerpt: 平和の意義について問い掛ける話だったように思います。18話感想です。 ◆◆アスランの中に芽生えそうな議長への疑念◆◆ 16話では(命令違反を犯して民間人を解放した)シンに『戦争はヒーローごっこじゃな..
Weblog: とことん青春!〜種運命と鯉と刻の涙に魅せられて…〜
Tracked: 2005-02-20 00:52

PHASE-18 ローエングリンを討て!
Excerpt: ツーン!! デレッ!! ツンデレ少女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! まあ、これだけじゃ判断しきれない、判断しきれませんが・・・。 ツ..
Weblog: くわしまにあ
Tracked: 2005-02-20 05:50

機動戦士ガンダムSEED DESTINY第18話『ローエングリンを討て』
Excerpt: 同じ職場のすぐ隣で働いている人が、種&種デスが好きで毎回視聴+ビデオ録りをしているとのこと。感想文を求めてネットも徘徊しているらしく『もしかしたら知らずにTさん(俺ね)の所も見ているかも知れないね(笑..
Weblog: おたくの商店街
Tracked: 2005-02-20 09:29

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18「ローエングリンを討て!」
Excerpt: 17話を見たのが一昨日なので、もう次が見れるのが嬉しい^^ 今日も個人的には満足
Weblog: Blacky’s Room
Tracked: 2005-02-20 09:50

DESTINY PHEAS 18
Excerpt: インパルスガンダムの分離・合体機能 初めて役にたったかも! 今まで無駄に思えましたよ(´ー`)y─┛~~ でも狭い坑道でコアスプレンダーの後ろを追いかけるパーツが2つ あのパ..
Weblog: ガンダム→SEED U.C0079→C.E.70
Tracked: 2005-02-20 17:57

今週のガンダムSEED DESTINY
Excerpt: 今週も見ちゃいましたガンダムシード。 先週の予想通りっていうより、よくあるパターン。 抜け道を3機編隊で抜けて合体だったが、現れた位置手前すぎないか??? ...
Weblog: アフィリエイトで目指すは月収100万円
Tracked: 2005-02-20 19:39

機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE18:ローエングリンを討て!】
Excerpt: 久しぶりの普通の前回の復習から。 ミネルバの船体の塗装って地上戦向きじゃないなぁ。目立つ。 そして、謎の少女登場。 で、その謎少女はなぜかミネルバに。 これが、ルナマリア曰くの「現地の助っ..
Weblog: vier
Tracked: 2005-02-20 22:43

DESTINY<18>ローエングリンを討て
Excerpt: 前回よりはまともに感想を述べられれば・・・と思ったんですが。 後半殆どバトルシーンなので特に書くこともないんだよなぁ。 (まだカンがもどってないらしい) アスラン、少し前までのへたれぶりはま..
Weblog: 日々、語り。
Tracked: 2005-02-20 22:59

新 ガンダムSEED DESTINYを語る(2月19日1号)
Excerpt: 18話感想他 1.インパルス 有効な使用がされてました。演出がよいと思いました。 2.ゲルズゲー 動きは蟹です。連合のモビルアーマーも新しい時代に入りコンセプトも変わったようです。リフレ..
Weblog: 新ちぇりーぶろぐ
Tracked: 2005-02-21 13:30

PAHSE-18 ローエングリンを討て!感想
Excerpt: 「予防線、張られた?」byルナマリア 次は誰をターゲットにするのか楽しみです、ルナマリア・ホークさん。 というわけで簡潔感想まとめ開始!
Weblog: ヒネクレモノ-seed世代からみたガンダム-
Tracked: 2005-02-21 14:38

ガンダム種運命 第18話
Excerpt: 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18 ローエングリンを討て!』 よっしゃああぁぁぁ!!!! 今晩は焼肉じゃああああああ!!!! ホットプレートの上で「牛の死んだや..
Weblog: 12番目の思想文
Tracked: 2005-02-21 20:01

PHASE-18 ローエングリンを討て!
Excerpt: 後ろで大声で喋る家人に邪魔されつつ見た「ローエングリンを討て!」 眼下に広がる地球連合軍の基地を見ながらリモコンのスイッチを押すレジスタンスの少女登場。そのまま乱暴に車を発進させてデカイもの..
Weblog: 人間になる準備をしよう  鬱鬱鬱鬱鬱by「嗚呼我国の監督様」 ヽ(`Д´)ノ オラに少しの笑いを鬱鬱鬱鬱鬱
Tracked: 2005-02-22 20:24

PHASE-18 ローエングリンを討て!
Excerpt: 「ローエングリンを討て!」 眼下に広がる地球連合軍の基地を見ながらリモコンのスイッチを押すレジスタンスの少女登場。そのまま乱暴に車を発進させてデカイものに乗り込むなあ、さてはリモコン爆弾かい..
Weblog: デースケドガーの意味解説  鬱鬱鬱鬱鬱by「嗚呼我国の監督様」 ヽ(`Д´)ノ オラに少しの笑いを鬱鬱鬱鬱鬱
Tracked: 2005-02-23 11:17

PHASE-18 ローエングリンを討て!
Excerpt: いやぁ・・・ 今回もシンのガキ度全開でしたね聯 彼は明らかに反抗期です。 今回のアスランとシンは先輩後輩っていうより、先生と生徒でした蓮 アスランにすっかり..
Weblog: GUNDAM SEED DESTINY 自由な感想文
Tracked: 2005-02-23 19:49

デス種 PHASE-18 「ローエングリンを討て!」
Excerpt: ザムザサー博士の野望は潰えてなかった。 「今回のザムザサーは一味違うぞぉぉ・・・この起伏の激しい山地の要塞攻略戦を考慮して燃費の良いスパイダーレッグ(正式名称)による移動を実現!今日も元気に跳ね..
Weblog: 虚辛会日報
Tracked: 2005-02-24 02:50

PHASE-18 ローエングリンを討て!
Excerpt: 最近、感想書くのが遅れるな〜〜〜。 先週を振り返る。シャワーシーンありっと。thanks。 今日は、ローエングリンを討て!とのこと。 いまいち態度のデカイ”シン” 人の話は、静かに聞いてくださ..
Weblog: ガンダム タウン〜GUNDAMグッズ情報サイト〜
Tracked: 2005-02-25 15:48

ガンダムSEED DESTINY、第一八話を観た
Excerpt: 相当キツいインフルエンザに倒れた今週、何度かに小分けしてようやくビデオのチェックが完了。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のPHASE18。 前話のダイジェストから開始。久しぶりの戦闘描写は..
Weblog: 少佐の2902熱光学迷彩・電脳アジト(後期生産型)
Tracked: 2005-02-25 19:23

ザク
Excerpt: SEED DESTINYではいろんなザクが出てきますね! ガナーザクウォーリア(アスラン)、ザクウォーリア(ルナマリア) ブレイズザクファントム(レイ)、スラッシュザクファントム(イザーク..
Weblog: 公式-新感覚ブログ!!17歳、冬の陣!!みんな声を合わせて・・・・    せーの、 クロワッサンの秘密。    このあとすぐ!!!
Tracked: 2005-02-25 20:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。