2005年10月01日

最終回「最後の力」 ガンダムSEED DESTINY 50話

ガンダムSEED DESTINYが終わりました。
まず、製作者の皆様へ
言葉に出来ないほど、ご苦労されたことだと
思いますが、このようなアニメを作っていただき
一ファンとして、感謝いたします。m(_ _)m

いきなり最後のシーンについてで、申し訳ないですが
デュランダル議長を撃ったレイ
なるほど、意外なキャラだと聞いていましたが
おっしゃるように意外なキャラでしたね・・・。

なぜ、撃ったのか、正直現時点では、私には
わかりませんが表情が変化したキラのセリフ
「僕たちは知っている
わかっていけること、変わっていけることを」

そして、レイの言葉「彼の明日は・・・」
(で合ってます?)
レイはキラの言う未来にかけたかったと
いうことなんでしょうね。

では、話の順番に
アークエンジェジェルとジェスティスに行けって
いうキラ。
あの時、デスティニーとレジェンドを一度に相手する
つもりだったんでしょうか。
(でも、できそうな感じも)

レジェンド対ストライクフリーダム
ドラグーン単体同士の戦闘はなかったですが
「命はなんにだって一つだ!だからその命は君だ!
彼じゃない!」

キラはレイに「君はラウと違う人なのだから
君が選べ、そして自分で未来を選べる未来を
残すのだ!」って感じなのでしょうか。

この言葉難しいです(−−;

インフィニットジャスティス対インパルス
ルナマリア、無茶です(以上

デスティニー対インフィニットジャスティス
アスランつええーーーーーーーー!の一言です。
でもね、ジャスティス前で戦闘を止めようとした
インパルスに「めんどくせえ!」みたいに
そのままデスティニーフィンガーを仕掛けるシン。
それはあんまりっしょ・・・Orz

そのせいで得意のデスティニーフィンガーを切られ
って、ソードあれで受けてんじゃん(;´Д`)
更に足まで蹴り潰され
無残なデスティニーガンダム・・・_| ̄|○

アスランの言葉に、シンが色々考えてますが
結局これですから、あまりに描かれ方がかわいそうな
キャラだと(TT

ステラとシンの会話
これ、どういう意味なんでしょ。「明日ね、明日」って
まじでルナマリアとシンの子供にできて
「ステラ」とでも名前つけて、魂が
戻ったとでも、次回作で出てくるのでしょうか。
名前はステラ・アスカ!?
(まさかね・・・)(−−;;;

しかし桑島法子さん、SEEDでも最後に魂となって
フレイ役で出られましたが、DESTINYでも、同じようにとは
このためにアフレコ現場へ収録にこられたんでしょうね^^

エターナル対アークエンジェル
タイマンはって敗れますか、ミネルバ・・・
アカツキの防御力の功績でしょうか
とにかくすごいですね。

イザーク&ディアッカもエターナルを
「あれはザフトのふねだ」って、理屈で
守備するとは、さすがですね(^^;

しかし、デュランダル議長、最後はやはり
味方ごと敵をネオジェネシスで撃つたあ
結局パトリック・ザラと同じですか(T-T)

敗れた者同士:ルナマリアとシン・アスカ
二人とも無事に生き残りましたね。
ていうか、結果としてでしょうがないですが
女性に膝枕(って宇宙ジャン)されている中で
別の女性を思い出し語り合うとは・・・

意識ないんだから、しょうがないですけどね(−−;

しかもシンの夢シーンでのステラ
やはり、これも次回作への、伏線でしょうか。

そして、問題の最後のメサイヤでのシーン
デュランダル議長は最後に愛する女性の太ももの
上で死ねるなんて、場面としては最低ではありますが
男としては最高の死に場所なのではないでしょうか。

実際あったらこわいですが(TT

それに付き合う、タリア
タリアはデュランダルを本当に愛していた
そして愛する男性といっしょになのか
そう思いたいです。

でも子供をおいて、好きな男といっしょに
死への旅路へですか。
タリアのお子さんおいくつなんでしょうね。
マリューへ「いつか会ってやってね」って
何を託したかったんでしょうね。
「母親は強かった」とでも・・・

キラの言葉「覚悟はある、僕は戦う」
自由な未来を守るため、これからも戦い続ける
ということなんでしょうね。

家族のいない、クローン:レイ・ザ・バレル
最後の言葉「おかあさん」
そう考え、酒飲みながら見ていたら
泣けてきました(T_T)

そして、最後はストライクフリーダムの 発進シーンですか。
残ったのはデスティニーではなく
ストライクフリーダムですものね。

しかし、どう見ても続編ありそうな展開ですね。
タリアのマリューへの言葉といい
シンとステラの会話といい
ルナマリアとシンがいっしょに生き残ったこといい
期待しています^^

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
最終回の皆さんの記事も楽しみですね^^


最後に
ここを見てくださった方、見てくださっている皆様へ
皆様がおこしくださることで私:アスラン・ズラも
勇気をいただき、ここまでこれました。

こんな拙いブログを今まで読んでいただき
更にコメントまでたくさんの方からいただき
本当に感謝しています。

このブログタイトルは「ガンダムSEED ディスティニーを語る」
です。
そして、今日でそのガンダムSEED DESTINY放送は終了しました。
でも今後も最初はガンダムSEED DESTINYについて書き
更新は続けていきます。

今までと同じく、対したことは書けませんが
また気が向いたらお越しくださいませ。
m(_ _)m

人気blogランキング
posted by アスラン・ズラ at 20:04| Comment(101) | TrackBack(136) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 最低の最終回だったと思います。
 キラの「明日」と言う言葉をキーに今回まとめたかったらしいですが、まとまっていません。
 先日、こちらでも紹介された、椛島作画監督のブログはあちこちで紹介されています。
 結局、製作陣の中でも、「嫁」は、浮いていたようですね。
 群像が描けない、戦闘シーンが描けない、使い回しばかり(想像力が無い)、っと言う脚本家は、クビにするべきでしょう。

 最終回まで見て、何も感慨が湧かないどころか、怒りすら覚えるのは、今回くらいです。
 詳細は、怒りが収まってから、また書きます。
 ではでは。
Posted by 山猫 at 2005年10月01日 20:25
こんばんは。

>そのままデスティニーフィンガーを仕掛けるシン。
確かにあれはあんまりでしたね。
あのままシンがルナマリアを・・・と思いました。
あの時、フリーダムが出てきていましたがやはりトラウマになっているんでしょうね。あのような出方をするんですから・・・。

>別の女性を思い出し語り合うとは・・・
これは、ルナマリアが不憫でなりませんでした。
殺されそうになった挙句に膝枕しているのに別の人の名前を呼ばれる・・・。
悲し過ぎますね。
Posted by O型(RH-) at 2005年10月01日 20:33
とうとう終わってしまいましたね。最終回の終わらせ方って本当に難しいものだと思います。今まで色々な作品を見てきましたが、「えっこれで終わり?」というものが結構ありました。今作もなんとなくあっけなく終わってしまったというのが正直な感想ですが、次回作があるなら、とても後味を引く良い終わり方だったとも思います。理屈はともかく「ギル、ごめん…なさ…い…」から始まる関俊彦さんの熱演には私も思わずもらい泣きしてしまいました。とにかく終わってしまったんですね…なんか脱力です。ズラさまがブログ続けられるようで安心しました。
Posted by リーフ at 2005年10月01日 20:36
 こんばんは。
 遂に最終回で少し寂しいですね。相変わらず色々謎を残したままで、次作への伏線なのか、消化不良なのか判断に困ります。もし次回作が放送されるなら、なんだかんだ言ってもやっぱり見ますけど。
Posted by 沙華 at 2005年10月01日 20:41
どぉもお久しぶりです。この一週間、日付が変わる前に寝てたもんで健康体になりつつある草野ですおぉ朝から米が食えるよ!?


てなワケで(いきなりだな)、人呼んで「プログジャック」!!!(やめれ

とりあえず、シンとルナが生きてEND迎えたことに乾杯。蚊帳の外もいいところですが。
ていうか主人公じゃない主人公って全然”主”じゃないと思うんだ。
そもそも主人公ってのは「物語の中心人物」って定義なハズなのに、後から「三人の主人公」とのたまう福田&糞嫁はマジ要らない。後出しじゃんけんは駄目って知らないんだろうか。
ちなみに3人が主人公でも話が一つだと今回のように確実に破綻します。やるならちゃんと個々のシナリオを固めてからやらないと。ん?なんか同じこと前にも書いたような?
ていうか、ルナの死亡フラグを握りつぶしたアスランに拍手したい。でも無傷でだるまは良くないと思う。全然ダメージ受けず圧倒って最後にするバトルじゃねぇだろ糞嫁。
でもシンは悩む度に責任転嫁は良くないと思うんだ。思考放棄してルナを殺そうとするのは頂けない。

桑島さんも大変ですね。あんなセリフ語るためだけにララァ化して出されるなんて。ていうか、また前回の二番煎じですか。芸が無いな糞嫁。

全体的にオーブ軍は無傷、ザフトはほぼ壊滅。
攻撃自由&無限正義が無傷でENDを迎えた事に「はぁ?」と素で出ちゃいましたよ。
呆れたというか、キラ派をひたすら無敵にしたい糞嫁の思考が理解できなくて。あぁ、やっぱり呆れてたのかorz

というか、レジェンドのビームの嵐を回避する無印フリーダム………むじるしぃ!?作画陣営のささやかな反抗と思いたい…
そういえば、エクストラフィニッシュの時も、インパルスの胴を凪ぐ時遠近むちゃくちゃだったし………
で、いつラクスは種割れしたの?前回同様いきなり………じゃなくて静かに割れますね。

ラストはバンクの重要っぽいのをピックアップしてモノクロで垂れ流しですか。
だから「芸 が 無 い」ってーの。似た手法のスクライドを見て来い。あれが最終話って奴だから。
曲に助けられた感が強すぎです。呆れた。
ていうか、いつもと違い声優の前に脚本が最初にあったのはやはり演出陣のささやかな反抗?

ところで、ララァ化ステラが語った「明日をもらったから」というセリフは次回作のことを指してるんでしょうかね。
どぉ考えても今回とはまったく関係ないし。
というか、自分の好きな声優&キャラが尽くいい加減な扱いで糞嫁に殺意を覚えた。
さて、嫁補正の無敵物語はこれで終わりですが、「見てて良かった」とは到底思えない腐った内容だった。
「ガンダム」としては見れなかったけど、「腐女子向けホモアニメ」として見ればそこそこ………みれねぇよ!!!
あれ?そういえばカガリはセリフ無し?ある意味シンより扱いが酷い。


最後に一言
「あれ、なんか赤い犬ころ忘れてるような………」
Posted by 草野かをる at 2005年10月01日 20:43
 アスラン・ズラさまもお疲れ様でした。毎回ほぼ毎日記事を載せ大変だったのではないでしょうか。

 さて今回の感想ですが、3作目はあるとも取れるし無いとも取れますね。あるとしたらデュランダルが言ったように世界は再び混沌とした状態からでしょうか。まぁ、スポンサーなどを含めた各方面と視聴率などを多角的な角度から分析をする必要有りですね。視聴率は芳しくなかったと聞きますし。この辺が気になるのはサラリーマンの悲しい性でしょうか(笑)。

 最終話で評価できるとすれば無駄な死人を出さなかったことでしょうか。天狗のシンは最後まで「なんでアンタなんかにぃ!」と調子に乗ったことを言っていましたが、アスランに完膚なきまでに打ちのめされ私的には嬉しかったです。私も嫌な大人になったものです(笑)。

 アスラン・ズラさま、今後もたまに遊びに来ますね。政治の話題に触れる時はくれぐれも表現にはお気を付けてご指摘下さい(笑)。
 

 
Posted by ポラスキニフ at 2005年10月01日 20:48
>山猫 さま

コメントありがとうございます。
お教えいただいたブログ、そうなんですか。

製作者の方々のそういう不和間は
作品にも影響したんでしょうね(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 20:54
> O型(RH-)さま

コメントありがとうございます。
シンのステラ回想はいいのですが
それをルナマリアの太ももの上は
あまりにもですよね・・・_| ̄|○

最終回じゃなかったら「シン キモーイ!」
くらい言って欲しいですよね(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 20:58
>リーフ さま

コメントありがとうございます。
私も関俊彦さんの演技、私もさすが!と思いました。

ご期待に沿えるレベルの記事はかけないと思いますが
続けさせていただきたいと思っています^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 21:10
どうでもいいや!ってかんじな適当な
終わり方でしたね。とりあえず後日談
かどうかは知りませんが、DVD最終巻
に40分ほどのOVAが付くようです。
どんな話になるのやら。
Posted by gggg at 2005年10月01日 21:16
>沙華 さま

コメントありがとうございます。
実は今話を見て、私の頭の中では完璧に続編が
でるものと決め付けています。

でないとか、出るという話はウソだとか
色々な情報が交錯していますが^^;

ぶっちゃけ、寂しいですね(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 21:16
>草野かをる さま

コメントありがとうございます。
赤いガイア、すっかり忘れてました
・・・_| ̄|○

戦力薄いし、優秀なパイロットなんだから
出せばいいのに、なんて^^;

完全に最後シンとルナマリア 蚊帳の外でしたね
さすがに私も「それはないよ〜」と
思いました
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 21:19
> ポラスキニフさま


コメントありがとうございます。
これからはきっとアクセス数も激減し
閑古鳥がなくブログになると思いますが
何かことで思いだしていただいた時にでも
お越しくださいませ。
m(_ _)m

シンの生意気なところ、私もどうしても鼻につくと
いいますか・・・歳ですかね(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 21:22
> ggggさま

コメントありがとうございます。
しかも情報までいただき、感謝いたします。

まさかDVDで真のエンディングなんて
ことは・・・ないですよね(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 21:24
こんばんは、とうとう終わりましたね・
最後まで私にはシンがわかりませんでした・・・
精神的成長が一切無いような気もしますが。
最終回でしたのですべてのキャラクターがなにか
してくれるのではないか?
と期待してみていました。
ですがディスティニーはジャスティスに傷一つ

付けることすらできずに大破。
レジェンドは違った意味でよかった。
キラのあせりぐあいから
「とうとう死ぬのか?!」
とはらはらドキドキでした。

ムウさんもドラグーンさえていました。

アスラン、中盤のヘタレをふっしょくするような
活躍もはや神です。
AA勢もすごかった。
あのバレルロールはやはりノイマンでしょうか?
しかしムウさんがレクイエムを破壊しに行くと
聞いて止めようとするのはまずいでしょ。
キラとアスランはコキ使うくせに^^;

そして最後にキラすごいです。
NT覚醒フル活用(もはや設定は無視)
のドラグーン対決&レイとのテレパシー。
ですが「種割れ」も併用しレジェンドを大破。
その後ミーティアと合体メサイアを破壊しましたが。
すごいの一言。まるで破壊神でしたよ^^;
そして議長そして世界、視聴者に対する決意表明。
そして確信。
やっぱ主人公はキラだったと。
そしてメサイアからの脱出。
某忍者マンガばりのジャンプ力、スピード。
最後の訳の分からない出撃シーン。

