2005年07月26日

デュランダルの傷はルナマリア!?

今回は、完璧私の妄想です。
シンがデュランダル議長の元を離れるという
前提に基づいて、書きます。

ちなみに、私はネタバレについて、全く見ていません。
ネタバレを見た方が記事は書きやすいと思うのですが
やはり、自分で見たときの感動というか
思いが欲しくて^^;

ということで妄想へ。
現時点で、世界の大多数をを味方につけた
感じのデュランダル議長。
そのデュランダル議長の(私の)
目に見えるウソというかキズは二つです。

一つは、ミーア・キャンベルをラクス・クラインと
していること。
(本物が出てきたらどうするのよ!?)ってことですね

二つ目は、アスランとメイリンがザフトを出たのは
ロゴスに引っ張られたと言っていること

です。(他にもあるんでしょうが)^^;
この二つをシン・アスカがそのまま知った
ところで、ザフトを裏切るとは思えません。

んじゃあ、何が起きればシンがザフトを
裏切るかと考えると、ルナマリアが起点ではないかと。

アークエンジェルorエターナルを攻撃!?
中にメイリンが
生きて乗っていることを知り、攻撃を躊躇。
更に、ロゴスなど関係ないことを
メイリン本人の口から通信で聞き、戦闘を
とめようとする。

それを見たレイが、裏切り者としてルナマリアを攻撃。

更に、それをシンが見てレイを攻撃みたいな・・・
なんと言っても、ステラを助けるために
敵に渡すような人ですから、キスまでしたルナマリア
「インパルスは俺が守る」
と守ることを誓ったルナマリアが攻撃されれば
味方であれ、潰そうとするのではないかと
妄想しています。

しかし、レイが明らかなミス(シンを敵に回す)を
簡単に犯すだろうか・・・┐(´〜`;)┌

もう一つ注目は、カガリがアスランとメイリンが生きていることを
シンに言うのか。これも見物だと思っています。
戦っている際中に突然死んだと思っていた
妹が生きていたと知るのと、それを知った上で
戦うのとでは、全然違うと思うので。

こういうの考えるの楽しいですよね。
ただ、問題は・・・仕事中(肉体労働中)に
こんなことを考えていることですが
・・・Orz

最後に、ネタバレサイトや雑誌を見て
すでに先をご存知の方は
「こんなアホな奴にも教えてあげよう」と
思われるかもしれませんが
こんなこと考えてる、へんなおじさんがいると
笑っていただくだけで構いませんので
あたたかく見守ってやってくださいませ(;^_^A


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
このブログどんどん日に日に落ちていますね(TT
メッセンジャーで友人にも
「さすがに今度は・・・」と話してます
_| ̄|○


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 22:02| Comment(25) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう風に自分で作品の続きを考えるのって本当に楽しいですよね。
まぁ私の場合は妄想通りになった事は1度もないいのですが・・・・。
まさか、ハイネが死ぬとは、思いませんでしたT0T
今回のこの作品は話が急すぎて、本当に先がよめませんよね。
 製作者がこういう記事を見て、話をつくるんでしょうかね。  かぶらないように・・・。
となると・・・レイは本当は議長を見張るためのスパイだった、とかありそうですね^^;)
Posted by 野球小僧 at 2005年07月26日 23:15
こんばんわ〜

デュランダルの傷はルナマリア!?
読ませていただきました、全くその通りだと思いますね
今のラクス・クラインが偽物なのを知っている事と本物のラクス・クラインを暗殺しようとした首謀者は議長かもしれない事知っている点でルナマリアがキーになるのはまずまちがいないと思います
ただし離反するにはアスランとキラの会話を信用しなくてはいけませんが・・そういった事ならばタリア艦長も離反の可能性は充分にあるといえるでしょうね


