2005年07月28日

リングにかけろ1とガンダムSEED DESTINY

今回はガンダムSEED DESTINYから少し外れます。
(といっても無理やりもっていきますが)(;^_^A
私が小さい頃、週刊少年ジャンプでやっていた漫画
「リングにかけろ」

がアニメ化されたことは、だいぶ前に知っていたのですが
なかなか見る機会がありませんでした。
そんな中、最近ANIMAXを見れる環境ができ
放送していたので、今週初めて
視聴しました。

話の中身は、なつかしく見ていた
(といいながらちゃんと原作を読んだ
ことがあるのは、シャドーのヘンからですが)^^;
んですが、キャストがなんとも

高嶺竜児役: 森田成一さん
高嶺 菊役: 田中理恵さん

このへんは風の噂で聞いていたのですが
剣崎 順役: 置鮎龍太郎さん

更にへんな外人!?を子安武人さんが担当されて
いました。

なんか、私の中でガンダムシード デスティニーと
重ねて、みてました。

ブーメランフックにブーメランスクエアー
更にテリオス
個人的には志那虎の
スペシャルローリングサンダー
が好きでした。

「リングにかけろ2」も原作を
しばらく読んでいたのですが、最近読んで
ないです・・・^^;

もう少し熱く語りたかったのですが
風邪を引いたらしく、きついので
「リングにかけろ」ファンの方お許しください。
m(_ _)m

ところでこのアニメどこまでやるんでしょう。


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
日に日にポイント減中
ここを見てくださる方々が、このブログを
すぐに見つけられるのも、あと少しみたいんですね
・・・_| ̄|○


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 22:18| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンかけの終わりかたはなんだかなあ、って
感じでしたね。結局テリオスの謎は解明されず
に終わり、最後の必殺ブローがどう考えても
テリオスを上回ってるとは思えない並なブロー
だったのも納得いかなかったし。
あと続編は、あれだったら無理にやる必要は……
って感じでしょうか(笑
Posted by gggg at 2005年07月29日 00:07
始めまして。TBをたまにさせていただいてますが(断りもなくすみませんでした)よろしければお見知りおきを…
リンかけの話をしているのを見て、思わず書き込みしちゃいました。
正直、車田はったりの色が濃くなる世界大会以降がはしょられたのは残念でしたが、
心の奥で、続編作ってくれと祈ってる今日この頃です
Posted by djkb at 2005年07月29日 00:44
「リングにかけろ」は、少年ジャンプ連載中は良く読んでました。アニメはもう見る気が起きないです。
他のボクシング漫画と違い、車田正美特有の「はったり必殺技」で、ギャラクシーマグナムもファントムも、一体アッパーなのかフックなのかわからない漫画でした。その後の「風魔の小次郎」も「星矢」も描写方法は同じで、ワンパターンといえばワンパターンですが、「星矢」が当たったので、十分儲けたでしょうね。
Posted by 山猫 at 2005年07月29日 07:10
>gggg さま

コメントありがとうございます。
最後の必殺ブロ「ウイニング ザ レインボー」
でしたっけ。
あれ、パンチそのものよりも、虹のイメージが
^^;

続編は、まあ・・・
でも、あれで、リングにかけろ1を読みたいと
思う若い人もでてくるんでしょうね^^;
(うまい売り方!?)
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月29日 13:24
>djkb  さま

コメントありがとうございます。
書き込んでもらえるネタを書けただけで
満足です^^

世界大会、あれも面白しろかったですね。
すんごいブローいっぱいで^^;

これからも、関係ある記事だと思われたら
遠慮なく、TB&コメントいただけるとうれしいです
^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月29日 13:40
>山猫 さま

コメントありがとうございます。
私も「風馬の小次郎」も「星矢」も読んでました。
「男坂」ってのもあったんですが、必殺技系が
なかったので、長続きしなかったのかなあ
なんて^^;



Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年07月29日 13:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5434172

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。