ここまでくるとシンとそれに深く関わった人が
不憫で仕方ありません^^;
結局いつもように逆ギレ「種割れ」
ちょい活躍からの派手な粉砕ですから。
とってつけたようにステラ登場。
ステラの言葉自体はよかったものの、
長い間ないがしろにされてきたのと
聞いている当の本人が膝枕じゃあね。
さらにはオーブが撃たれなかったと聞いて号泣。
なんじゃそれは・・・
君はなんのためにザフトに入り、なんのために
敵を倒してきたのですか?
シンよそれではおまえが殺してきた名もなき兵士
の魂は浮かばれないよ・・・

そしてムウさんもといネオ
放送序盤にレイとNTテレパシーをして
「また会おう白いボウズ君!」
結局会わず終い。
まぁそれは仕方ないと思ってしまう。
カガリが最後まで出てこず、戦闘狩猟後の
世界情勢の描写が全く描かれないほどの、
滑り込みセーフのエンディングでしたから。
次回作もあるようなないようなですがあると
信じたいですね。
キラの決意表明や。
ムウとマリューのその後。
シンのあまりに中途半端な終わり方。
「種割れ」の解明。
特に「種割れ」はデゥランダルがなにかを
つかんでいたみたいなんで期待大。
案外Sフリーダムの最後の意味不明な出撃は
キラの未来だったりして^^;
まぁガンダムとSEEDのブランドは出せば
損はしないので次回作は出ると踏んでおります。
ですが今は次回作より小説とゲームですかね。
アニメで不十分な心理描写が楽しめますので
早く読みたいです。
特に最終回のシンはなにを思っていたのかが
本当に気になります。
以上 吉良・大和でした
Posted by 吉良・大和 at 2005年10月01日 21:40
最終話・・・・強引に内容を詰めて乗り切った感が強く、残念です。最終話に繋げる前3話を見てても薄々感じてたことだが、見てもっとがっくりした・・・。
『キラvsレイ』『アスランvsシン(ルナ)』はそれぞれ一話分の内容の濃さがあっても良いはず・・・。
なんで、こんな構成になってしまったのか・・・・と今日受けた失望に怒りを覚えて、寝られん!
Posted by 永遠のガンダムファン at 2005年10月01日 21:41
僕が見たアニメでは、こんな結末は見たことがありません。戦闘での超展開は僕の中では結構楽しめましたが、問題なのはあまりにも視聴者に不親切な謎解き一切なしの終わり方です。唖然としています。勝手に自己完結されて、視聴者をおいてけぼりにするでは話にならないと思う。

両澤千晶氏が謎解きを何もしてくれないようですので、僕が僕のわかる範囲で勝手に謎解きをしていきます。まずはレイがタリアをお母さんといった率直な理由から、分析します。

彼はおそらく、タリアの子宮から生まれたクルーゼのクローン。ギルバートがテロメアが短いため死んでいくラウのために、タリアに子宮を提供してもらい、産ませた可哀相な子供、それがレイ・ザ・バレルなのだと思う。バレルという姓にしたのは、クローンである事を世間に隠すため。だから、タリアが自分の意志で産んだ子供とは対照的な位置にいる。レイはギルとラウの望みから産まれた子供だから。レイはギルから自分とクルーゼが同一だと教えられてきて、彼もまた自らの運命を呪い、クルーゼと意志を共にしてキラに立ちはだかったということだと思う。

この事実からすると、タリアは自分から産まれたレイがギルバートと共に動いていることと議長がやろうとしていたことに、複雑な思いを抱いていたと思う。

議長がレイに撃たれたのに、安らかな顔をしていたことやレイが自分達と共にキラを消そうとしていたと発言していた事からすると、議長ははじめから自らの存在すらも消すつもりだった、つまりデスティニー・プランで自らも共に意志を持たない人間となり、消えるつもりだったと思います。だからマリューやムゥが45話で指摘していたような、王や神官になる気など全くなかったとしか考えられないと思います。

でなければ、前のパトリック・ザラのような未練たらたら残したような死に方になるはずですから。ギルバートが自らの死すらも、
「これもまた運命」と受け入れているとしか考えられないですから。もっともタリアに最後はそれを逆に皮肉に詰られて、自らが引き起こした運命に苦笑しながら死んでしまうのですが。

では!感想へ行きます。まずはアバンからのいきなりのシナリオ進行。ジャスティスが早くもレクイエムに行き掛けたことから生まれたフリーダムV.Sデスティニー・レジェンドから。

まずは、ドラグーンに相対するシン@デスティニー。前から横から後ろから襲い掛かるストフリのドラグーンをミラージュコロイドを展開しながら、驚異の機動力を生かして避けていくんですが、最後は横からのドラグーンに対してシールド展開するデスティニーを青い光の翼を展開したストフリ本体にダフルビームライフルで狙撃されるという、全くのお約束な展開。でも僕としては、シンがちゃんとザフトのエースで強い事は証明できたとは思う。並のパイロットなら簡単に打ち落とされていると思いますので。ドラグーンを展開しながら本体が動けたら…後の機体は何もできませんよ。

レイ@レジェンドは、AAを打ち落とせないミネルバにイラついてましたね。何をやってる…はないでしょう?ていうか…あれではシールドを破れるアロンタイドを持つデスティニーか、ビームスパイクドラグーンを持つレジェンドじゃないと落とせないですよ。ムゥが守るアカツキのフィールドガードに囲まれたAAとエターナルは。ドラグーンの避け方はシンよりうまく効率的に避けれてましたね。ニュータイプの本領発揮ですね。

それにしても、デスティニーの光の翼技術まで盗用していたとは…クライン派おそるべしです。ドラグーンを分離攻撃させながら、デスティニー並の機動力で展開できるんですか…ストライクフリーダムは。オーブ戦で何としても落としておくべきでしたね、ザフトは。化け物ですよ、あのMSは。唯一の弱点は、ストフリにはシールドブレイク機能がないこと。キラ自身がレクイエムのシールド突破の話の際に、ジャスティスなら突破できると言っていたので、発覚したんですが。だけどそれを補って余りある長所ですよ。

長くなったので、一回切りますね。
Posted by カノング at 2005年10月01日 21:50
>吉良・大和 さま

コメントありがとうございます。
ムウとレイの会話
なかったですよね(TT
実はちょっと私も期待していたのに
っていうか、そんな時間なかったですよね
・・・_| ̄|○
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 21:59
こんばんは

ついに最終回を迎えました。
とりあえず、色々な意味をこめて(ここ強調)「ありがとう」を言いたいです。

めちゃくちゃ書きたいことはありますが、それは明日。
今日は素直な感想を書きました。TBお世話になります。

個人的に一番うれしかったのは、イザ−クがエターナルに忠告したのと、バルドフェルド隊長が彼の名前をフルネームで呼んであげたことですv
というか、置鮎さんのセリフ、あれだけ?

私も自分のブログをどうするか考えていたのですが、SUIT CDのラクスとミーアの感想も書いてないし、コンプリートベストとかについてもあるので、今後も毎日ではなくなるかもしれませんが、ちょこちょこ書いていきたいと思います。

ですので、今後もよろしくお願いします。
Posted by 藍色 at 2005年10月01日 21:59
>永遠のガンダムファンさま

コメントありがとうございます。
記事には書いていませんが、詰め込み過ぎは
私も思います。

もっとそれぞれの戦闘シーンでも
語れただろうに・・・_| ̄|○
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 22:01
>カノングさま

コメントありがとうございます。
なるほどインフィニットジャスティスに行け!
とキラが言ったのはそういう理由があったんですね。

クローンがどうやって生まれるのか、この辺は
語られていませんでしたね。
実際どういう設定になっているんでしょうね
^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 22:07
最後の終わり方、続編ありそうな感じでしたね。
でも何故シンは最初の頃、主人公のような扱いを受けていたのでしょうか。
Posted by はつゆき at 2005年10月01日 22:09
>藍色 さま

コメントありがとうございます。
置鮎さんのセリフ、よく考えたら、あれだけのような・・・(TT

これからもできるだけ更新しようと考えておりますが、こちらこそよろしくお願いいたします。
m(_ _)m
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 22:14
今回とうとう最終回でしたね。
まぁ私の感想を見ていただければ幸いです。



 ダメだこりゃ・・・・・。


前作に引きつづいての最悪な終わり方。
前作はクルーゼ、パトリック・ザラの死で終わり。
今回は議長の死で終わり。エンディングが終わってからなんかあるかと思ったら、何もなくて残念におもいました。
まぁ次回作があるならそちらに期待します。

なんか暗いコメントでしたが、これからも頑張ってくださいね!応援しています!!
Posted by 野球小僧 at 2005年10月01日 22:15
>はつゆき さま

コメントありがとうございます。
最初からシンは主役ではない、とか
アスランとダブル主役だと
途中からキラに変わりました
って話が公式にあれば突っ込まなかったんですよね。

あれ?でもよく考えたらシンが主人公って
公式発表ありましたっけ。
私は勝手に書いていましたが・・・
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 22:23
>野球小僧 さま

コメントありがとうございます。
正直言いますと野球小僧さまのコメントには
何かと励まされていたような気がします。


私も次回作を本当に作っていただけるなら
期待しています^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 22:25
1年間ご苦労様でした。
毎週楽しく読ませていただいておりました。
あまりコメントは書き込みませんでしたが…

最後に1年間楽しませ貰いありがとうございます。
そして、本当にご苦労様でした。
Posted by 僚 at 2005年10月01日 23:12
まず。酔っぱらいです、すいません。
最終回終了後、約5時間でコメント26ですか。
そのうち、管理人さんが13の返答していますが、すごいですね、なんともはや。
細かいことは明日以後にでもと思います。
”インフィニットジャスティス対インパルス
ルナマリア、無茶です(以上”
このコメント、最高です。このブログを知ることができた事を幸運に思います。管理人さん最高、酔っているので寝ます。私も素面で見ることができなかった1人ですわ。
Posted by 道草 at 2005年10月01日 23:13
お・終わってしまった・・・。ついに、このガンダムSEEDデスティニ―が終わってしまった。
はっきりいってステラのセリフがわけわかりませんよ本当に。「明日」??はぁ??いきなりでてきて、いきなり変なこと言ってるし。
それにしても、やっぱり、アスランは強い!!!。
シンのデスティニ―の足、ソードを簡単に切り落とした。
でもやっぱり、シンは結局「改心」しなかったですね。あげくのはてにルナマリアにやつあたり。
それにしえも、ラクスのバーサーク状態ってこわい。
しかもまるでニュータイプのようにキラを感じ取っている。いったいおまえらなんなんだー!!
あと、デュランダルは室内が崩れていくなか、冷静に椅子に座ってる。これはもう神経がいかれてるとしか・・・(オレ・言い過ぎ)
でも、まだレイがデュランダルを撃ったのかがわからない。
それに、最後のSフリーダムの出撃シーンはなんなんでしょうね。
謎だらけの最終回でしたが、やっぱり続編の匂いがプンプンしますね。
ではまた。
Posted by RX−78−2 at 2005年10月01日 23:29
こんばんは
最終回・・・なんなんだと、いう感じでした。
アスランがシンに、この馬鹿やろうーと言っていましたが私もそう思いました。
しかしやっぱり主役は、キラですか・・・アスランもよかったです。しかし省略しすぎですよね気になることがたくさんありますよ・・

Posted by キラ ファン at 2005年10月01日 23:31
終わった・・・終わりました・・・。
何だか終わって(レビューが)本当にボロボロ泣いてる自分がいました。
やっぱりセリフ全部写すのはすごく大変でした・・。
終わりました・・・・。
もうやらなくてもいいんだと思うと涙が・・。

議長さんとキラさんのやり取りは非常に難しかったですね。
個人的には、レイ君には生きのびてもらいたかったです。
(´・ω・`)
Posted by あいさかゆうき at 2005年10月01日 23:36
最終回ですね。いつもここを読ませてもらって楽しんでいました。管理人さんの考え方が面白くて。本当に管理人さんお疲れ様です。
消化不良的な感想が多いようですが、たぶん、それは、TVの番組の予算やら、壮大な世界観・思想観をすべて描くつくすのが難しいと言う事なのかもしれません。
しかし、この番組を見ていて、少し日本の政治を見つめてしまったのは私だけでしょうか?(結構政治なんかを語るのが好きなので)
小泉総理がデュランダル議長と多少ダブって見えたり・・・病気かなぁ(笑)
でも、あのステラの発言「明日会えるよ」は気になりますね。もしかしたら、「明日」というのは「未来」と言う意味なのでしょうか?それとも、シン・アスカはルナマリアと共に、助けられずに酸欠状態に陥り、死んでしまうのでしょうか?(明日天国で会えるという意味?)
本当に気になる発言です。ああ、次のガンダムはどうなるのだろうか・・・多分「ガンダム SEED ***」という今回のさらなる続編になりそうな予感が・・・。(他の方も同じ感想を書かれておられますが・・・)
とにかく、ブログを楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。
Posted by 治空仙人 at 2005年10月01日 23:39
前回もそうでしたけれど、突っ込むとかそういう状況ではない展開に、ただただ今までに出来事に思いをはせる私でした。

”なんとか帳面は合わせたな”
という感はありますが、それなりにうまく纏めたのではないかと思っています。
一番大変なのはこの後の世界で議長を失ったプラントの混乱は避けられないし、何よりも破壊されたプラントの数々。表面に出てこない多々の問題に心が痛んでいます。

>しかし、どう見ても続編ありそうな展開ですね
本来の意味での続編(50話)かどうかはわからないけれど、纏めたとはいえ決して纏め切れていないのも事実。逆に補足をお願いしたいところですね。

そしてアスラン・ズラさんもお疲れ様でした。
また機会があればコメントに参上しますし、訪問を心から歓迎させていただきます。
私自身もまだまだ完結していないことですしねw
Posted by たいむ at 2005年10月01日 23:42
最終回なのに初めて記入します。
否定的な意見も多いですが、私としては今作品十分に楽しめました。
そりゃ、文句をつけようと思えばいくらでも付けられますよ。
後3回しか無いのに総集編するか!?とか、使い回し多すぎるんじゃない?とか。
でも、まぁ、MS戦闘も今風にかっこ良く描かれてたし、プラモデル作りも楽しませて貰いました。

ストーリー?キャラ?それは言わない約束ですよ。
ディスティニー新キャラの最後はみんな泣けてきますがね・・・。

MSパクリについてはとやかく言われていますが、ファースト世代の私は、「ザク、グフってこういう描き方もあるんだ」と楽しみました。
個人的には、SEED版アガーイやゲルも見たかったですね。
ゲルについては次回期待でしょうかね。