Posted by DSPE at 2005年07月26日 23:21
>野球小僧  さま

コメントありがとうございます。
製作者の方々は、自分達が考えたシナリオと
ファンが考える方向性の違いを楽しんでいるんでしょうね。

アニメ界で働く人って、かなりハードな仕事で
好きでなければ、続けられない、みたいな話を聞いたことがあります。
そういう方々がつくった作品であるからこそファンとしても色々考えて
楽しみたいですね^^
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年07月27日 00:04
>DSPE さま

こんな勝手な妄想を読んでいただき
さらにコメントまでいただき、本当に感謝しております。m(_ _)m

実は!それなんです!タリア艦長が、なぜデュランダルを裏切るのか。(決め付けてますが)
^^;
これが未だ謎なんですよね
・・・_| ̄|○

Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年07月27日 00:07
私は雑誌などで3〜4話先の粗筋くらいしか把握していませんが(しかも昨日読んだばかりの模型誌だったりします)、アスラン・ズラさまの視点はかなり的確なのではないかと思います。
とはいえ、完全なネタバレはアスラン・ズラさまの望まれる事ではないと思いますので、例え粗筋とはいえ書きません。
ミーアの件は本物のラクスが出たらどうなるか?
本物がどのように現れるのか?
でも、そうなったらデュランダルにとってミーアはお役御免となりますね。殺されてしまうのでしょうか?

ルナマリアに関しましてはどうなるのか分かりませんが、私もレイあたりに狙われているような気がします。しかしそれがシンが寝返るきっかけになるのかどうかまでは「?」です。
やはりアスランがらみなのではないじゃないでしょうかね。彼には、もういい加減存在感を出してくれない事には・・・
アスランの現場復帰は残り話数から見て総集編の後くらいでしょうね。
アカツキvsデスティニー(以下想像)
そこにSフリーダムが空から降ってくる
2対1では分が悪いのでレジェンド参戦
そこでアスランが∞ジャスティスで颯爽と(?)登場・・・でもこの戦いはどのように決着が付くのか???あれ、インパルスは?どうしましょう。
取り敢えずジャスティスが出た後に参戦ですかね?
なんか、前主役機がここに来て一番弱いような気がします。アカツキはビーム跳ね返すし・・・

Posted by クロート at 2005年07月27日 00:13
>クロートさま

コメントいただけるとともに、お心使い、感謝します。

肉体労働しながら考えたかいがありました。
(会社の人もここみてるんですよね・・・)
Σ( ̄□ ̄;)

おっしゃるように、こんだけバケモノモビルスーツがでてくると、インパルスには分離機構
以外ウリがなくなっちゃいましたね
・・・_| ̄|○
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年07月27日 00:30
シンが改善する前提ならキーワードはルナマリアは間違いないでしょう。
ただ、ルナマリアは真実を知っているにも関わらずアスラン脱走してから撃墜後に「アスランもオーブに行かなければこんな事には」と言っているので真実を知っているのかどうなのか謎です。
となると、ルナマリアはレイに撃たれるしかないとなります。もちろん他の方法も考えられるでしょう。ただ、アスランがシンを説得できるのか?
とかを考えると選択肢が殆どないのではと思わせられます。キラがシンを説得なんて絶対にありえませんしね。
レイはある意味完璧な人形なのでミスはありえませんがミスに追い込まれる状況があれば話しは別になります。レイをミスを誘発させるキーワードはアスランとラクスです。アスランが生きている事をシンが知ってしまうとシンの心境にかなり影響あるかと思われます。且つ本物のラクスを登場させるとルナマリアはザフトの中で唯一真実を知っているだろう女性であるので真実をシンに伝えると議長に不信感を持たざるを得なくなります。
前にも書きましたが、レイはシンを完璧な人形に戻す為にルナマリアを撃つ事を計画します。撃った犯人はアスランとかキラとかとにかく敵になりそうな人物なら誰でもいいでしょう。
それを知ったシンは、ルナマリアを撃った敵に対して全力で戦います。そこで瀕死のルナマリア登場。シンに撃ったのはレイと伝える。
シンはレイに怒りをぶつけるとなると思います。
で、私が予想するこの事柄にはMSについては考慮されてません。MSを入れて考えた場合は上記に述べた事は全て不可能になるからです。
何故ならそれはこの作品を見ていれば誰でもわかるかと思われますが、AAとエターナルにはデュートリオンシステムがありません。つまり、議長の敵の立場になる為にはミネルバそのものが離反する必要があると言う事です。
そんな大掛かりな離反はAAと状況が違うのでありえません。連合にとってAAは捨て駒的存在でしたが、ザフトにとってミネルバは必要な存在です。
必要な存在が艦長の議長に対する疑惑だけで裏切れるでしょうか?
となると、シンが改善する可能性はますますなくなっていくのが誰の目にも明らかになっていきます。
失敗なのは、シンをここまで変な存在にしてしまった事です。そしてミネルバなしではどこの陣営にもいけないザフト最強の機体に乗せてしまった事です。
かすかではありますが、シンの改善に期待してしまう私です。
あと8話で改善させるより敵にした方が制作側としても楽でしょうけどね。
この作品で主人公をどうしたかったのかが全くわからない作品になってしまいましたね〜。
Posted by L-GAIM at 2005年07月27日 01:41
>L-GAIMさん

