2005年02月27日

19話見えない真実 ガンダムシードDESTINY part2

何度かこの回見直していて
初めて気が付きました。

T.M.Revolution 西川貴教さんが演じる
ハイネ・ヴェステンフルスって
アスランと同じく「FAITH」だったんですね。

全然気がつきませんでした。

(更新HP見直したら書いてあったちゅうねん)_| ̄|○

なんでアスランがハイネと会った時
ハッ
としたのかよくわからなかったんですよね。

しかし、ハイネもいくら「FAITH」とは言え
プラントの最高司令官:デュランダル議長のいる
ああいう場で腕を組まなくても、と
思ったりしました。
(見える位置にいましたよね)

しかし、ハイネがミネルバに乗るのなら
FAITHが3人って・・・。
艦長もやりにくだろうなあ
なんてかんぐったりして^^;

それともミネルバに乗らず
グフイグナイティッドの戦闘シーンは
あまり見まれないのかな・・・。

それだと、グフイグナイティッドの
グッズ(ガンプラとか)の売り上げ
上がらないんじゃないかと、心配したりして。

私、あまりそういうの買わない
(貧乏で買えない)ので
どういうのが、売れるのかわからないですよね。Orz

ミーア専用機体:ピンクザクはそういう
経済的効果的に見ると、どうなんでしょう。

専門家の方の意見も聞いてみたいですね。
「ああいう、あまり戦わなそうな機体の
グッズは売れるのか」

なんてね・・・。
(実はものすごい戦闘するのか!?)

タリア艦長は今いるラクス・クラインが偽者で
ミーア・キャンベルであることを
知っているのでしょうか。

(知っているっぽいんですが、ただ
ああいうバカ騒ぎが嫌いなだけにも見えるし・・・)

まあ、真実は語られないとわかりませんね。^^;
(じゃあ、書くな!とか言われそうですが)

しかしこの戦争、プラントと地球:ナチュラル対コーディネーター
今回の話で、プラントに助けを求めてくる地域もある
とのことでしたが、どうも上の図式だけでは
ないのですね。
「敵の敵は味方」ということなのでしょうか。


人気blogランキング!
ここには面白いブログがいっぱい!


元祖ブログランキング!
こちらもいかが


posted by アスラン・ズラ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。