2005年05月17日

モビルスーツの動力源

昨日の記事にもコメントをたくさんいただきありがとうございます。

(ブログを運営されている方なら、わかると思うんですが
自分の書いた記事に、コメントという形で反応があると
とてもうれしいんですよね。
うちのブログへコメントくださった方々へ
重ねて御礼申し上げます   m(_ _)m)

その中で、私のモビルスーツに対する謎が一つ解けました。
セイバーなどモビルスーツは電気で動いていたんですね^^
実は、油とか固形燃料の可能性もあるかな
なんて思ってたんですがΣ( ̄□ ̄;)

お教えいただきありがとうございます。
m(_ _)m

たしかに、インパルスはデュートリオンビームで
エネルギー補給できるから「電気?」かなとは
思っていたんですが。
(自分でいうのもなんですが、なんか負け惜しみっぽいな・・・)(;´Д`)

そして、問題!?のフリーダム
核で動いてる、というのは皆さんもご存知のことだと思います。
コメントにも書いたんですが、私のイメージでは
フリーダムは基本的には電気で動いている。
その電気を機体内部に搭載した
核エネルギーから供給している
という感じなんですが、どうなんでしょうね^^;

ストライクフリーダム ガンダムは
公式HPによると、新型エンジン搭載とのことなので
基本的なエネルギー供給システムは変わらない
ってことなんでしょうね。
(勝手に決め付けていいのかな・・・・)

更に、これもつまらない疑問ですが
フリーダムの核エネルギー発生のメカニズムは
核融合でしょうか、それとも核分裂
(現代の原子力発電所のイメージだっけ)
によるエネルギー発生なんでしょうか。
なんてことを最近考えはじめました。

ぶっちゃけ、どっちでもええやんねえ・・・
(じゃあ、書くな、と言われそうですが)Orz

自分の記事、あらためて読んでみて、思うんですが
益々自信のない文章になっていますね(;´Д`)
それがこのブログの特徴ってことで、お許しくださいませ。


人気blogランキング!面白いブログ読むならここ
ここの漫画・アニメジャンルの
ポイントが、全体的に落ちているように
感じるのですが、気のせいでしょうか
やはり、ゴールデンウィークの反動かしら・・・

元祖ブログランキング!こちらもなかなか
なんとかPING受け取って欲しいなあ・・・┐(´〜`;)┌

posted by アスラン・ズラ at 00:32| Comment(39) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。早速ですが書き込みを。

デュートリオンビームでエネルギー補給できるのは、
インパルスだけではなくガイア、カオス、アビス、セイバーも出来ます。
5機のザフトのセカンドシリーズガンダムは
みんなデュートリオンビームで補給できるらしいです。
Posted by リュカ at 2005年05月17日 16:38
Posted by at 2005年05月17日 16:40
こんばんは

上の記事に付け加えです。
ミネルバがデュートリオンビームを使うのはご存知の通りですが、
実は今使えるのはミネルバだけなんですよね。
新型5機にしか使えないので
運用艦(ミネルバ)にしか付いてないのは当たり前といえばそうなんですけどね。
Posted by K.N at 2005年05月17日 19:20
こんにちは
ザフトってガンダムに専用運用艦のセットすきですね〜
フリーダム&ジャスティス(ひょっとして本来プロヴィデンスも?)にはエターナル
セカンドシリーズにはミネルバ
エターナルにしてもミネルバにしても本来の搭載機がすべてそろっていたらむっちゃ強力じゃん
1隻に戦力を集中してどうするのか?って思わず聞きたくなりますね
で結局ちがいはフリーダムジャスティスプロヴィデンスは自己発電タイプ
インパルスなどのセカンドシリーズは蓄電(専用運用艦によるデュートリオンビーム無線送電はあくまで充電)タイプ
ちなみに現代でも無線送電システム存在しますよ(研究段階ですけど、、、)さらに最近車などに研究されている燃料電池は電池なんて呼ばれているけど実際は自己発電タイプと言っていい(はず)
Posted by ゆう at 2005年05月17日 20:16
どうも、はじめまして。いつも、楽しく読ませていただいております。