私には全く持って考えつかない様なスバラシイ考察ですね
でもちょっとだけ分からない所があるんですが
なぜミネルバが離反に必要なのでしょうか?
ディスティニーガンダムはバッテリー駆動じゃなかったと思うんですが(勘違いだったら本当にすみません)
これはインパルスが活動できないよということですか?
Posted by DSPE at 2005年07月27日 02:40
オタクの文章力はすごいね元帰宅部ゲーセン通いの人間にはついてけないよ
Posted by たるぽん at 2005年07月27日 08:21
【緊急注意】
 上記の「たるぽん」なる人物の書き込みですが、この人のサイトは、限りなくエロに近いもので、商売目的です。下手に相手をしたり、サイトに飛ぶと、この無礼な人物利益を与えますので、徹底的に無視しましょう。一種の「荒し」です。
Posted by at 2005年07月27日 13:23
この作品の続きは非常に楽しみですよね!
Posted by ハーレムを作るニート【関ヶ原の合戦】 at 2005年07月27日 14:37
 今後のストーリー展開は、これまでがグダグダだったせいで、残り少ない話数で、どう結論付けるか、「悪い意味で」、全く予想がつきません。だから、私自身は、予想はしないことにしています。
 ルナマリアがカギを握るという考えも、話数があれば、描けるでしょうが、「お約束」の登場、対決シーンを描いていると、時間的に足りなくなるような気がします。エピソードとして絡めても、描写は、ほんの少しになるかもしれません。
 また、「シン寝返り」にしても、「ダークサイドまっしぐら」のどちらに描いても、ファンの何割かは不満を持つでしょうね。そりゃ、全ての人が満足の行く作品など不可能ですが、この作品では特にその傾向が強いでしょうね。
 もし、今作の出来が悪いということで、第三部が作られないということになったら、監督と脚本家は、サンライズの中で、責任を取らされるでしょう。ビジネスとはシビアな物ですから。
Posted by 山猫 at 2005年07月27日 16:05
本当に私もそうゆう展開なるかもって思ってました。
ルナは裏切る〜ルナは裏切る〜みたいな感じで。
でも、もしも、デュランダルの「実はレイを洗脳してるんだよ」みたいな爆弾発言があったらもしかすると、レイも・・・ってなるかもしれません。
あと、カガリが、シンに真相教えるかもしれないけど、会話の始まりは「何であんたは勝手なことばっかりするんだっ!!!!!」

だと思いますよ。
さらに、本物のラクスが出ちゃったら、ラクスを、ミーヤにして、ミーヤを本物にした設定してごまかすかも。
ではまた。
Posted by RX−78−2 at 2005年07月27日 20:15
>L-GAIM さま