セリフパクリもキラ君の「当たれー!」や西川君の「ザクとは違うんだよ!」もトキメキました。
ま、これもこれで良いんじゃないかと私は容認派です。

SEEDの楽しみ方はあまり深く考えずに、頭を空っぽにして観る! ですかね。

次回「ガンダムSEED FORTUNE」混沌の宇宙を切り裂けボール!(嘘)
Posted by だいこむ at 2005年10月01日 23:48
>僚さま

コメントありがとうございます。
そう、おっしゃっていただけてとてもうれしいです。
まあ、エンディングを迎えたアニメについて
語っても、それほど見てくださる方はいらっしゃらいないと思いますが、これからも更新していきたいと思いますので
よかったらまたいずれ寄ってくださいませ
m(_ _)m
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月01日 23:59
>道草さま

コメントありがとうございます。
おっしゃるようにたくさんの方からコメントがいただけ、ブログ冥利に尽きるって感じです。

道草さまをはじめ皆様に感謝いたします
m(_ _)m

ルナマリアの戦闘シーンみて、そりゃ無理だろ!
ぶっちゃけアスランがグフに乗っていても
厳しいのではないかと思ったもので^^;

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:04
>RX−78−2 さま

コメントありがとうございます。
ラクスのあれ、なんか女神がいっちゃうとあんな感じで描かれるのかななあ、なんて思ったり・・・
とてもキラ♪
なんて切ない表情を浮かべていた女性とは
思えませんね^^;


私もレイがなぜデュランダルを撃ったのか
はっきりわからないんです・・・_| ̄|○
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:08
>キラ ファン さま

コメントありがとうございます。
私も気になること、残った謎など
たくさんあります。それだけで1ヶ月くらい
記事が書けそうです(汗
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:11
>あいさかゆうきさま

コメントありがとうございます。
今だから言えますが、あいさかゆうきさまの
やられたこと、すごいたいへんだとも思います。

これからは是非熱い感想楽しみにしていす^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:13
>治空仙人さま

コメントありがとうございます。
私の見方についてそのように感じていただけるのはとてもうれしいです^^

実は私も以前から政治について語りたいなあ
なんて思ってました。
でも、正直書くのがこわくて^^;

一応政治関係のブログもたちあげてますので
いずれ更新頻度を上げていきと思っています。
ここではもう書かないつもりです^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:18
>たいむさま

実はこの先プラントが混乱するのではないかという話なんですが
メッセンジャーと友人と話してました。

これからも更新は続けていきますので
ぜひまたコメントくださいませ。
m(_ _)m
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:23
>だいこむさま

コメントありがとうございます。
私はやるならとことんやっとくれ、って人なので
ある意味容認派なのかもしれません^^;

できれば、通常ボールの10倍で動くボールとか
・・・いかがでしょうね^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 00:26
僕自身アスラン・ズラ様と同じく?ファースト世代ですので共感できる意見が結構あり、いつも楽しくこちらを読ませてもらってました。最終回ですがはじめて書き込みさせていただきます。
DESTINYは批判などもかなりありますが、楽しく観れました。ストーリーの深い内容や設定とかさほど気にせず、さらっと観ていたせいかも知れませんが‥‥。やはり昔Zを観てたころと感覚が似ていますね。前作で出ていたキャラが続編で出るとワクワクしますからね。仮面ライダーやウルトラマンでもそうでしたけど…。ファーストのパクリとかも僕は結構素直に楽しめました。

アスラン・ズラ様、Zの映画やDESTINYの続編??などまだまだありますので、更新大変でしょうがこれからもがんばってください。楽しみにしております。
  
Posted by 蘭丸 at 2005年10月02日 01:49
謎を残したまま終わっちゃいましたね〜。
戦闘シーンはそれなりに楽しめましたが、かなり尻切れトンボ。
続編あるといいですね、このままではスッキリしないですから。
混迷の世界から今度こそちゃんとした答えを描いて欲しいです。
少なくとも種割れについては何らかの説明を!

ララァ@ステラの「明日ね」はキラ達の言う「自分達で作る未来」の同義でしょうか?
お前は生き延びて明日を生きてくれ!なーんて少年誌的に解釈。

それにしても最後までシンの扱いが・・・
自分的には成長しなかったキャラ、として認識しているものの
戦争の中で生まれた怒り、憎しみだけで最後まで闘おうとする、
悲しい少年という部分にスポット当てて描かれていたのかな?
とできるだけ良い解釈しようとしてます(笑
最後になっても何か掴んでくれたような描写が無いので虚しいですが。
まぁ、ザフト側から世界を描こうとするとザフト主人公立てたほうが何かと楽でしたでしょうから
そのため「だけ」の一時的な主人公だったのでしょうか?

>アスラン・ズラ様
本当にお疲れ様でした。
これからもちょくちょくお邪魔するかと思いますので
よろしくお願いいたします。
Posted by 通りすがりのあるふれっど at 2005年10月02日 01:56
アスラン・ズラ様今までお疲れさまでした〜(・_・)(._.)
まあ、最終話は予想通り無理矢理終わらせるため語られない物が多かったですが、次回作臭わせる余裕があるなら、議長がホントは何をしたかったかくらい表現して欲しかったですよね〜w

初代ガンダムは、打ち切りの為本来やるべき話数より少なかったにも関わらず視聴者に多大な影響を与えましたが、SEEDは打ち切りでもないのに前作も今作も中途半端な終わり方をする・・・
まあ、SEEDもみんなに多大な影響はあたえましたか・・・
マイナス方面で・・・

基本的にDVD売るために追加ストーリー有りますは止めて欲しいな〜
子供を対象にしてるなら尚更TVだけで一応完結に持っていってあげないと、DVDを買うおこずかいのない子供には可哀想。

私は初代のパクリが嫌というより、ストーリー等オリジナルの部分をしっかりやった上でやってるなら全然構わないですね〜
グフやドムとか今風のアレンジがされてて昔のより格好いいとも思いますし、初代の物自体年月を過ぎるごとにプラモとかの形が格好良くなってますしね。

TVだろうがOVAだろうが続きをやるなら脚本家を換え、制作時間を余裕をもって取ってもらって全体的によく練り込んだ物を出して欲しいですね。
ゲームでも短いスパンで続編がでてつまらないよりは、時間かけても良い続編が出来た方が良いと思うほうなのでw

とりあえず最初と結末は放送前の企画段階で考えてると言われていた割に、すべてがちぐはぐで全く意味のわからない、話がとおらない最終話になってしまってましたね。
初代ガンダムでさえ一機で要塞とかは壊せなかったのに、異様にストフリ等のAA側のMSが強すぎでした。
というか、人物の絡みも大勢は描けなかったですが、MSシーンも大勢のシーンは描けてなかったですね。
その他のMSがレギュラーキャラのMSを襲うというシーンがいっさい無し、ただやられてただけという、時代劇のやられ役よりひどい扱いで
まあ、嫁に対するいやがらせともとれそうであれですが・・・

次回作は有るとしたら、期待しないで待ちたいと思います。
タリアの子供の視点で話が進んでいって、前半はディアッカ富リーの子供など、デスティニーまでのキャラの子供が続々でてきて、中盤からはナイスミドルになったすうぱあこうでぃねいたーが活躍するっていう話にならないことを祈ります。
Posted by デュルゼル at 2005年10月02日 02:19
>蘭丸さま

コメントありがとうございます。
実をいうと私もサラっと見ていたというのが真実だと自分でも思ってます。
そういう意味ではZガンダムを見ていたものとして蘭丸さまと同じ感覚であったのかなあ、なんて
コメント拝見させていただいて、思いました。

そうなんです!実は劇場版Zガンダムの2部3部がこれからあるため、書くのも楽しみだったりしています^^

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 02:26
>通りすがりのあるふれっど さま

コメントありがとうございます。
ステラの言葉について、難しいんですよね。
ファーストガンダム的にみれば、ララアが言った
「いつでも会えるから」
みたいにも取れますし^^;

これからも細々とやっていきたいと思いますので
またお越しくださいませ
m(_ _)m
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 02:29
>デュルゼルさま

コメントありがとうございます。
おっしゃるようにDVD売るために続きを
DVDのみにした、なら勘弁して欲しいですね
(TT

ストライクフリーダムについてですが明らかに
バケモノさが突出してましたよね。
もっともインフィニットジャスティスとアカツキもすごかったですが^^;

このモビルスーツ3機でいったい何機のモビルスーツ落としたんでしょうね。
1000機くらいかな・・・

続編がもし本当にあるなら、いい意味で期待を裏切って欲しいですね^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 02:35
アスラン強っ!種割れしてるシン相手に種割らずに五分以上の戦い。もう神の領域ですね、あれは。逆にシン&ルナマリアは戦いとそのあとも含めて哀れとしか・・・。キラ対レジェンドは、あーなる運命なわけですか・・・。クルーゼほど追い詰めることもできなかったし。つか、ストライクフリーダムに傷1つ付けることなく終わっちゃいました。って、そんなのアリ?(∞ジャスティスもだけど)で、船の守りにはアカツキだし。ムウとレイの会話がなかったのは、残念。で、終わってみればAA側の圧勝。ドムの1機が落ちないどころか、ドムの1機に傷すら付かないとは・・・。結局、(ジェネシス以外の攻撃で出した)被害はムラサメが何機か落ちたことくらいか。予想を超える圧勝。良い意味か悪い意味かは別にして、予想を裏切ってくれた。
「覚悟はある。僕は戦う」って、これは次回作(があったとして)の主人公もキラってこと?それはいかんでしょ。あれだけ強いキャラをこれ以上どうしようと?アスランにしても次回作はあまりでてほしくないなー。出すなら、2人ともΖのアムロくらいな感じでお願いしたい。シンにしてもやはり最小限の登場でお願い。が、その前にアフターストーリー出して。これは義務ですよ。ね?
Posted by 新参者Y at 2005年10月02日 02:45
終わりましたね…

あ、ブログのほうにコメントありがとうございました。

しかし、お金が発生しない公共の放送だからよかったけど、これを見るのにお金がかかるとしたら…逆に言えば、これがTVシリーズガンダムの強みでもあると思いますけど。

OVAとかは、ファンの目がさらに厳しくなる状況なので、冒険とかはできないけど、
だからとテレビシリーズが、所有物みたいに書かれていいってことではない。

今回のTVシリーズは、そんな感じになってしまったと思うけど、本家はもっとパーソナルなにおいがあるし、バランスなのよねとしかいえないんでしょうね、果たしてこのTVシリーズの価値は後年どう見られるのか、

ガンダムは10年後の楽しみも考えられるコンテンツだなと思いたく、これでつぶれてはほしくないけど、今後こんなだったらと思うと、

どうなんでしょうね…ハアッ…
Posted by djkb at 2005年10月02日 03:40
おはようございます。みんなの感想はやはり辛辣ですね。某巨大掲示板でも、錯乱状態の暴走しまくりでしたけれど。僕自身も謎解きを何もしなかった一点については、自分達だけで自己完結して納得しないでくださいとだけ、福田監督や両澤氏に言いたいです。何もわからないですよ、視聴者はこれでは。話の展開は、人それぞれに結末があるのだから、男視点でしかうまく話を描けない僕自身からしたら、両澤千晶氏の女の視点には新鮮味はありましたけど。単純な話に飽きていたんで、僕自身が。

ただ惜しむらくは、内面描写はあんなに優れた素材を持っているのに、戦闘をちゃんと描けきれないことですね。サイバーフォーミュラとは戦う意味の根本が全く違うのに、同じような描き方をして失敗してますね。他の脚本家に助けられた部分はかなりあると思う。戦闘の部分の脚本は、他の人に任せた方がいいんではないでしょうか?

では感想を。まずはストライクフリーダムV.Sレジェンド。お互いがお互いに、ドラグーンを展開しながら戦い合う二体ですが、最後は論戦に勝ち、ドラグーンをいち早く落としたキラに軍配が上がりました。

レイははじめからキラを強敵と見ていて、切り札のビームスパイクドラグーンをすぐには使おうとせず、NT反応で自分の心の中を読み取ろうとするキラに気付き、逆に論戦に持ち込もうとした感じに見えます。まあ、全ての不可能を可能にする存在であるキラだと知っていたからこそ、こういう方法を取ったんでしょうが。

ここで疑問は、何故フリーダムに突撃型ドラグーンのビームスパイクをすぐに使えなかったのかですが、レイが恐れていたのはキラに切り札を見抜かれて、ビームスパイクを打ち落とされることです。あれがないと、キラ@フリーダムには絶対に勝てないと思っていたと僕は思います。レジェンドが持つ武器でフリーダムに通用する武器は、あれしかないですからね。

用事がありますので、続きはまた後で。
Posted by カノング at 2005年10月02日 08:15
 gggg様がお書きの通りDVDに40分もスペシャルエピソードが付くそうです。あるところでは51話となっていました。スター・ウォーズみたいにカットされた箇所が多いのかも(-_-;)

 シンが泣いていたシーンですが彼の涙は何の涙なのか分りませんでした。オーブが撃たれなかったことでホッとした涙?自戒の涙?アスランンに完敗どころか惨敗した悔し涙?…。これ以外にもいっぱい考えられそうですがどれなんでしょうね?でもルナマリアの膝で「ステ…ラ」はダメでしょう。現在の彼女に昔の彼女の名前を間違って言うのと同じです(笑)。

 話は変わりますがMIAのガブスレイ、画像で見る限り、かなり出来がいいようですねぇ。ZのMSの可変はかなり無理があるものが多かったと思うのですが、おもちゃの技術革新には目を見張るものがありますね。子どもを連れてキディランドやトイざラスに行っても親である私の方が夢中になっており恥ずかしい限りですヾ(_ _。)
Posted by ポラスキニフ at 2005年10月02日 08:37
>新参者Yさま

コメントありがとうございます。
キラ対レイになった時点である意味、あの結果は
見えていた感じもありましたよね^^;(レジェンドに新たなスーパー機能がない限り)

私もムウとレイの会話がなかったのが残念です。
ムウとクルーゼ、そこにからむレイ
これをムウの口から少しでも語ってほしかったなあ、なんて^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 09:05
>djkb さま

コメントありがとうございます。
後年で評価がかなり変わる作品もたくさんありまうよね。
私は新たなファンを呼び起こした作品として
評価はされ続けるとは思いますが
熱い前からガンダムファンには、ちょっと・・・
でしょうね。
もっともその熱いファンと新たなファンが
仮に前者を男性と後者を女性だとすれば、そこでこの作品を
通じ仲良くなれば、評価は上がったりしてなんて
思ってます(さすがにそれはないかな)
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 09:10
>カノングさま

大手掲示板が私が知っているところと同じなら
あそこではしょうがないでしょうね^^;


レジェンドはストライクフリーダムのバーストアタックをたった1機で受けたはじめての機体
ですよね。
それだけたいへんだったということで評価するしか・・・
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 09:14
>ポラスキニフ さま