もう知っていたら失礼ですが書かせていただきます。上のコメントで、ゆう様が仰っている通りにフリーダムは自己発電タイプです。で、インパルスなどは蓄電タイプです。
では、何故セイバーではフリーダムに勝てないと言うのかと言いますと、(自分の意見ですが)火力や馬力の差が大きいと思います。フリーダムは核エンジンなので、電力切れが無いために火力などを、かなり高くして作られているようです。たいするセイバーは、フリーダムの様な火力を出してしまうと、あっという間に電池切れになってしまう訳です。なので、フリーダムには勝てないわけですね。まぁ、アスランは何故か種割れできませんし、キラには勝てませんよね。

では、長文失礼しました。
Posted by 僚 at 2005年05月17日 21:28
>リュカさま

コメントありがとうございます。
そうだったんですか!全然知りませんでした。
アスラン セイバーのデュートリオンビーム補給シーンも見たかったですね
(もう無理だけど・・・)_| ̄|○
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月17日 21:55
>K.N さま

コメントありがとうございます。
私の説明が悪くて、もうきていただけないのかと
寂しく思っていたので、コメントいただけ、うれしいです。

だから、デュランダル議長はセイバーにミネルバへ行けといったのもあるんですかね。
(んなわけ、ないですよね)Σ( ̄□ ̄;)
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月17日 21:58
>ゆうさま

いつもお教えいただきありがとうございます。
記事にもちょくちょくお名前を出させていただいておりますが、よろしいでしょうか。

ところで、クルーゼの乗っていたプロヴィデンスって自己発電タイプということは、核で動いていたということですか!
おおおおおおおお!━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!
全然知りませんでした。
お教えいただきありがとうございます。
(もしかしてガンダムSEED ファンの間では常識だったりして)
知らなかったのは私だけ・・・とか


Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月17日 22:04
>僚 さま

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、エネルギーの限界が
なければ、火気のパワーは他の部分が耐えられる
限界まで、上がられますものね。
僚さまのコメントを読んでいて、思ったのですが
フリーダムの火気系統を設計した技術者は
きっと、やりがいに燃えていたろうな、なんて
思っちゃいました。

これからも遠慮なく、コメントを書き込んでいただけるとうれしいです^^
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月17日 22:12
あははw良い感じだねwでわまた。
Posted by みく at 2005年05月17日 22:14
こんばんは。
フリーダムは核融合に1票。
昔のモビルスーツは全部核融合だったし、放射能的にも融合のほうがいいと何かに書いてた。
そうなんです、昔のガンダムやザクはフリーダムとまではいかないが、戦闘中にエネルギーが切れることは無いのです。
ただ、ビームのエネルギーや実弾、スラスターの推進剤がなくなっちゃうのです。

昔のガンダムファンにしたらフリーダムの不思議は、無限のエネルギーよりビームやスラスターの推力がどうなってんだろう?ってとこです。

そういえば、インパルスやストライクとかエネルギーがなくなってもPS装甲じゃなくなるだけで、動けなくなる訳じゃなかったような・・・
う〜んナゾだぁ?
Posted by あきんどさん at 2005年05月17日 22:17
こんばんは
記事の件いいですよ〜っていうか自分的にはちょっとうれしかったりして(笑)
で、プロヴィデンスはフリーダム同様核エンジンです
故パトリック・ザラ元議長が開発推進したフリーダムと同一シリーズ(言わばファーストシリーズと言ったところかな?)だからこそ最終防衛ラインを守りつつムウのストライクと戦った後フリーダムと戦闘できたのです。
Posted by ゆう at 2005年05月17日 22:19
あっ、つけたしです。
キラがフリーダム乗ったとき、パワーがストライクの4倍って言ってたような・・・
新型のセイバーがストライクの2倍か3倍パワーアップして「さすが新型」、でもフリーダムよりは弱いと思うことにしてます(笑
Posted by あきんどさん at 2005年05月17日 22:27
 みなさん、とても詳しいですね。もちろんアスラン・ズラ様も。
 
 そんな所に疑問を持つとか。
 私はのんきに見てますので、あまりそういう所に考えは行かないもので・・・。
 あれ?とか思う時はあるっちゃあるんですけどね・・・。
Posted by 藍色 at 2005年05月17日 22:49
こんにちわ★今日は挨拶だけで…
Posted by みくたん at 2005年05月17日 23:26
>あきんどさん さま