コメントありがとうございます。
実は私も、ミネルバの存在がどうなのか。
これも気になってます、というのも
やはり、議長とタリアが最後に殺しあうと
思っているからです。
この理由がまだ、見当たらないんですよね。
そのへんがデスティニープランとの
関わりなのでしょうかね^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月27日 22:21
>【緊急注意】をくれました方へ

お教えいただきありがとうございます。
実はあちらのサイトを拝見したのですが
理解できなくて、とりあえず
アドレスのみ削除しました。

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月27日 22:24
>ハーレムを作るニート【関ヶ原の合戦】

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、私も楽しみにしています。

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月27日 22:27
>山猫  さま

コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、シンがどちらに転んでも
視聴者は、真っ二つに割れるでしょうね。

私は、どういう意見を自分がもつのか楽しみにしていますが・・・Σ( ̄□ ̄;)

そういえば、山猫さまのおっしゃるような、判断がサンライズで下されたら、本当に
関係者はどうなるんでしょうね。

エヴァで「責任者は責任をとるためにいる」
なんて言ってたのを思い出しました^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月27日 22:35
>RX−78−2  さま

コメントありがとうございます。
シンの「なんであんたは・・・・!」
本当にそんな感じな気が私もします。


おっしゃるように、デュランダル的には、本物のラクスを「偽者」というしかなくなりますよね
^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月27日 22:39
残り話数も少ないので、ミーアとラクスが対峙したなら本物もニセモノも言わせない決定的な展開になるでしょう。
ところで私は、シンがライトにもダークサイドにもどちらに行こうが、個人的には不満を言ってしまうかも知れません。福田監督が誰にも思いつかないようなミラクルを成せば別ですが、今までのストーリーの動向からしてそれは有り得ないと思います。デスティニーの密度は実は2クール分しかないような、薄いものだと感じてます。

ちょっと話題がズレますが、デスティニーガンダムの登場を玩具メーカーの指示で遅れざるを得なくなったと聞いた事があります。もし、2,3,4クールの進行がこのことが原因でおかしくなったのなら、制作側とスポンサーのコミュニケーションが不足していたと思うのです。
しかし、これが事実だとしてもスポンサーを責める訳にも行かない事実も有ります。
一粒で3度美味しい筈のインパルスの赤と緑の活躍が少なかった、特に緑は都合3,4回ほどしか登場しませんでしたよね。これが玩具売り上げの不振に繋がった、それで出した玩具のインパルスで元を取らなければならないスポンサーはデスティニー登場に待ったをかけた。
当然、お話の進行に影響が出て、結果監督が本来目指すお話に出来なくなったように思えるのです。
監督の嫁さんが一人で脚本書いた回は戦闘シーンが無いと言われていますが、戦闘シーンを書ける脚本家もインパルスを初め、メカの特徴を理解していなかったんじゃないでしょうか?
監督は適材適所の人員配置、そしてスポンサー、スタッフ共に必要な伝達義務を怠った結果が今のデスティニーのような気がします。
Posted by クロート at 2005年07月27日 23:49
>クロート さま

デスティニーの登場が遅れた、という話があるのですか・・・。
アニメーションという作品が経済活動であり
色々な条件がからむのは、承知している
つもりですが、真実だとしたら、なんか寂しいですね(TT