シンの涙、色々取れますよね。おっしゃるように
ほっとしたのと、負けたことへのくやしさと
これが大きいとは思います。
これでもまた別記事一つかけちゃいますね^^

>でもルナマリアの膝で「ステ…ラ」
これは絶対いけませんよね。ポラスキニフさまの
コメント拝見して自分の失敗談を思い出しました。
当時付き合っていた彼女とドライブしていた時
道沿いの喫茶店みて「ここ来た事あるよね」
と私が言ったら「ないよ」といわれたことがあります。その時かなり険悪な雰囲気が流れました
(−−;

皆さんも気をつけましょうね・・・Σ( ̄□ ̄;)
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 09:20
アスラン・ズラさんおはようございます。
コメントどうもありがとうございました。

しかしコメントの量とボリューム凄いですね、さすが最終回というべきことなのでしょうか。

デスティニーが終わって、祭りが終わったという寂しさもありますよね。まぁまた次もあるという期待感もあるので、いまからわくわくもしますが。

でも、問題は、これからブログのメインを何にしようかということでしょうね。
Posted by たつや at 2005年10月02日 09:58
こんにちはです〜(^^

ついに終わってしまいましたね。まあいろいろと言いたいことはありますし、実際毒はいてる方の方が多いですが、やはり好きな作品が終わってしまうのはさびしいものです。
私のブログも種運命の感想が書きたかったから作ったのでメインが終わってしまいこれからどうしよう・・・

レイがデュランダルを撃ったことには本当に驚きました。てっきりタリアが撃つものだと思っていたのでいい意味で期待を裏切ってくれましたよ。

>アスランの言葉に、シンが色々考えてますが
結局これですから、あまりに描かれ方がかわいそうな
キャラだと(TT
まったくですね。シンは一応主人公って位置付けだったのですから哀れです。ま、主役だったはずのキャラが途中から敵側に回るって言うのは見たことがない展開でしたが(^^

同じやられ方でも最初から最後までミネルバメインでやってれば一貫性があったんですがね(^^
あ、でもそしたらAAサイドびいきの私は文句ばっかりいってたかも(^^
Posted by クライスト at 2005年10月02日 10:02
とうとう終わりましたね〜
ブログの方もお疲れ様でした<(_ _)>

さて最終話雑感。
うーむ、何も終わってない(^^;
戦闘シーン、バンクと新作の割合は半々かな?
何とフリーダムまでビームかわしてたし(w

それはさておき、撃墜された元主人公と揚々と飛び立つ復活主人公(敢えてこう書きます)。
ホントに最初からこんな風に考えていたのか、非常に疑問ですね。
キラは嫁のお気に入りだからともかくとしても、シンの八つ当たりぶりは痛すぎっす。
何ら成長していない。。。
そしてその後を語らぬままにエンドロール。
視聴者はほったらかしですか?何がどうなったかさっぱりです(^^;
前作だって停戦協定が結ばれたってのに。
そしてDVDで後日談ですか、セル版のみで。
何のためのTV放送ですか?
既定の話数の中でまとめる実力もないんでしょうか?
普通の会社でこんな作業したら、上司から大目玉ですよ、ホント。

と、愚痴だらけになりましたが、それだけ期待して毎回見ていたのも事実。
過大な期待はしませんが、次作ではそれなりにまとまった作品を希望しています。
でも、そろそろキラ達を主人公に据えるのはやめましょうね(w
Posted by ウッズ at 2005年10月02日 10:17
ついさっき、録画したものを見終えた。
戦闘は殆どがBANK。リフター突貫など僅かのみの新原画。レジェンドのビームを狂々回りながら回避する機体はスーフリでなくフリーダムだった……。
エンドロールは死亡シーン満載。監督は死体愛好者ですか。


気付けば、こんな糞アニメを一年間見逃すことなく見続けた自分がいることに気付いた。


オレは刻の涙を見た……
Posted by レイザーバレルHG at 2005年10月02日 10:55
>アスラン・ズラさん
大変だったで片付けれるなら、それではつまらないと僕は思う。僕は常に瞬間瞬間を楽しみながら生きていきたいと、思っていますから。SEEDシリーズを見出した動機も、新しい価値観を探したかったから。今までとは違う女の視点で。

僕はハリウッドすらも参考にした鳥山明氏がが作り上げた、ドラゴンボールシリーズを昔から見てきたので、戦いは腐るほど見てきたんですよ。ビデオにも録画して何回も。スローでも散々分析して。

ガンダムシリーズは、再放送されまくる1stシリーズを見せ付けられてました。親は好きだったんですが…僕はどうも…って感じで。実は子供の頃から人間関係の骨肉の争いの描写を見るのが、僕は嫌いなんです。1stは恋愛ドラマやサスペンスばりの描写に近かったと僕は感じています。だけど、冷静にはできるだけ見れるようにはなりましたけど。今だに抵抗感は自分の中にありますが。

だから、そういう話を分析する時には自分の中で覚悟を持って、冷静に分析をしようとしますね。自分がその人の視点になったり、主観的に見たり、客観的に見たりとあらゆる視点で。だから、多角的な分析ができるようになりました。好き嫌い関係ない、客観的な分析が。

ではさっきのストフリとレジェンドの分析の続きから。レジェンドにはストフリのような機動力がないせいで、どうしても遠距離からドラグーンに頼った戦略を取らざるをえなかった感じがしますね。そうじゃないと、ストフリに懐に入り込まれて、接近戦に持ち込まれたら不利だったみたいですから。

キラはドラグーンはレイと比べるとやはり使いきれていなかったみたいですね。打ち合いはしたんですが、見ていると囲まれているのはフリーダムばかりで、レジェンドにはハイマットフルバーストの一発以外は当てれていなかったようですね。デスティニーにはうまく利用して本体のビームライフルを当てれていたのに…

実は僕は最初、ラクスがキラの危機を感じ取って種割れした時点で、キラとレイの会話の間にラクスが割って入ると思ったんですよ、放送を見ていた時。レイの言葉に崩れかかるキラをラクスが言葉と意志でサポートして、と。まさかキラが自分だけでちゃんと答えを出せるとは思っていませんでしたから。

均衡が崩れたのは、キラが自分の意志をはっきり示してドラグーンをまず二つ打ち落としてからですね。ドラグーンに頼っていたレジェンドは、こうなるとダメですね。この時機体ごと飛び込んで、バリアブレイク機能を持つビームスパイクで自分ごとフリーダムを撃つ事もレイにはできたはずでしたが、自らが仕掛けた心の論戦に打ち負けた彼にはそれは不可能でしたね。議長側の一番の要だったレイが崩された時点で勝敗は決してしまいましたね。

デスティニーとジャスティスについては、また後でしっかり分析して感想を出します。
Posted by カノング at 2005年10月02日 11:08
こんばんわ
この前は我がブログにお越しくださってコメントを書いてくれてサンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/っす


いろいろ言われている最終回ですが
私はとりあえずルナマリアとシンが
死ななくて良かったと思っています。


最終回が中途半端なアニメ
(エヴァ、ファフナーなど)は
お気に入りのアニメなので
今回もそんなに悪いとは
私は思っていません・・・


シンは結局どういう役だったのか
という疑問が最後まで残りました。
種シリーズはキラという
スーパーコーディネイターという
人類の夢の結晶というべきものが
主軸となって物語が進んでいる
ように感じるふしがあります。


それでもゲームでも漫画、小説でも
いいから後日談がほしい!!
ガンダムWのように「その後
の歴史からガンダムを含むモ
ビルスーツという兵器が姿を
現すことはなくなった」みたいな
完全最終回みたいのでなくてもいいからさ・・・
Posted by ヨシヒロシ at 2005年10月02日 11:54
TBどうもです。
とりあえずお疲れ様でした。

あまりの投げっぱなしぶりにポカーンとしたまま
終わってしまいましたが消化不良の分はどこまで
DVDに詰め込んでどれだけ次回作にまわすんですかね。

レイも今まで散々キラの言ってるようなことを否定
してシンを洗脳してたのに、この作品の男どもは
ちょっと洗脳されやすすぎな感じがします。

>ルナマリア、無茶です
『逃げるな』とか言い出したときは、えー勝つ気満々じゃん、とか思いましたがやっぱりあっけなかったですね。
Posted by 霜月 at 2005年10月02日 12:34
この終わりかただと、プラントは西ユーラシア地域の開放地区の維持はできなくなるので撤退は必死でしょう。
……そこの治安維持はどなたがやるのでしょうね。
住人が、と言う意見もありそうですけど軍事力と言う裏打ちが無ければ外敵を払えませんからねぇ。
オーブ原理主義のAAの面々はそこのところどうするんでしょ?

とりあえずもう期待はしないなぁ、種シリーズには。
もうアフタースト−リーも出さないで欲しい。これ以上、ガンダムってタイトルの評価を落とさないで。
……ガンダムがついてない只のロボ物ならまだ見れたんですけどねぇ。
Posted by 現状維持? at 2005年10月02日 12:54
いや〜終わってしまいました。
なんかもう、「終わったか・・・」という気持ちと「やっと終わったか」という気持ちが混ざっております。
スケジュールの都合もあるでしょうが、最初から全話制作してから放送してくれ(カウボーイビバップのように)
TV版ブラックジャックを見習って下さい。
スケジュールきついから、使いまわしの映像でも我慢してください、というのは「傲慢」です。
シンのコックピット内の変な横顔も1話から「また戦争がしたいのか!あんたたちは!」から最終回までず〜と使ってます。
もう何度見たことか。
これが上手に描かれているのならいいんですが、そう描かれてないから余計に目につくんですよ。
ま、結局は、スタッフに愛されていない作品は、この程度だということでしょうか。

次回作にはアスランが出てほしいと何度も書きましたが、Zのアムロぐらいでいいですよね。
それに、あまり活躍してしまうと、もてもて王アスランの女難スキルが無自覚発動してしまうんですよ(笑)
彼はカガリ一筋だから問題はないんですけど。
主人公とヒロイン(またはその逆)の関係が危うくなってもいけませんしw
新主人公は女性との噂ですか・・・・。
そうなると、TV版ガンダムでは初めてになりますね。
その時は、女性脚本家がメインで書いてくれることを「切に願います」w

いっそアストレイをアニメ化すればいいと思うんですが。
Posted by 鉄弥 at 2005年10月02日 13:55
現状から行くと、オーブが世界統一に乗り出さないと議長の言うとおり混沌の世界に逆戻り。
でもキラは「それはそうだけど」と云って相手の意見を否定しながら銃を向ける。
これって遠まわしに「オレ最強だから平和乱す奴には武力行使な」と云ってるんですよね。
結局、クルーゼの言い分を否定できてないじゃないか。云い負けされて「それでも〜」と自分理論を相手に押し付ける自己中が主人公なのが納得いかない。

というか、またやらかしてますよラクス派は。
「キミはキミだ!」と云われて動きが止まるレジェンドにフルバーストを叩き込むキラ。
尽くだまし討ちが好きですね自己中卑怯最低ラクス派は。
キラとラクスが好きな人って、こういうのも「殺してないからいい」と云うんでしょうか。殺さなきゃ何してもいいってことじゃないだろ。
こんなのが世界のトップだってんだから笑わせる。

ていうか、最後のミーティアによるメサイヤ破壊活動。
あれで「殺したくない」と云われても「うそこけ」としかいえない。
あれで一人も殺してないと云われたら、「種世界の建造物の殆どはオートメーションなのか?」と聞きたい。
キラを最強にしたいならあんなマネさすなよ糞嫁。

とりあえず、2回目見て呆れた箇所。
しかし、EDの回想だけで全部語れるってありえないと思う。
Posted by 草野かをる at 2005年10月02日 14:01
ほよよ〜
(って、いつの時代のセンスなんだか…_| ̄|○)

 草野かをる様のご意見、私も同感です。メサイヤのデュランダルの席のそばで、誰か死んでるやん! 未必の故意ってやつですな。

 それに、デュランダル議長、自分が負けても人類補完計画、もとい、ディスティニープラン完遂機関を設置しとくべきだったんじゃないのかしら? しょうがない人ねぇ…。自信ありすぎだったのかねえ。それともそこまで気が回らなかった監督夫妻のせいだったのか。

 デュランダルといえば、今日の中山のメイン、スプリンターズステークス、がんばれよ! 今は亡き議長の分まで! 平成の最強スプリンターだ!…すみません、競馬の話です。

 シンがアスランにああまでコテンパンに負けた原因は、残像見せつつ対艦刀で切り込む戦法から進化できなかったせいですかねぇ。っていうより、「バンクシステム」のせいじゃん! 動画も作ってもらえないほど見捨てられた主人公なんて…(あ、元主人公ですか。(TOT) )

 ラストシーンは、月面に落下するメサイアを横に、ルナマリアの首を両手で絞めるシンちゃんにしてほしかった。で、ルナがボソッと「気持ち悪い…」。
 う〜んバッドエンドですな。
 それより、あの「鯨」って、どうなったのよ!