コメントありがとうございます。
っていうか、初代ガンダムって核融合で動いて
いたんですか!
私てっきり、ガソリンで動いているのだと
思っていました・・・(〇o〇;)


たしか、私も学生時代に核融合の方がいいような
ことを聞いた記憶があります。

お教えいただきありがとうございます。
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月17日 23:57
>藍色 さま

コメントありがとうございます。
私は本当に詳しくないんですよ。
最近こんなブログ書いてていいのかのマジで恥ずかしくなってきました。
会社の奴らやリアルの知人にもここのことは話してるんで(;´Д`)

たしかに、昔から、これなんで動いているんだろうと、なんとなく、フシギに思っていたのは
たしかなんですが、それが具現化したというか
強くなったのは、私てきには
多分エヴァのせいだと思っています^^
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月18日 00:01
アスラン・ズラさん&皆さん・・・初めまして^^いつも楽しく見ています!ふと思ったので書き込みします。ストライクフリーダムが核エネルギーを使っていると、設定上で宇宙に行くのやばくありませんか?だって宇宙には『ニュートロンスタンピーダー』でしたっけ?あれくらったら、フリーダムは自爆しますよね?そう考えるとストライクは核を積んでないような・・・でもそれで、フリーダムの数倍のパワーって言うのも納得が・・・・皆さんはどう思いますか?
Posted by ボスヤスフォート at 2005年05月18日 00:38
>ボスヤスフォートさま

コメントありがとうございます。
コメントいただいて、ちょっと見直してみたんですが、ニュートロンスタンピーダーって、核のみに反応するみたいなことを
言っていたような気もするし、みてると、核を持っていない機体もやられているような気もするし、どうなんでしょうね
^^;
(って答えになってないですね・・・)_| ̄|○

ぜひこれからも遠慮なく、コメントいただけるとうれしいです^^
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月18日 01:04
私も自分のブログのことは、本当に一部、しかもそういう話が出来る人にしか話してないので、もし普通の友人にバレたら・・・と思うと、恐ろしいです・・・。ガタガタ・・・。

エヴァですか〜。あれは通常放送時には見てなくて、終ってしばらくしてからハマリました(笑)
あれはなんで動いてたんでしたっけ?シンクロ率・・・でしたっけ(笑)
Posted by 藍色 at 2005年05月18日 22:03
>藍色 さま

実は私、自分がここ書いてること、会社でも聞かれた人には全て正直に答えてるんです。

詳しく話せる人はいないけど、ガンダム系って、40代の人でも、結構受けてくれる人多いんですよ。
ちょうどファースト世代くらいかな。
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月19日 00:17
こんばんは。

わかる範囲でカキコしようと思うのですが、まずフリーダムは自機内でほぼ無限のエネルギー供給が可能ですが、推進剤やバルカンなどの弾薬は毎回補給しなければなりません。ビームライフルやビームサーベルのエネルギーは手のひらのアダプター(?)部分から直接武器に補給しながら使ってるわけです。PS装甲がダウンしても動けるのは予想ですが、機体が逃げるのに最低限必要なエネルギーは残して他の(PS装甲やビーム武器)へのエネルギー供給を強制的にカットするからじゃないでしょうか。

ニュートロンスタンピーダは効果範囲内の核兵器を強制的に爆発させる兵器で、核を持ってない機体がやられてるように見えたのは恐らく、単にミサイルポッド内にまだ核ミサイルを積んでたからでしょう。

ちなみに「フリーダムの核エンジンは核分裂路」に1票です。たしかニュートロンジャマーって「核分裂を抑制する」んじゃありませんでした?そのキャンセラー内蔵だから核分裂炉じゃないかと。

長々と失礼しました。
Posted by はかたっこ at 2005年05月19日 00:27
>はかたっこ さま

コメントありがとうございます。
そういえばニュートロンジャマーって、そんな感じのものでしたね。
すっかり忘れていました。_| ̄|○

でも、あれ、今でもガンダムSEED DESTINYの
世界の地球にはいっぱい埋まっているんですよね・・・
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月19日 22:11
こんにちは。