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月28日 00:01
残り少ない話数でどうもって行くのか?
おれもずっと気にしてました。(やたらと総集編多いし。)
色んな意味で(どちらかというと悪い方)これからの展開気になりますが、
早くアスランに主役級の活躍してもらいたいっす。
Posted by ヤス at 2005年07月28日 01:54
 福田夫妻の原因で、新作1本の契約が取れなかったら、やはり、製作現場からはずされるなどの措置が取られるでしょうね。たとえ第三部が作られることになっても、はずされるでしょう。
 富野氏ですら、はずされた過去があります。ましてや今回ほどグダグダで、「ガンダム史上最悪の駄作」と既に言われはじめているような作品を作っては、クリエイターとしての評価は最悪でしょう。そんな人間に重要な仕事は任せられませんよね。
Posted by 山猫 at 2005年07月28日 12:14
>DSPEさま
ミネルバが離反に必要な理由を書きます。
デスティニーのエンジンが核+デュートリオンエンジンだからです。
SフリーダムやIジャスティスは核だけなのでどこの陣営にも移れますが、デスティニーは恐らくケーブルがある以上、戦闘後補給が必要と思われます。しかし、デュートリオンシステムがないAAやエターナルでは補給は不可能なのでミネルバからMSは動けない事になります。
シンがデスティニーから乗り換えるならシンが離反する事も出来ますデスティニーはシン専用チューニング機体です。そして悪名高くても一応看板MSです。乗り換えはまずありえないと判断したからです。
もちろんAAやエターナルにその装置をつける可能性もなくはないのですが。可能性は低いです。

>山猫さま
おっしゃるとおりルナマリアとシンでザフトから離反する話を作るなら話数は足りません。中盤なら可能だったのですがMSの乗り換えを遅らせてしまった事、そしてそうした場合キラの新機体はいらなくなってしまうのでそうした事からもシンはあえて敵でなくてはいけなかったのかもしれません。(シンの新機体とキラのフリーダムあれば十分なのであえてキラが新機体に乗る理由がなくなる為)
監督と脚本家がスポンサーと戦いつつ自分の我を出した作品にしていればSEEDと同じくらい良い作品になったと思われます。
この作品をSEED以上に売れる作品にしようと思ったのが間違いだったと思われます。
1〜10と積み重ねて終わった作品を又あえて1〜10と積み重ねようとするわけですから前作を上回る視聴率になるわけがないと思います。
もし視聴率だけを考えるならキラを継続主人公で進めたほうがまだよかったと思われます。
今はキラが主人公になってますけどねw。
>ズラさま
ミネルバが離反してタリア対デュランダルの闘いって言う展開はかなり低いと見ております。
理由はミネルバはザフトの技術を結晶した最強の戦艦であると同時に最強のMS3機を配置そして最高に期待されているからです。
平たく言えば前作のドミニオンと立場が酷似しております。結末も相違はないと考えております。
Posted by L-GAIM at 2005年07月28日 19:21
>L−GAIMさん

すみせんでした〜m(_ _)mペコリ
完全に私の勘違いのだったようで、
ディスティニーはデュートリオン+核なんですね
新型=核駆動という勝手な図式が頭の中にできあがってました(T_T)
でもなんで核+デュートリオンなんでしょうね?素直に核だけでいいと思うんですが・・・・条約違反?
もしかしてシャもといデュランダル議長はそこまで計算ずみだったのでは(;´Д`)
Posted by DSPE at 2005年07月29日 14:18
SEEDディスティニーはどうなんでしょ。結局・・・
まだ結論を出すのは早い気もしますが。
これは自分の考えですが、制作者にかなりのプレッシャーが
かかっていたのではないかと思います。
まずガンダムという日本を代表するアニメだということ。
批判は数あれど前作SEEDの成功。
SEEDの次に放送されたハガレンの成功。
それかSEEDの成功による、
「困った時にはキャラまかせ」
の姿勢があったのかもしれません。
とりあえず不思議なことはなぜ空中戦、海上戦ばかりだったのか?
翼あるMS達が地べたはいずり回るのもなんですが^^;
あとSEEDは結果がどうであれ続編を作るべきだと考えています。
ディスティニーでは残り話数から言っても消化できない伏線、謎
が多々あります。
続編を出さなかったらSEED全体が駄作になると思います。
まぁお金のために放送中の脚本かえるぐらいですからどうでしょうね。
Posted by 吉良・大和 at 2005年07月30日 17:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。