ではまた明日。
 
Posted by もりたか? at 2005年10月02日 14:58
とうとう終わりましたね〜。
毎週楽しみにしていたものがなくなるのはさびしいものです。
何だかんだいいながら最後まで見続けられたのもやはりガンダムのネームバリューは本当にすごいものがあるからだと思います。
TVはここで終わりですが、DVD13巻に40分程のエピローグを用意するみたいです。
早い話が買わなければ本当の最終回は見られないよ〜って事なのでしょうね。
作品的に失敗に終わってしまったのでDVDを購入させる一つの手段として用いたのでしょうか?
ただ、2月下旬発売予定なのでそれまでの期間とそこまでして最後を見たい人がどのくらいいるのかも疑問です。
それよりもしっかり基礎を作った上での新作を楽しみにしております。
Posted by L-GAIM at 2005年10月02日 15:21
まずは、訂正とお詫びです。前に僕はミーア・キャンベルの星座を、乙女座のA型といっていましたが、正しくは、7月5日生まれの蟹座のA型でした。各位にお詫びして、訂正いたします。申し訳ありませんでした。蟹座は情熱の星座で、前向きに物事に立ち向かっていける星座です。ちなみに有名人では松浦亜弥、平成と命名した故小渕元総理などがこの星座に該当します。それでは、続きです。

「人の夢、人の未来&#63911;その素晴らしき結果、キラ・ヤマト&#63913;ならばお前も、今度こそ消えなくてはならない&#63913;俺たちと一緒に&#63913;生まれ変わるこの世界のために&#63913;」
このレイの台詞が頭を離れないんですが…俺たちとは多分、自分や議長のことなんだと思う。議長自身もこの世界に絶望して、新しい世界を作り、自らも自分でなくなろうとしていたんですから。そして、自分達が目指す世界と相反する位置にいる人を導ける存在であろうキラ・ヤマト、ラクス・クライン両名を消し去ろうとしていたと。

おそらく議長がラクスを殺そうとした理由は、遺伝子的に彼女は全存在を導けると存在になりえるいう結果が出ていて、自分達が目指す世界の矛盾に必ず気付き、反抗するだろうと認識したからとしか説明できないと思う。しかも世界を説得するために彼女の偽物(ミーア)まで使っていたので、余計に収拾がつかないから。実際にラクスはミーアに変装して、議長に直接会って話し合いをしようと画策していましたから。その前に暗殺されかかって、結局敵対したんですが。

議長からしたら、話し合いで譲歩して例えばデスティニー・プランを各国の指導者が監視できるような存在とか、人類の半分か一部の人に適用するなどにされたら、自分の目指す世界とは程遠い存在にされかねないし、逆にロボット化した人類を、ロゴスのような一部の人間達に戦争の道具にされる恐れがあり、人類が滅亡するまで戦争が終わらなくなってしまうから、世界と譲歩できなかったと考えます。

自らの支配欲も一切なく、ただ世界を戦争のない世界に導けば、何も考えないですむ世界ができる。そのために自分という存在さえも消そうとしている議長からしたら、人の生死すらも関係なかったということかもしれない。逆に未来に生きようとしている者からしたら、議長は実は人類を滅亡に導く破壊者でしかない。

それをレイは知っていた。愚かな人類の明日に絶望して、その人類が生み出した欲望の象徴である、キラ・ヤマトを憎んでいた。だが、実はキラ自身は明日に希望を持っていた。自分の存在を誇りもしなければ、卑下もしない。逆に特別な存在と周りから思われるのを嫌がっている。その何もかもを悟ったようなすましたようなところを嫌っている人も実は多いのだが。

それじゃあ、やっといきますね。デスティニー・インパルスV.Sジャスティスに。まずは、アスランに果敢に挑んだルナマリアから。

まさかここまで性能差があるとは思いませんでした。数倍の性能差というのははっきり描けていたとは思います。ていうか、全身が斬撃たいう接近戦最強の名に恥じない、究極クラスの機体ですね。足蹴りの斬撃一撃でインパルスをほぼ戦闘不能状態に追い込むとは…ルナマリアからしたら、こんなのあり&#63912;みたいな感じですね。

確かにアスランが妹を勝手に連れ去って命の危険に晒したのは事実ですから、メイリンにいかなる事情があっても簡単に見逃したら、姉失格でしょうね。でもメイリンは、そんな事は全く望んでなどいないんだけど。

だけど実力と性能差は如何ともしがたく、追い詰められるルナ@インパルス。そこに現れたのは、アスランを追撃してきたシン@デスティニー。現れ方は正義の味方みたいでした。アスランの機体の名が正義なのにね。

今度こそ愛する全てを守るために、アスランに刄を向けるシン。すぐに種割れしてアスランを月面に追い込んだまではよかったんですが、主力の対艦刀アロンタイドをいきなりビームが出ていない下から斬られて破壊されて一気に不利に。ブーメランことフラッシュエッジ2も飛ばされて、アスランに過去に囚われる自分自身を問われて、議長やレイの言葉、マユやステラの言葉、アスランの論理が自分自身の考えと同時に頭の中でぶつかり、錯乱状態に陥るシン。だが、フリーダムへのトラウマと自分自身の信じる正義がアスランの言葉を拒絶した。自分の正義を貫くためにアスランに切り札のゴットフィンガーもとい、パルマ・フィオキーナで攻撃をするシン。だが、アスランの言葉についに折れたルナマリアが止めさせようとする。

だが、仕掛けた攻撃をいまさら止められない。シンはルナに制止を求めるが、ルナも後先考えずに飛び込んだために、避けられるはずもない。危うく自らが守るべき人を死なせてしまうところだった。アスランは遂に種割れ。強引にインパルスの前に割って入り、止めさせた。

自分がやってることの意味を理解しようとしないシンに「このバカ野郎ーっ&#63913;」と、断じるアスラン。デスティニーの要である、両腕とミラージュコロイドを展開する光の翼を破壊しようと、サーベルを振り下ろすアスラン。それをフィンガーで止めようとするシンは何を狙っていたのやら…シールド二つあるのを忘れてますね。結局は両腕をやられた時点で、勝敗決したのに尚も応戦しようとして、斬撃で使用不能にされる結末…

感想書くはずが、解説になってしまった…結局シンは自分を見事に貫き通して、見事に破れ去りました。だが、力を手に入れたのに…大切なものは何も守れなかった…自分自身の正義もミネルバもメサイアも議長もレイも…ジャスティスにミネルバとレクイエムを、フリーダムにメサイアを破壊される光景を目の当たりにされて涙するシン。全てに後悔ばかりの彼の結末には同情を禁じ得ません。

彼が唯一守れたのは、ルナマリア一人だけだった。というより、逆に彼女に助けられて慰められていた始末だった。彼女が生きていたのが、シンの唯一の救いだったと思いました。
Posted by カノング at 2005年10月02日 17:45
感想
「それはひょっとしてギャグでやっているのか…?」

続編やるなら、キラを倒すナチュの奴が主人公でないと。
(今回は惜しかった)
遺伝子的に劣るナチュが最強の遺伝子をもつキラを倒してこそ、初めて
Dプランの否定になるんですよね。

まあ、…無理か。
Posted by 総統@シュン at 2005年10月02日 17:46
初めましてっ!!!!ドキドキ
桐那芽瑠と申します。TB…そして、コメントまでもして下さってありがとうございます(つд⊂)ゴシゴシ
自ブログにて、コメ返しさせて頂きました!そして、アスラン・ズラ様の新着記事投稿を発見したので、
こちらの方もTBさせて頂きますねっ☆
毎回ひっそりと通わせて頂いておりますっ!!!!
勇気がなくてコメできませんでしたが…!!!今日は勇気振り絞ってみましたッ!!!!!ヨシッ

私も製作者には感謝のキモチでいっぱいです。
大好きな作品をまた生み出してくれたのですから…。
噂で耳にしたのですが、DVD最終巻にて特別編40分を収録だとか・・(デマかもですが;
そうだったら今のシンのキモチ、ホーク姉妹の再会、ムゥマリュ、イザークとディアッカ、何よりアスランとキラ…
戦後の姿を見たいモノですねヽ(o・口・o)ノ

>レイはキラの言う未来にかけたかったということなんでしょうね。

そうですね。泣
俺(レイ)のような子供はもう…と先週言っておりましたし、『レイ』自身『ギル』と出逢っていなければ、
クローンだと知らずに少しでも平和で安らかに過ごせていたのでは…と想います。
キラの言葉を聞いた後のレイ自身は、クルーゼのクローンではなく、彼(レイ)自身の言葉だと想いました。
凄く切ないキャラクターでしたね。

>「ステラ」とでも名前つけて、魂が
戻ったとでも、次回作で出てくるのでしょうか。

それ、とてもおいしいですね(笑!!!
そっか・・それならシンとルナがくっついても平気な気がする…。

>最後の言葉「おかあさん」

私もこの言葉を聞いてまた涙を流しました。
「クローンの俺では無く、レイ自身を必要とされた」と言う風に聴こえました。
人工的に作られた存在のレイにとっては、タリアはお母さんみたいだったのですよね・゚・(ノ∧<)・゚・

「ガンダムSEED ディスティニーを語る」
ブログお疲れ様でした。そして、これからも頑張って下さい!!応援しております(*´∀`*)

ではでは、乱文失礼致しました。
Posted by 桐那芽瑠 at 2005年10月02日 20:08
こんばんは〜出先だったために、生で見られずに、先ほど録画したものを見ました。いやはや、終わっちゃいましたね〜皆さんかなり辛口コメントで・・(^^;私もさら〜っと見てたので”あ〜そうなんだ〜”って感じで見てました(今まで)。見終わって・・やっぱり、ラスボスは死ぬ運命なんだな〜って感じでした。それにしてもAA軍団強すぎでしたね・・圧勝圧勝。気持ちのいい勝ちっぷりでした・・逆に弱いものイジメってな話も・・(笑)途中からこちらのブログ見せていただいたのですが、さら〜っと見た後に管理人様をはじめとする皆さんのコメントを見てから考え、見直してました。これから2度目の再ウオッチしま〜す。これからも、寄らせて頂きますので・・m(__)m一応デスティニー終わりっていうことで一区切り・・ご苦労さまでしたm(o・ω・o)m
Posted by シグマ at 2005年10月02日 20:17
こんばんわ!ノアと言います!ここへ来るのは初めてなのですが、デスティニーを語らせていただきます(汗)
終わってしまいましたね、デスティニー(T_T)
ガンダムシリーズを見るのは初めてで、SEEDキャラが出てきたときは、キラ・アスラン・ラクスぐらいしか分かりませんでした(泣)SEEDの続き物だということは分かっていたのですが、登場するSEEDキャラが異様に多いのにはちょっと、「出過ぎじゃないか?」と思ってしまった時もありました。(SEEDファンの方スミマセン!!)でも、SEEDキャラがいたおかげで楽しかった回もありましたね(>_<)

ここまで、SEEDキャラについて語ってしまいましたが、本当に語りたいのは最終回!終わり方が不完全燃焼でした…。私が一番好きだったエクステンデットの3人が捨て駒みたいで悲しかったです(泣)(ステラはシンが思い出してくれましたが…)
最終回だけは死人(主要キャラ)は出して欲しくなかったのですが、3人も出てしましました!!レイが可哀想で×A……。レイは数話前までは、議長の操り人形みたいでかなり心配したのですが、49話で自分の想いを打ち明けたのを聞いて心底安心しました(T0T;)
最終回で議長を撃った後号泣するレイを見て、デスティニーの中で一番可哀想な存在で、一番平和な未来を望んでいたのはレイなんだと実感しました。最期は、
<お母さん>と<一番想いが近くにあった人>と一緒に死ねて救われたかな?と思います。

ここまで、長く書きすぎちゃいました(>_<)では、ガンダムの次回作を心待ちにしています〜。
Posted by ノア at 2005年10月02日 22:09
改めて考えてみると、ここ最近の種(終わりましたがw)はレイがすごく好きになっていることに気づきました。
序盤は「無口だけど頼りになる兄貴」(18歳だと思ってましたから)
中盤は「暗黒聖闘士レイ・ザ・バレル」(笑)
終盤では「団長のヒゲ装備(対シン専用)、けれど本来持っていただろう優しさが出てきたレイ」
関俊彦さんの迫真の演技力のおかげです。
最終回の「声にならない声」は見ているこっちまで泣きたくなりましたよ。
種運命の主人公はレイとアスランで決まり!
それがあたいのジャスティス!
・・・・・・次回作があるなら本当に頼みますよ。
ここまで収集つかない展開にしたんですから。
種は説明しなきゃいけないとこを説明しませんからね。

バーサーカーモードにSEEDを持つ者、とか。
別にね、「その用語の意味を知らなくても、本編を理解するには問題ない」というものならいいんですよ。
ただ種の場合、「その用語の意味を知っていないと、本編中に出てくる種割れ等の正体が分からないのに、それを説明放棄している」というのが問題ですよね。
なんか怒りがふつふつと湧いてきたw
この作品の黒幕はね、ラクスでしょ?
最初出てきた時は「いわゆる天然、けどやる時はしっかりしてる」という人間でしたよね。
結局クルーゼが呟いた言葉が、ラクスという人間を現していたと思います。
「彼女は戦争というものを分かっていない」というのを副長かアスランに言ってたと思うんですが。
そういえば、アスランは「にこにこ笑って戦争はできませんよ」「敵って、誰だよ」とか、いい台詞多いですよね〜。
特に「敵って、」と言った時の声が、ルナマリアのことを「こいつ何言ってんだ」みたいに、相手を小馬鹿にした嘲笑が含まれていましたよね。
さすが石田さん、やってくれるぜ!
キラやラクスの事を考えて気分がすぐれなくなったら、アスランとカガリのことを思いだしましょう。
ちょっと気持ちが落ち着きますw

ま、なんにしても、ブラッド+が楽しみです。
ほっといてる「やるドラ ブラッド・ザ・ラスト・バンパイア」の上巻やりますかね。
下巻も処分されないうちに買っておかねば
Posted by 鉄弥 at 2005年10月02日 22:11
こんばんわ!ノアと言います!ここへ来るのは初めてなのですが、デスティニーを語らせていただきます(汗)
終わってしまいましたね、デスティニー(T_T)私としては、私が一番好きだったエクステンデットの3人が捨て駒みたいで悲しかったです(泣)(ステラはシンが思い出してくれましたが…)
ガンダムシリーズを見るのは初めてで、SEEDキャラが出てきたときは、キラ・アスラン・ラクスぐらいしか分かりませんでした(泣)SEEDの続き物だということは分かっていたのですが、登場するSEEDキャラが異様に多いのにはちょっと、「出過ぎじゃないか?」と思ってしまった時もありました。(SEEDファンの方スミマセン!!)でも、SEEDキャラがいたおかげで楽しかった回もありましたね(>_<)

ここまで、SEEDキャラについて語ってしまいましたが、本当に語りたいのは最終回!終わり方が不完全燃焼でした…。最終回だけは死人(主要キャラ)は出して欲しくなかったのですが、3人も出てしましました!!レイが可哀想で×A……。レイは数話前までは、議長の操り人形みたいでかなり心配したのですが、49話で自分の想いを打ち明けたのを聞いて心底安心しました(T0T;)
最終回で議長を撃った後号泣するレイを見て、デスティニーの中で一番可哀想な存在で、一番平和な未来を望んでいたのはレイなんだと実感しました。最期は、<お母さん>と<一番想いが近くにあった人>と一緒に死ねて救われたかな?と思います。

ここまで、長く書きすぎちゃいました(>_<)では、ガンダムの次回作を心待ちにしています〜。
Posted by ノア at 2005年10月02日 22:12
>たつや さま

コメントありがとうございます。
ぶっちゃけ、ここはしばらくこのまま
ガンダムSEED DESTINYの記事を
書いていきたいと思っています。
私にとっては感謝のしても、しつくせない作品ですし、このブログを通して色々勉強させて
もらいましたし^^

皆さんはどうされるのか、難しいですよね
おっしゃるように、祭りは終わった
私自身もほっとぃているという感じなので^^;

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月02日 22:13
最終回。
終わってしまいました。
多くの謎を残したまま。

■SEED
バルトフェルド、ウズミ、ナタル、ムウ、
大人達が子供達に今の世界を示し、
大人達が命懸けで世界を種に託した。

■SEED DESTINY
混迷、大人も選択に迷う世界を、
運命に置き換えようとするデュランダル。
カガリ、キラ、ラクス、いまだ悩みながらもアスランら種。
ラスト、最高の種キラが、
「命は何にだって1つだ」、
「戦う覚悟はある」と。
世界は種の意思で、種に託される