「わかる範囲で…」と言いながら半分以上予想ですね、僕のコメント…。

>でも、あれ、今でもガンダムSEED DESTINYの世界の地球にはいっぱい埋まっているんですよね・・・

ニュートロンジャマーの影響で原子力発電ができないから地球のエネルギー問題は深刻だって話が作中でありましたけど、多分ユニウス条約ではNJCの軍事利用のみを禁止しているだけでエネルギー利用には使っても良いんじゃないんでしょうか。だから今も地球に埋まっていてもエネルギー問題は多少改善されていると考えられますね。

うわ、また予想しか書いてない…。
Posted by はかたっこ at 2005年05月20日 10:30
はじめまして。

NJが阻害するのは核分裂だけで、核融合は阻害しないということから考えて、フリーダムは核分裂発電で動いていたと思います。核融合発電はまだ実用化できていない、という設定だったのではないでしょうか。

Posted by Yoshiki at 2005年05月23日 03:30
はかたっこさんの言うとおりPS装甲落ちても最低限動けるだけのエネルギーは残っているはずです。私は携帯電話を使っている時に、ふと気が付いたら画面は映っているのにバックライトが消えていて壊れたのかと思ったら何てことは無く、電池切れ寸前でした。当然、充電したら点灯しました。これと同じです。
Posted by POM at 2005年05月23日 07:37
 え〜、実はエネルギー関係の専門家でして、皆さんの疑問にお答えします。
 フリーダム、ジャスティス、プロヴィデンスは、核分裂炉搭載で間違いないでしょう。ニュートロンジャマーで阻害されるのは、核分裂に必要な、熱中性子だと思われるので、その「キャンセラー」があれば動くということは、核分裂炉です。ちなみに、某筋からの情報では、新型のストライクフリーダムと、インフィニテッドジャスティスは核融合だそうです。
 核融合炉は、現代科学で想定されている範囲では、核融合自体には、中性子は必要ありません。
 しかし、現実論としては、核分裂炉にしても、核融合炉にしても、MSの動力源としては、きわめて、非現実的です。
 なぜかというと、現代科学で想定している範囲では、また実用とされている核分裂炉のいずれも、水を沸かしてタービンを回して発電するという、「蒸気機関」なのです!しかも、冷却材が必要で、その放熱が必要です。
 宇宙船ならまだしも、MSに、大きなお釜(ボイラー)を載せて、蒸気を作って、タービンを回して発電するなんてものをコンパクトに納められるとは思えません。また、放熱用に、巨大な羽(フィン)が必要でしょう。フリーダムのツバサに見えるのは、冷却用フィンかもしれません。
 また、核融合炉も、核融合で発生した、高速中性子を、周囲の吸収剤にぶつけて発熱させ、蒸気を作って発電するのが現状の理論です。全く別の形態の核融合炉で、磁気流体誘導発電という仮説はありますが、まだ机上の段階です。出力弱いし。
 というわけで、あくまでも、マンガ。アニメの世界のお話で、無理です。
 ちなみに、上記の理由で、核融合炉だとしたら、ニュートロンジャマーで動けなくなります。
 あと、少し詳しい人は、水爆は核融合で、ニュートロンジャマーの影響を受けないんじゃないかと思っている人がいるかもしれませんが、水爆(水化リチウム爆弾)は、核分裂を起爆装置としているので、ニュートロンじゃマーの影響を受けます。
 なお、ニュートロンスタンピーダーですが、理論上、あんなものは考えられませんが、もしあったら、フリーダムは一発で爆発します。
 わかりにくい説明ですいませんが、現実はこんなものです。
 あと、充電型のMSがあんなに飛べるはずが無いです。有効稼動時間は3分くらいでしょう。
Posted by 山猫 at 2005年05月23日 13:01
>はかたっこさま

私なんて妄想ばかりなんで^^;

これからも是非コメントお願いいたします
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月24日 00:10
>Yoshiki さま

コメントありがとうございます。
そんな設定になっていたんですか、
全然知りませんでした・・・_| ̄|○


お教えいただきありがとうございます。
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月24日 00:13
>POMさま

コメントありがとうございます。
なんか、車のガソリンなくなって、給油ランプがついてるような感じですね^^;
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月24日 00:17
>山猫 さま

専門家の方からこんな拙いブログにコメントいただけ、本当にうれしいです。ありがとうございます。

専門家の方から見ると、ガンダムとかって苦笑い、しながら見てるって感じなのでしょうか。

充電型という意味ではエヴァのほうが現実に近い感じなのでしょうか。
(いや、なんとなく気になって・・・)


それ以前に、水爆って核融合だったんですか。
知りませんでした。もしかしたら学生時代に
聞いたかも知れないけど、だとしてもすっかり忘れてますね・・・(;´Д`)
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月24日 00:24
 いや、専門家だからといって、お話はお話として割り切って楽しんでますから。
 余計な情報をいくつか足しておきます。
 核分裂炉の小型化は可能であり、現実のものとなっています。小型の攻撃型原子力潜水艦の規模を考えれば、MSと大差ないかと。ですが、潜水艦は平時に発電してバッテリーに溜めておいて、戦闘のときはバッテリーで行動しますので、フリーダムが戦闘時も核分裂炉使いっぱなし、って言うのはどうかと思います。
 それと、問題は、火器を含めた出力です。熱エネルギーというのは、実はきわめて大きなエネルギーでして、ビーム砲をあんなに撃つのは、いくら核分裂炉搭載でも不可能と思われます。
 それと、核分裂炉も無限ではありません。核燃料の交換が必要です。専用運用艦「エターナル」が必要なのはこのためで、AAでは、燃料交換ができないので、遠からず、フリーダムは作動不能に陥ります。本来なら。
 あと、新顔の「デストロイ」ですが、あれをバッテリーで動かすというのは、幾らなんでも、です。しかもあのビーム砲。
 バッテリーというのは化学反応です。ですから、今の科学で、ほぼバッテリーの出力や持続時間は限界に近いです。未来に科学が進んでも、化学物質の物性が変わるわけではないので、バッテリーの効率が飛躍的に上がるとは考えられません。だから、種デスのMSは、全て無理があるのです。特にデストロイですが、質量は、長さの3乗に比例して増大します。あれだけの大きさということは、重さは、普通のMSの10倍を軽く越しているでしょう。それをバッテリー駆動・・・・。まぁ、1万年先でも無理でしょう。
 現実的なのは、デュートリオンビーム方式ではなく、エヴァや、マーズ・デイ・ブレイクのような、ケーブル接続型か、常時ビーム送電エネルギー供給型です。宇宙空間なら、後者が、未来なら可能性はあります。ただし、あんまり高機動すると、ビーム投射機が追尾できないことも考えられますが。
 あと、エネルギーの源が、まきであれ、ウランであれ、重水素(核融合燃料)であれ、現代までに人類が獲得した、エネルギーを「取り出す」装置は、「内燃機関」(自動車のエンジンなど)と「蒸気機関」(発電所のボイラーとタービン)しかないということです。
 これを超える、エネルギー抽出装置は、今仮定されているものは、規模が、直径100m以上の巨大設備になりますし、自由にエネルギー量をコントロールすることもできません。
 あと、「核融合」について、大きな誤解があるのですが、現状の技術による核融合炉では、エネルギーを0から取り出すことはできません。
 膨大なエネルギーを重水素に注ぎ込んで、ヘリウムへと融合させる際に、注ぎ込んだ以上のエネルギーが放出されるというもので、いわば「エネルギー増倍装置」なのです。
 だから、MSに搭載するとしても、核融合炉の横に、やはり核分裂炉を搭載する必要があると思われます。ということで、ストライクフリーダム等は、きわめて非現実的なものといわざるを得ません。
 まぁ、翼もなしに空を飛ぶMSも異常ですが。
 ファーストでは、ミノフスキー粒子の反発作用による浮上というホワイトベースの飛行方法が仮定されていましたがね。ミネルバはあの形で何故大気圏内で飛べるんだ?いや、飛べるんだったら、何で、海を通らずに、ヨーロッパの空路を取ってジブラルタルに行かないのか?
 突込みどころ満載ですが。
Posted by 山猫 at 2005年05月24日 13:47
>山猫さま