■シンについて
アスランに
「過去にとらわれたまま戦うのはやめろ」
「おまえが欲しかったのはそんな力か」
アスランだけに説得力があります。
図星で逆上、ルナマリアに攻撃。
マユの携帯、ステラ、過去を清算できない、
あの涙は、
愛情ではなかったことに気が付いた、
何も守れなかった悔しさ、
それでもなお過去に縛られる自分への涙だったのでしょうか?
トサカ一佐の為にも涙してもらいたかったが、
気づかずに人を傷つけているのもまた人。
主役の座も奪われた悲しき主人公。

出来るだけいいように解釈したいのですが、
話をまとめなかったのか、まとまらなかったのか。
説明をしなかったのか、出来なかったのか。
DVDを売るためだとか、次回作・他のメディアでの展開を考えてのことだとしたなら、
機動戦士ガンダムSEED DESTINYという作品にとってとても不幸なことだと思いました。

私もファースト世代ですので、Blog楽しく読ませていただきました。
なんだかんだいっても、やっぱりガンダムが好きなんですよね。
ひとまずおつかれさまです。
Posted by 暁のおうま at 2005年10月02日 22:36
イザークって、
熱狂的なラクスファン?
キラとの関係を知ったら逆上しそうだな...
Posted by 暁のおうま at 2005年10月02日 22:41
さっき見て気付いたんですが、一番最初の段階でアスラン@ジャスティスもレイ@レジェンドのドラグーンに対していましたが、左右両方から撃ってくるドラグーンに動きを止められるわ、急発進するタイミングで撃たれて対応に迫られるわと、レイがまだ拡散ビームなどの本領を出し切っていないにもかかわらず、応対が悪く尻とんぼでした。これでキラとアスランの差を出したかったのだろうとは思う。

それと再訂正。ミーアの誕生日は7月2日の誤りでした。何度もすみません。

それでは今度はシンとルナマリアの続きです。みんなの感想を見ていると、シンに殺されそうになっているのに、他の女性の名前を呼ばれるルナマリアが不憫だという意見が出ていましたが、シンに殺されかけたのはルナマリアが死力を尽くしたデスティニーとジャスティスの争いを止めさせようと無理矢理割って入ろうとした結果であり、錯乱状態にあったシンにそれを責めるのは酷だし、それを言われて一番辛いのは彼自身だとルナもわかっているので、責める理由もないんです。逆にシンの行動を邪魔して、アスランを本気にさせるきっかけを作り出してしまっただけですから。まあ、あの調子ではシンはいずれアスランに力負けをしたのは確実だったんですけれども。

エクスデンテッドの少女であるステラ・ルーシュの事は、ルナも知っていたはずです。レイも、彼女がシンにとって存在価値が大きい存在である事ははっきりと認識していましたから。だけど、女心としてはあまりいい気はしないでしょうね。自己顕示欲が強い獅子座の星に生まれてきたルナにとっては。内心は複雑でしょうが、あの時のシンはデスティニー大破の際、その機体の破片をヘルメットに食らい酸欠状態に陥り、生死を彷徨っていたのでそんな事は考える余裕もなかったはずだと思います。

じゃあ、明日は全体の戦闘を分析しますね。お休みなさい。
Posted by カノング at 2005年10月02日 23:08
>クライスト さま

コメントありがとうございます。
池田秀一さん演じるデュランダルを自分の手で
撃てなかったことタリア演じる:小山茉美さんは
ひそかに悔しがっているんじゃないかと思ったりして^^;
やはり25年前の仮をなんて・・・

そういう話を池田秀一さんと小山茉美さんが笑いながら語っておられたらいいなあ
なんて思ってます^^

それから、もう一つ、
クライストさまのブログは他のアニメもレビューされてますから、うちと違い大丈夫ですね。

これからも応援しております
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:04
> ウッズさま

コメントありがとうございます。
ウッズさまのコメントを拝見して思った(もっと早く気がつけよ、私_| ̄|○)のですが

脚本家が、このキャラ自分が好きだから
活躍させよう、とかってまずいですよね。
それが元々の話方向とあっていれば
いいのですが、なんかどう考えても、おかしいような気がしますし(TT

次回作、あるなら是非期待したいなあ、なんて思ってます^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:14
>レイザーバレルHGさま

コメントありがとうございます。
>刻の涙

泣かないでください。
うちなんて、それについては毎日記事書いていたんですから^^;

最終話くらい是非オール新カットでなんて
希望をもっていたのですが、どうも製作者の方々にそういうこだわりはないようですね(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:19
>カノングさま

ファースト系にはそんな感じありますね。
あの暗い感じは・・・
ZZはちょっと違うかな^^;

レイはキラに向かって「自分がラウだ」と言った時点で、自分自身の中で寂しさがあったのかなあ
なんて、コメント拝見しながら思いました

>常に瞬間瞬間を楽しみながら生きていきたい

バカにしたように聞こえるかもしれませんが
決してそうではなく、そう思って生きていかれることが、本当に心のそこから
うらやましいと思います。

私は・・・生きること、これすなわちつらいこと
だとしか思えなくなってしまってて・・・
少し心の病気なのかもしれませんね。
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:28
>ヨシヒロシさま

コメントありがとうございます。
エヴァ・ファフナー、私も今でも大好きです♪

今でも熱く語れたらなあ、なんて思ってます^^

いつのまにやらキラが真ん中で回っていたアニメ
それがガンダムしーど デスティニー
って感じでしょうか(;´Д`)
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at at 2005年10月03日 00:32
>霜月さま

コメントありがとうございます。
ルナマリア、そうえいば「逃げるな」って言ってましたね^^;

戦争が終わり妹メイリンやアスランと話し合い
和解する日が来るんでしょうか・・・

そうであって欲しいですね^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:39
>現状維持?さま

コメントありがとうございます。
おっしゃるように、これから地球上は
どうなるんでしょうね。

また混乱の時代に戻るんでしょうか。
地球上の戦力がどれほど残っているのか
というところでしょうか。

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:45
>鉄弥さま

コメントありがとうございます。
続編が出て新たな主人公が出るなら
今のキャラたちは出番を少なくして欲しいですよね。おっしゃるようにZのアムロくらいでちょうどいいかも。

個人的にはアスランはいつも助けてくれたメイリンとくっついて欲しいと思っているのですが
カガリは・・・鉄の女として名為政者として
一生独身で通して欲しいなんて・・・
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:50
>ノアさま

最終回にこんな拙いブログへお越しいただき
コメントまで頂戴でき、たいへん感謝いたします
m(_ _)m

SEEDキャラの出過ぎ、私はぶっちゃけSEEDのファンでもありますが、出すぎるとどうしても新キャラたちの出番が減って、なんか演じておらる方々が不憫で(TT
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:53
>暁のおうまさま

コメントありがとうございます。
もしDVDを売るため意図的に続きを別にしたのなら、私もこのガンダムSEED DESTINYという作品が不憫であると思います。
そうでないことを祈りますが・・・

なんだ、かんだ言っても作品名を認める権限のある方が「ガンダム」という称号を使うことを許された作品なのですから、その自覚をもって今後も作って欲しいなな、なんて思ってます^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月03日 00:57
では、昨日の公約どおりに全体の戦略展開を。まずは、フリーダムとジャスティスを釘付けにした議長の戦略から。

アバンでは省略されていましたが、メサイアのネオジェネシスの充電率が40%になっていたことから推測すると、その間のフリーダムとジャスティスはレジェンドとデスティニーに完全に押さえ込まれてしまったようですね。

一方のマリューはマリューでエターナルの防衛と、ミネルバの対応に躍起になってしまい、次の手を全く打てずじまいでしたね。メサイアのMS群相手に苦戦。ムゥのサポートで何とか踏み止まっている状態で。議長とレイからするとアカツキの存在が、予測不能の展開にさせてしまっていましたね。

頼みのミネルバは、絶好の好機をムゥ@アカツキにヤタノカガミで阻止された挙げ句に完全復活を許し、主砲のタンホイザーを吹き飛ばされるわで、全く決め手を欠いてしまいましたから。インパルスはインパルスでエターナルに迫るも、メイリンの声に動揺して後退。

ミネルバの苦戦が戦略上の大きな障害となり、AAとジャスティスのレクイエム攻略戦を許してしまう結果に。実はレイは当初シンと共に二体を釘づけにして、接近戦を得意とするジャスティスをドラグーンで翻弄して、シン@デスティニーを支援しながらジャスティスを撃って、フリーダムを二体で討つつもりだったと思われます。ドラグーンビームのエネルギー消費を最小限に抑えて展開して、ジャスティスに照準を絞っていた辺りからして、対フリーダムに切り札を置いておいて、まずはアスラン@ジャスティスをシンとの連携で落とそうとしていたのは、レイのドラグーンの使い方が証明していると思う。拡散ビームを使おうと思えば使えるはずなのに極力避けているのだから。確かにフリーダムに簡単に手の内は明かしたくはありませんから。ていうか…これは僕の机上の空論で、製作陣はそこまで考えていないのかも。

もし僕の想像どおりなら、アスランは完全にレイに舐められている事になるが。お得意の接近戦に持ち込めないと力を発揮できないジャスティスですからね。

続きはまた。
Posted by カノング at 2005年10月03日 12:21
さまざまな推測、推論がされているレイですがどれも間違いではなく、
正解でもありません。
そのことをふまえた上で私も書きたいと思います。
まずレイの出生ですが、
人工子宮で生まれた物でもなく、
ましてクルーゼの体細胞から生まれたクローンでは
ありえません。
人工子宮を作るための資金がレイでありラウです。
その資金を人工子宮でつくるなんて本末転倒。
それにラウとギルがレイを作ったなんてありえません。
ぞれじゃあラウだって自ら滅ぼそうとした醜い人類に
なってしまうでしょう。
タリアがレイの生みの親というもありえあないと。
レイやラウは金で雇った名も絵もないキャラクターが
一番自然です。
私は科学者じゃないので詳しくは分かりませんが。
こういうのは金で雇った人間のほうがやりやすのでは
ないでしょうか?
下手に親しい身内をつかうと制作に傷害ができたり
しますからね。
まぁ母親代わりみたいなところはあったと思いますし、
けどそんな親子みたいな二人を同じ艦内に配備しても
いいのか?とも思いますけどね。
それとも崩れゆくメサイアの中でタリアにお母さんを
見たということなのかもしれません。
あのときのレイは心なしか赤ちゃんみたいでしたから。

メサイアでのレイがギルを撃ったシーンも微妙ですが、
私なりに。
ギルキラが論戦をしている時に
ギルが、
「私の示す世界と君の言う世界渡してみなどちらを
選ぶのかな?」
と、問いかけています。
その答えを示したのがレイだったのではないかと。
ある意味デスティニープランのさきがけとも言える
レイがキラを選んだのですからプランはどのみち失敗かと。
それに議長が世界にせまったのは
極論すると
「生きるか死ぬか」
でしたからね。
それに遺伝子だけで人のすべてを決めるなんて
無理です。
レイとラウがその答えです。
二人とも全く同じ遺伝子ですが、
レイは人類を愛し、ラウは人類を憎んだ。
遺伝子は同じ、けどその違いは、
育ち方に決定的な違いがあったからです。
以上 吉良・大和 でした。

Posted by 吉良・大和 at 2005年10月03日 14:54
すいません書き忘れが^^;
レジェンドですが、
最終決戦にはドラグーン増量パックみたいなのを
腰あたりにつければもっと戦えたのではないで
はないでしょうか。
まぁ期待コンセプトが
「誰でもつかえるドラグーン」
ですから数も減ったのでしょうけど。
いかんせんプロヴュデンスよりドラグーンの数や
ビーム発射口がの量がかなり減っているような感じ
を受けたので。
Posted by 吉良・大和 at 2005年10月03日 15:01
こんばんは〜出先だったために、生で見られずに、先ほど録画したものを見ました。いやはや、終わっちゃいましたね〜皆さんかなり辛口コメントで・・(^^;私もさら〜っと見てたので”あ〜そうなんだ〜”って感じで見てました(今まで)。見終わって・・やっぱり、ラスボスは死ぬ運命なんだな〜って感じでした。それにしてもAA軍団強すぎでしたね・・圧勝圧勝。気持ちのいい勝ちっぷりでした・・逆に弱いものイジメってな話も・・(笑)途中からこちらのブログ見せていただいたのですが、さら〜っと見た後に管理人様をはじめとする皆さんのコメントを見てから考え、見直してました。これから2度目の再ウオッチしま〜す。これからも、寄らせて頂きますので・・m(__)m一応デスティニー終わりっていうことで一区切り・・ご苦労さまでしたm(o・ω・o)m
って書いたんですけどうまくUPされてなかったようで(^^;見当たらなかったんで
Posted by シグマ at 2005年10月03日 22:03
ギャー・・よく見てったらありました(^^;
複数投稿申し訳ありませんm(__)m
Posted by シグマ at 2005年10月03日 22:07
>カノングさま

ぶっちゃけ、製作者の方々はそこまで
考えていないというのが正解だと
私も思います^^;
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月04日 00:34
>吉良・大和さま

コメントありがとうございます。
レイの最後にタリアとの抱き合いと「お母さん」
の言葉。

吉良・大和さまの見方に私も近いです。

ドラグーン増量パック
キュべレイみたいですね^^
Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月04日 00:38
>シグマさま

コメントありがとうございます。
私もこのブログをやっていなければ
サラーと見て、終わっていたと思います。
実は私それほどアニメに詳しくないし
へえ〜♪でおわっちゃうほうなので^^;

このブログの一番の見所は私の記事ではなく
いただけるたくさんのコメントでしたから^^

(私のコメントはとばしてよんでくださってOKですのね)

Posted by アスラン・ズラ@ここの人 at 2005年10月04日 00:41
おはようございます。とりあえず僕の感想はこれで最後の区切りにしますね。

ミネルバがAAを陥落させるぐらい機能していれば、相手に二面作戦をとらせずにデスティニーをジャスティス追撃にいかせるような事態にはならなかったのは確かです。シンのフリーダムへ抱く思いやトラウマを、レイも知らないはずはないのですが、やはりドラグーンなどへの対応などや相性を考えた場合、キラの相手は自分がすべきとの判断に至ったと思う。シンでも確かに五分の戦いが出来そうな感じを予想以上にフリーダムのドラグーンをうまく避けれているなどを見ても感じたが、やはりまだキラに一日の長があるように感じましたね。多分、戦闘前に対フリーダムのシミュレーションを何回もやってきた結果なのでしょうがね。

ところで見ていて思ったことがありますが、おそらくストライクフリーダムはドラグーンを軽量化したものを採用していたのだから、はじめから本体を補助する支援兵器の意味合いで作られたのだろうと思う。ドラグーンを外した本体はミラージュコロイドのような青い翼を展開できるのだから出力が上がり、デスティニーのような機動力になるという仕掛けなんだろうと僕は考えます。

逆にレジェンドはドラグーンを長時間展開できる事を考えると、主力兵器として最初から作っていたと考えられます。ドラグーン自体に自己追尾機能などが搭載されていると言う事は普段は核のみで充電して、戦闘時は本体で核とデュートリオンでエネルギーをドラグーンに急速転送して、分離して長時間展開。誰でも使えるドラグーンになったとはいうが、こんな代物をアスランがあんな使い方で使えるわけないやん&#63911;と、僕は思いました。止まっている相手をただ撃つだけなら出来るかもしれないけど、高速に動く相手を、しかもキラ@フリーダムを追尾しながら拡散ビームをしかも相手に正確に狙うなんて…コンピューターだけで予測は絶対不可能だと思いますよ。

事実、サイバーフォーミュラにて人工シミュレーションシステムを搭載したアスラーダを以てしても、常識に沿った確率で予測しますから、常識外れな予測不能な計算違いまではできませんからね。一回アニメ本編でハヤトとアスラーダはそれで喧嘩してますから。最後はやっぱり、人の眼ですよ。ハヤトも後にOVAシリーズにてゼロの領域という、相手の気持ちや思考を全て理解して、動きを予測する能力を手にいれたんです。それはキラの種割れやNT反応の元にもなった絶対予測能力なんですが。

レイはラウに劣ってなどいないんです。パイロットにかかる負担は電子サポート機能で減らせたのは確かですが。逆にキラがドラグーンに慣れてしまったんです。慣れは恐ろしいですよ、どんな場合でも。

では、話を戦略に戻します。議長は戦況を見ながらジェネシスを使うタイミングを測っていたようですね。今回のネオジェネシスは大量破壊兵器ではなく、明らかに戦略兵器用に作られてましたね。でも、破壊力自体は相変わらずですが。全軍に通達は確かにしましたが、味方が逃げるのを待たないで射つとは…しかもイザークによってエターナルに情報は筒抜けだし。レクイエムの時といい…イザークを生かしたのが間違いだったみたいでしたね、議長は。計算外な事ばかりしているし。人は戦略上の駒ではないことをイザークは自らで証明する形になったと思います。

結局ネオジェネシスはたくさんの味方を巻き添えにしただけで、肝心のオーブ軍には誰にも当てれなかったみたいですね。エターナルから前線のフリーダムにデータ映像で伝達されて、それがジャスティスとAAに伝達されて…ですか。チェス戦略では戦争は出来ませんを証明しただけでしたね。

結局レクイエムもそれが原因でジャスティス、アカツキの突入を許してしまい、破壊されるんですが。予告で出ていた放たれた光が…ただの火柱だったとは…ちょっと白けました、レクイエムの結末には。僕は射たれたレクイエムをキラ達がどうするのかを楽しみにしていたのに。コロニーの角度を変えてメサイアに曲げて当てるぐらいはしてほしかったんですが。

一方ミネルバは、乱戦からアークエンジェルの逆さバリアント攻撃でトリスタンと対空砲と、ジャスティスのリフターによってエンジンを全部やられて撃墜。これはタンホイザーを失った時点で、当然の結果でしたね。でも、乗組員は全員無事でよかったですね。マリューは複雑な思いで敬礼してましたね。

タリアはどんな気持ちでメサイアを眺めていたのだろうか?簡単には言葉で表せないですね、彼女の考えが複雑すぎて。もうギルバートをこのままには出来ないと考えてはいたと思いますが。

最後はキラと議長のやりとりを分析します。私を撃ったらとか言ってましたけど…崩れゆくメサイアの中で議長はどうする気だったのだろうか?中枢部分はミーティアを装着したフリーダムに破壊されているというのに…中の部下は全員死んでるしあの調子では戦艦はおろか、脱出船があるかどうかもわからないのに…タリアが自分を撃ちにくる確信があったのだろうか?いずれにしてもあれでは、キラを撃って脱出しようとしても彼がフリーダムを動かしでもしない限りは、確実に死にますよ。あの機体はキラでしか動かせないOSになっているのに…あっ、議長はデスティニーを開発できるんだから、OSを書き換えれるのか…そうだそうだ。

論戦の途中にレイが生きてキラの近くにいる事に気付く議長。多分、議長はレイが後ろから撃つか、キラの銃を飛ばすぐらいすると思っていたと思う。だが、タリアならまだしもレイに撃たれるとは思わなかったでしょうね。納得はしてましたけど。
Posted by カノング at 2005年10月04日 10:14
>カノングさま

実はストライクフリーダムのあの青い翼
正直「なんじゃこっりゃ?」だったんですよね。。

あの時ドラグーン外してましたっけ。
全然気がつきませんでした・・・_| ̄|○


デュランダル議長はおっしゃるように
レイに撃たれるとは、全く思っていなかったでしょうね。
キラを撃つことはあっても・・・
Posted by アスラン・ズラ at 2005年10月05日 00:16
お久しぶりです。
最終回でしたねー(当たり前)ともあれこれで一区切りですね!お疲れ様でした。内容についてですが、自分もあまりアニメを否定的に見れないので、まあよかったと思いますが・・・。ただやっぱりシンを主人公にした意味は分かりませんでしたね。最後の二話は主役降板?みたいな感じでしたしね。うつ病になった鈴村さんがお気の毒です。カガリはセリフすらありませんでしたね。総集編や使い回しを無くしてもっと掘り下げれば評価されるのでは?ドムやイザーク達の戦闘シーンほとんどありませんでしたしね。次回作、とまではいかなくとも何かしら続きが出ると思うので楽しみです。
Posted by シリュウ at 2005年10月05日 05:42
書き込むenglish amatuer porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/english-amatuer-porn.html english amatuer porn
amatuer pictures of girls jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-pictures-of-girls.html amatuer pictures of girls
japanese free amatuer sex clips jwq http://amatuer.bluesauce.com/japanese-free-amatuer-sex-clips.html japanese free amatuer sex clips
live amatuer sex cams jwq http://amatuer.bluesauce.com/live-amatuer-sex-cams.html live amatuer sex cams
denver women amatuer jwq http://amatuer.bluesauce.com/denver-women-amatuer.html denver women amatuer
free amatuer dog sex pics jwq http://amatuer.bluesauce.com/free-amatuer-dog-sex-pics.html free amatuer dog sex pics
picking up amatuer girls jwq http://amatuer.bluesauce.com/picking-up-amatuer-girls.html picking up amatuer girls
amatuer kansas porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-kansas-porn.html amatuer kansas porn
couple amatuer porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/couple-amatuer-porn.html couple amatuer porn
amatuer porn mpeg jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-porn-mpeg.html amatuer porn mpeg
uss amatuer porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/uss-amatuer-porn.html uss amatuer porn
real amatuer women movie clips jwq http://amatuer.bluesauce.com/real-amatuer-women-movie-clips.html real amatuer women movie clips
girl porn amatuer jwq http://amatuer.bluesauce.com/girl-porn-amatuer.html girl porn amatuer
virus free amatuer porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/virus-free-amatuer-porn.html virus free amatuer porn
free teen amatuer porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/free-teen-amatuer-porn.html free teen amatuer porn
amatuer sex vidz jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-sex-vidz.html amatuer sex vidz
oral amatuer sex jwq http://amatuer.bluesauce.com/oral-amatuer-sex.html oral amatuer sex
amatuer indian girls pics jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-indian-girls-pics.html amatuer indian girls pics
free amatuer sex galleries jwq http://amatuer.bluesauce.com/free-amatuer-sex-galleries.html free amatuer sex galleries
phone sex amatuer jwq http://amatuer.bluesauce.com/phone-sex-amatuer.html phone sex amatuer
search amatuer wife gallery sex jwq http://amatuer.bluesauce.com/search-amatuer-wife-gallery-sex.html search amatuer wife gallery sex
amatuer porn tryout video jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-porn-tryout-video.html amatuer porn tryout video
amatuer tryouts sex jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-tryouts-sex.html amatuer tryouts sex
porn seattle amatuer jwq http://amatuer.bluesauce.com/porn-seattle-amatuer.html porn seattle amatuer
amatuer mature women mpgs free jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-mature-women-mpgs-free.html amatuer mature women mpgs free
free swinging amatuer couples having sex video jwq http://amatuer.bluesauce.com/free-swinging-amatuer-couples-having-sex-video.html free swinging amatuer couples having sex video
elephant list amatuer porn jwq http://amatuer.bluesauce.com/elephant-list-amatuer-porn.html elephant list amatuer porn
mobile phone amatuer sex pic jwq http://amatuer.bluesauce.com/mobile-phone-amatuer-sex-pic.html mobile phone amatuer sex pic
amatuer porn star jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-porn-star.html amatuer porn star
amatuer sex art jwq http://amatuer.bluesauce.com/amatuer-sex-art.html amatuer sex art
Posted by english amatuer porn at 2006年10月03日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

デス種第50話簡易感想
Excerpt: さてとうとう一年間続いた機動戦士ガンダムSEED DESTINYも最終回を迎えました。 メサイア全体にはシールドが展開されていて遠距離からの攻撃は通用しません。しかし逆に言えば接近してシールドを潜り..
Weblog: 雑文書庫
Tracked: 2005-10-01 20:10

PHASE50 最後の力
Excerpt: ハイサイ!(>_<)!とうとう終わってしまいましたね、一応は??まぁ、これで終わりって訳じゃないですけどね??まぁ、とにかく感想でも書いていきましょうか!!・前フリメサイア&レクイエム攻防戦からスター..
Weblog: 南の島からガンダムを作れ!
Tracked: 2005-10-01 20:11

S・D総括 その1
Excerpt: いま、最終回見終わりました。 OVAでやれよこんなもん! 正直今回は、最後のキ
Weblog: 俺マニア
Tracked: 2005-10-01 20:13

ガンダムSEED DESTINY Phase-50 最後の力
Excerpt: SEED DESTINY第50話についての感想です。 前回の感想に引き続いて、あくまで放映を見ての感想です。(アニメ誌はほとんど読んでいない、と言いますか、読まないようにしているので。) 流石、最..
Weblog: ウッド・ノート
Tracked: 2005-10-01 20:14

機動戦士ガンダム SEED DESTINY 最終話(第50話) 「最後の力」
Excerpt: 今回は機動戦士ガンダム SEED DESTINY 最終話(第50話)「最後の力」の感想を書きます。 「うぇぇーん、ルナ、こんな結末
Weblog: 萌えと燃えの日記。
Tracked: 2005-10-01 20:14

種運命第50話(終)
Excerpt: トラックバック失礼します。ガンダム種運命最終話、あまりの内容に涙が止まりませんがレビューさせていただきます。
Weblog: ピーサード様がみてる
Tracked: 2005-10-01 20:15

10/1ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」簡易感想(実況感想?)
Excerpt: アバンからマジ気合入ってるねー イザークとディアッカがエターナルを援護してくれて良かった良かった。 アバン終わってフリーダムVSレジェンド!サイコミュ対決! フラガマンもサイコミュ!「数だけいた..
Weblog: 非公式新聞部画像付きアニメ感想放送局
Tracked: 2005-10-01 20:17

#50最後の力 僕は戦う
Excerpt: 最終回、アスカガはどうなるのか!?(最大の関心事)イザディアは生き残るのか!レイとシンの立場は!という辺りが気になるところです。まぁいろいろありましたが、けっきょく主人公はキラなのかアスランなのか。シ..
Weblog: WITH☆LOVE
Tracked: 2005-10-01 20:23

(個人的)怒りの最終回
Excerpt:  酷い酷いといい続けながら、ついに最終回まで見てしまった、ガンダムシード DESTINY。  今日は怒りをぶちまけます(いつもか?)。  まず、最終回にいたっても、バンク(使いまわし)だらけの手抜き..
Weblog: ダイアスパー ~ ここには全てがあり、そして多分何も無い ~
Tracked: 2005-10-01 20:26

覚悟
Excerpt: IWGP調印式 [アニメ]ガンダムSEED DESTINY 信州ら〜めん博... 最終回「最後の力」ガン [Anime]種運命 う ん。やっぱりそうなのか 初フライト 英霊は泣いている 肉にくニク ガ..
Weblog: 覚悟
Tracked: 2005-10-01 20:30

FINAL PHASE 最後の力
Excerpt: こんばんは。 6時のニュースをお伝えします。 消化不全ですε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… やってられないほど消化が出来ません。 もたれます。 メサイアから出たミーアのコンサート専用のザクとか最..
Weblog: テキトーな日記みたいなもの
Tracked: 2005-10-01 20:34

GUNDAM SEED DESTINY
Excerpt: レイの最後の言葉、「お母さん」とは? レイは実は、タリアとギルの子供だったのか? でも、キラにはいつか逢ってねと言っていた。 真相は、如何に。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2005-10-01 20:37

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話「最後の力」
Excerpt: (公式サイト) 終わった。終わってくれた。 まぁ、やはりご都合というかあの終わらせ方は最終回前というか消化不良。後日談も無しなのね。人が死んだだけで問題も解決してないし。 使いまわしは相..
Weblog: 布達の橋
Tracked: 2005-10-01 20:42

種死感想:50話 最後の力
Excerpt: さて、最終回です。 見ながら書いてます。 タリアがバズーカでっていうのを期待して見てます(マテ 予想通り、展開早いなぁ。 アカツキのファンネル・・・使いまわしだ!! 最終回な..
Weblog: あ〜あ、やっちゃった。
Tracked: 2005-10-01 20:45

SEED-D 【PHASE-50 最後の力】
Excerpt: 50話に亘って放映された【ガンダムSEED DESTINY】も遂に最終回。気合入れて最終回の感想を書きますよー。批判は出来るだけ、出来るだけ抑え目でいきたいなぁ…
Weblog: 紅鏡の鑑
Tracked: 2005-10-01 20:45

種デス 50話 「最後の力」
Excerpt: 福堕は何をやっているんだ!!! 最悪のエンドでした。 どうせそんなに期待してなかったけど、これは酷い。 3部作だか
Weblog: ニュータイプでいきましょう
Tracked: 2005-10-01 21:17

SEED DESTINY FINAL-PHASE「最後の力」
Excerpt: 連合、ザフトは壊滅状態。オーブの軍事力は大半(ストフリ,隠者,アカツキ,ドム,AA,エターナル,イズモ級)が残ったまま 何一つとして片付いていないどころか問題山積みのままで、最終回としてこれはまずい..
Weblog: レビューときどきツッコミ
Tracked: 2005-10-01 21:18

種運命FINAL-PHASE「最後の力」
Excerpt: やっぱり主役はキラ様だった…。 話を見ていても、「キラ様主役だよなぁ…どう考えても主役…画面占有率高いよ…」という状態。 EDの音楽が流れ始めた瞬間、声の出演が早く出てこないかなと必死で見てしまった(..
Weblog: @いろいろ
Tracked: 2005-10-01 21:18

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話「最後の力」 投稿者:たまら
Excerpt: &nbsp; &nbsp; &nbsp; 勝ち組み = AAの面々 負け組み = ザフトの面々番組終了=やっと死んでくれてありがとう。とにもかくにも、やるせない。いろんな気力が奪われ..
Weblog: 〜腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ〜
Tracked: 2005-10-01 21:32