ミネルバの大気圏内の移動については、実は私も(というかかなりの方がかも)なんで???
と思ったりしてます^^;

っま、そこがアニメですよね^^
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年05月25日 00:19
ユニウス条約についてちょっと気になることがあります
ユニウス条約の内容についてよくわからないのですが
フリーダムも違反ですよね?
一度再起不能になった核エンジン搭載MSを修理するのは条約に
違反しないのですか?
修理したのはおそらくオーブだからこのことは連合、プラントから
なにか言われないのかな?w
まぁバレることはないからいいか
あと現実的なお話がかなりとびかってるので少し
受精卵の段階で遺伝しに手を加え遺伝病の予防などに役立つ万能細胞
の研究が世界的進んでるいるようです
これによって国連が遺伝子研究の法規制を緩和する法案を議決するとか
どこかで聞いたような話ですがまさかここまでげんじつに進んでいるとは・・・
いいのか悪いのかジョージ・グレンは近いうちに誕生するのかも・・・
Posted by 吉良・大和 at 2005年05月25日 18:19
>吉良・大和 さま

コメントありがとうございます。
そんな研究進んでるんですか!
全然知りませんでした。
でも先天的な病気をなくすためには、いいことなのでしょうが、使い方と程度の問題でしょうね
^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年05月25日 22:03
AAやミネルバはミラージュコロイドを利用して(フォビドゥンとは違う方法)浮いていると聞きました。
Posted by at 2005年05月26日 00:54
 ユニウス条約による、核搭載MS規制についてですが・・・。
 まず、問題は、条約締結の「主体」があります。締結当時、オーブは、地球連合に占領・統合された地域でしかありませんでした。ユニウス条約により、国境線の戦争前への回復が決まり、オーブは復活しました。すると、オーブは、ユニウス条約には調印していないことになります。
 はい、国際法上は、このような屁理屈は、まかり通ります。
 次に、キラたちですが、条約の効力は、国家間のもので、個人には及びません。ですから、キラたちは条約違反は犯していません。
 ただし、彼らがやっていることは、明らかにテロ行為ですが(汗)。
、まぁ、本来自国領内のユーラシアをデストロイで掃討する地球連合の行為は、「意味のない虐殺」としかいえませんが。
 原因は、「フォースの暗黒面にとらわれて」、ステラを返したシンにあります。(ジョーク)
Posted by 山猫 at 2005年05月26日 10:58
みなさんよくお考えになっていますねw
ところでひとつずっと前から気になっていたのですが・・・MSの動力はいいとして戦艦の動力ってどうなってるんでしょうかね?核エンジンが使えないってことは・・・・やっぱりガソリンですか?w
Posted by AAってすごいねw at 2005年06月03日 00:15
>AAってすごいね さま

 核エンジンが使えないと言うことは、化学燃料としか考えられないですよね。
 しかし、実際には、地球の引力圏からの離脱に多大なエネルギーを使いますが、一度軌道上に乗ってしまえば、化学燃料ロケットでも結構行けます。SEEDの世界では、マスドライバーで、軌道上に乗せますので、その分、余分に化学燃料を積むことができます。
 現在、実際にはまだ実用化されていませんが、最も理想的な化学燃料は、水素とフッ素を化合させるものです。これならば、地球=プラント間程度の宇宙空間なら、十分だと思います。
 現在の水素燃料ロケットは、水素と酸素で飛んでます。理想的なフッ素を使わないのは、フッ素は侵食性が激しく、タンクに貯蔵することが難しいからです。

 アニメでガソリンと言えば、知っているかな〜。私は好きだったんだけど、「戦闘メカ ザブングル」は、ガソリンで動いてましたね。母艦の巨大陸上母艦&ロボットの「アイアン・ギア」もガソリン駆動でした。
Posted by 山猫 at 2005年06月07日 15:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3684662

この記事へのトラックバック

「ストライクフリーダムガンダム」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 ストライクフリーダムガンダム 」の検索結果で、「ガンダムSEEDディスティニー〜初代を .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-19 22:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。