機動戦士ガンダムSEED DESTINY ??最後の力??の感想
Excerpt: 今日は最終回でした。一番恐れていたメインキャラがバタバタ死んでいくという展開は無かったので、正直ほっとしました。特に、レクイエムについては、オーブに向けて発射される前に本体を破壊できて良かったというと..
Weblog: ローズマリー3
Tracked: 2005-10-01 21:49

TBS「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第50話(最終回):最後の力
Excerpt: 最終回。劇的でも感動的でもなく、時間内で物語を収束させたにとどまりました。収束であって収拾。あとはご想像にお任せします、というところ。今ひとつ、スッキリしません。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2005-10-01 21:53

FINAL PHASE 最後の力
Excerpt: いよいよ最終回です!今回の見所は ・ディアッカはシン・レイを倒し、メサイアを落とす事ができるのか? ・ファーストから続く小山サンの池田サンに対する復習は果たされるのか?(シャア>キシリアの逆バージ..
Weblog: 舞い降りる剣
Tracked: 2005-10-01 21:57

デスティニ− 最終回 感想
Excerpt:  やっちまいました・・・。私、やっちまいました・・・。  ラジ種デス・・・。絶対寝ないようにしてたのに・・・。  二時十分前までは起きてたのに・・・。  気がついたら二時二十九分でした。  あぁ~!!..
Weblog: Destino -デスティーノ-
Tracked: 2005-10-01 21:59

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL-PHASE(終)
Excerpt: FINAL-PHASE 「最後の力」  運命の戦いの終局・・・ 自ら戦いの運命に身を投じた、怒れる瞳の少年がいた。 再び戦いに身を投じた少年たちがいた。 少年たちは戦いの終りに何を見るのか..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2005-10-01 22:05

50話
Excerpt: ガンダムSEED DESTINYもいよいよ最終回となりました。 終盤は駆け足すぎて、あっという間だったような気がします。 あまり終わった気がしないんですよね。 キラ・アスラン vs レイ・シン も、..
Weblog: とんずら日記
Tracked: 2005-10-01 22:33

SEED DESTINY最終回
Excerpt: SEED DESTINY最終回?見ました あれって最終回なんですか?ってのが率直な感想です。 SEEDのときはフリーダムがぼろぼろになりながら戦いました。 ジャスティスは自爆しました。 ムーは死にま..
Weblog: BLOGΣ(゜Д゜)カッ!
Tracked: 2005-10-01 22:38

ギルに引導を渡したのは・・・SEED−D最終回
Excerpt: 恐怖の大魔王と化した議長に引導を渡したのは、 彼の一番の信奉者であったはずのレイでした・・・ 何なんですか、このありえない展開は!!( ゚Д゚) あんなに..
Weblog: えぇんとちゃいますか〜
Tracked: 2005-10-01 22:38

機動戦士 ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」
Excerpt:           生存。 はいはい、終わっちゃったよ。何だかいっぱいいろんなことあったけど、やっぱ終わっちゃうと悲しいな。ぐすん。ムウさんとマリュさん生きててよかった。本当に。★アバン★わわ、い..
Weblog: はちみつ水。
Tracked: 2005-10-01 23:03

ちょっとだけ逢いにきた…◆SEED DESTINY 第50話 私見◆
Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 6 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 7 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 8 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 9 ..
Weblog: 蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ
Tracked: 2005-10-01 23:07

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL-PHASE 最後の力
Excerpt: バンダイビジュアル 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10 どうしたもんかな(苦笑) この最終回の消化方法が正直わからんです。 心配していた戦闘シーンだけど思ったよりも..
Weblog: 流され続けて行き着く先は、あぁ??……
Tracked: 2005-10-01 23:16

GUNDAM SEED DESTINY PHASE-50
Excerpt: タリア艦長が、デュランダル議長を腕に抱きました。 シンはルナマリアと共にラストを無言で見守っていました。 このアニメの主役がキラなのも、運命なんですねー。 PHASE-50 最後の力 発言..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2005-10-01 23:23

機動戦士ガンダム種運命(最終話)にもの思い。・・・は終わらない。
Excerpt: PHASE??50(FINAL??PHESE) 最後の力 足りない・・・・・足りない
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2005-10-01 23:32

ガンダムSEEDデスティニー「最後の力」
Excerpt: ガンダムSEED DESTINY 2006年度 カレンダーエトワール(ハゴロモ)矢立 肇, 富野 由悠季このアイテムの詳細を見る  オープニングから目にも止まらぬ戦闘状態。どれがどれやら分かんなく..
Weblog: KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と
Tracked: 2005-10-01 23:37

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」
Excerpt: いやー遂にSEED DESTINYも 最終回になりましたね。 まあ終わり方としては 中途半端といわざる終えない感じだったが・・・ ガンダムの最終回といえば 味方や主要人物が たくさん死ぬのが王..
Weblog: いつまで続くか黄金の意思!!
Tracked: 2005-10-01 23:50

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」
Excerpt: いやー遂にSEED DESTINYも 最終回になりましたね。 まあ終わり方としては 中途半端といわざる終えない感じだったが・・・ ガンダムの最終回といえば 味方や主要人物が たくさん死ぬのが王..
Weblog: いつまで続くか黄金の意思!!
Tracked: 2005-10-01 23:53

今週のガンダムSEED DESTINY 50 最後の力 レビュー
Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 【最終話 最後の力】 とうとうガンダムSEED DESTINYも最終回です。 およそ1年間にわたって、セリフ全体のバックアップをしてき..
Weblog: あいさかゆうきのアニメ批評 J'aime votre sourire Ω
Tracked: 2005-10-01 23:55

ガンダムSEED DESTINY  FAINAL PHASE 最終回 第50話「最後の力」
Excerpt: ガンダムSEED DESTINY  FAINAL PHASE  最終回 第50話「最後の力」 ついに、最終回を迎えました。 どんな終わり方をするのだろうと 思いつつ、やっぱりこの作品は..
Weblog: be Natural
Tracked: 2005-10-02 00:10

ガンダムSEED−D 50 「最後の力」
Excerpt: すいません、中盤から泣けてきました。何だかんだあったけども最後の最後に悔しいけど泣けたよ、種運命!やっぱり見続けてきてよかった。だから笑顔のステラにまた会えたんだなと。 まぁ正直もっとこの1話を時間..
Weblog: 凡ての道はガンダムに通ず
Tracked: 2005-10-02 00:58

機動戦士ガンダムSEED Destiny 最終話 『最後の力』
Excerpt: &lt;b&gt; アークエンジェルvsミネルバ、キラアスvsシンレイ。 キラは要塞を押さえるから、アスランとアークエンジェルにレクイエム破壊を託す。エターナルを心配するマリューに、ラクスはオーブ..
Weblog: ぷよぷよトトロの杜
Tracked: 2005-10-02 01:05

ガンダム SEED DESTINY 50話 「最後の力」感想
Excerpt: さて!やってきました最終回!! 今日は絶対に見逃さないぞ??!! ……ピッ。(テレビのついた音) …わぁ??なんかキラ様が映ってるなぁ??… キ・ラ..
Weblog: つれづれにっき@Rainbow
Tracked: 2005-10-02 01:08

FINAL PHASE 最後の力
Excerpt: 終わっちゃいましたね、DESTINY。 何だかんだ言ってきましたけど、終わってしまうと物悲しいです。 今日の最終回は、わりと素直な気持ちで見れたと思います。 とりあえず先にこれだけは。 ス..
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2005-10-02 01:20

ガンダムSEED DESTINY
Excerpt: &DESTINY(ボトルキャップ付)■価格:2893円(税込) amazon.co.jp機動戦士ガンダムSEEDDESTINYスーツCD8ラクスクライン×ミーアキャンベル・Emotional・試聴しま..
Weblog: [ガンダムSEED DESTINY]について
Tracked: 2005-10-02 01:24

機動戦士ガンダムSEED DESTINY Final Phase 「主人公、レイじゃね?w」
Excerpt: 総評75点(クオリティタカス) いよいよ種デスも最
Weblog: When the cicada cries-せみがなる場合-
Tracked: 2005-10-02 01:25

FINAL PHASE 最後の力
Excerpt: 「この艦よりもオーブです。オーブはプランに対する最後の砦です」 アスランとAAはシンとミネルバと戦い、 ムゥさんとエターナルはネオ・ジェネシスの近辺の敵と戦い、 キラはレイと戦うことに! ..
Weblog: 日記風味・お絵かき日和
Tracked: 2005-10-02 01:30

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 最終話 「最後の力」 感想
Excerpt: 絶望した!!キラ至上主義の脚本に絶望した!!もお、おしまいだ。ラクス様になじられる!!・・・そう言いたくなるような最終回でした。終わった直後は何が何だかさっぱりで、(´ρ`)ぽか〜んって感じでした。き..
Weblog: ☆今日の雑色雑記★
Tracked: 2005-10-02 01:34

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE_50 最後の力
Excerpt: 何なんだーーーっ、この作品はーーーっ!! そ、そんな駆け足で・・・・_| ̄|○ つーか。この30分の話を総集編の時間費やして作ってくれれば、もっといい感じになったんじゃないのか????????..
Weblog: ◆◇◆ GRUNGE STREET ◆◇◆
Tracked: 2005-10-02 01:37

今日の「ガンダムSEED DESTINY」50話(最終話)。
Excerpt: 終わりましたね。 ・・・つーか、それ以上の言葉が 浮かばないんだよな(苦笑) 感覚的には議長の最期を看取った タリア艦長の気分、かな。 まあ、 ルナシンどころかドムまで生き残ったとか 議..
Weblog: 今日のブログ 明日のグラブロDESTINY
Tracked: 2005-10-02 01:38

最終回 『最後の力』
Excerpt: 最終回ですね・・。 こんなんで、ラストなんて信じられない先週まで・・。 メインキャラに死亡者が出るのではと想像していたのですが・・・。 良かったような、悪かったような・・。 さて、最後..
Weblog: 人生裏街道
Tracked: 2005-10-02 01:41

最終回いろいろ
Excerpt: NHKの朝ドラ「ファイト」が最終回を迎えました。自分が朝ドラ視聴対象層に入れられてないんだなってことを改めて痛感させられましたが、それでも最後まで楽しく見られました。突っ込みどころ満載なのは、朝ドラの..
Weblog: GlassWonder
Tracked: 2005-10-02 01:55

ガンダムSEED DESTINY 50話「最後の力」 最終回
Excerpt: ついに最終回ですね! ボロボロ感想なので、後日また修正するかもしれません。 箇条書きっぽくなったとこありますし・・・ アスランたちはレクイエム(かな?)へ! それを追ってシンも..
Weblog: いろんなこと
Tracked: 2005-10-02 01:57

今週のガンダムSEED運命 「最後の力」
Excerpt: さて、いよいよ最終回。 死亡フラグ乱立のルナ、トリプルドム。 そしてまとまりそうにないストーリーと、 主人公らしさを完全に失ってしまったシンの運命は?
Weblog: さすがブログだ、なんともないぜ!
Tracked: 2005-10-02 02:02

ガンダムSEED DESTINY 第50話「最後の力」
Excerpt: ついに迎えた最終回。 なにはともあれ、監督をはじめ、スタッフの方々 1年間お疲れ
Weblog: SUGO FACTORY別館
Tracked: 2005-10-02 02:06

第50話「最後の力」―来年2月にまた会おう―
Excerpt: 第50話「最後の力」―来年2月にまた会おう― 感想です。 ●キラ対レイ 関さん、あんたって人は……(笑) 個人的にはキラとレイは3回分くらい使って語り合ってほしかったです。今回のこ..
Weblog: ??SEED・エスカフローネに愛を注ぐ??
Tracked: 2005-10-02 02:21

ガンダムSEED DESTINY、最終回
Excerpt: 今日、ガンダムSEED DESTINYが終わった。なにげに、ガンダムは好きなので前回のSEEDからみていたのだが、やはり終わりとなると寂しいものだ。 しかし、主人公のシン・アスカの乗るデスティニ..
Weblog: オレにも「映画評論家」を名乗らせて! オレはあるべき姿に必ず戻るから!!
Tracked: 2005-10-02 02:31

FINAL-PHASE 最後の力
Excerpt: ガンダムSEED DESTINY最終回記念アンケート ★質問数: 5問 ★個人情報(名前など)の入力は必要ありません。 ★アンケートの回答は、一人一回限りとさせて頂きます。 先週PHASE-49..
Weblog: オレンジの花
Tracked: 2005-10-02 02:37

ガンダム SEED DESTINY 最終話「最後の力」・・・打ち切りアニメみたいな終わり方の巻。
Excerpt:  まぁ・・・最終回なんですが・・・何と言うか、広げた風呂敷投げ捨てたーー!!!。  幾らなんでも張った伏線を全部消化しろとは言わないですよ、明かされない方がいい事もありますし、少し謎が残った方が、物語..
Weblog: 駄目人間夢日記
Tracked: 2005-10-02 02:52

ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 簡易感想
Excerpt: これ を知ってしまったからかどうも盛り上がりに欠けたような…(苦笑) わたしの中で今回は全てタリアさんに持って行かれました。 小山茉美さん素晴らしいです(感動) イザークファンで前回イザークを見限..
Weblog: † I pray for the safety of D/Y †
Tracked: 2005-10-02 03:01

種死に物申す・24
Excerpt: 最終話 最後の力 いやぁ〜先週に引き続き今週もギュウギュウに詰め込んで来ましたな〜。 最終回は何と!総集編でした〜♪ あ、あとEDの【君は僕に似ている】がフルコーラスでしたね〜♪ ..
Weblog: イリスの黙示録
Tracked: 2005-10-02 03:13

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」
Excerpt: 盛り上がりに欠けた上、意味不明な最終回だった。 最終決戦へ出撃したキラとアスランは、それぞれレイとシンと戦う。 イザークは、エターナルを「ザフトの船」だと主張し、ラクスたちの援護に回る。 ..
Weblog: ハンター日記
Tracked: 2005-10-02 03:20

ガンダムSEED-DESTINY
Excerpt: <最後の力> とうとう最終回。唐突ですが、カガリが全く出てきませんでした| ̄|○(姿は出てきましたけど) アークエンジェルとアスランを先に行かせて、キラは要塞を抑える事に。 「オーブがプランに..
Weblog: 月夜に日記
Tracked: 2005-10-02 03:30

ガンダムSEED DESTINY第50話「最後の力」簡易感想
Excerpt: 想像以上の糞アニメでした。やっと終わった。これでやっと絶望の日々から解放される。 もう全然訳わかんない。ふざけてるとしか思えない。狂ってる。プロの仕事じゃない。 私の1年を返して欲しい。 シンち..
Weblog: Refuge
Tracked: 2005-10-02 03:33

PHASE-50「最後の力」
Excerpt: 皆さ??ん、最終回ですわよ??! 終わっちゃいましたけどぉ、放送枠が終了しただけで、完結ではありませんわ。 ここ、重要ですからねー!! 私達に不満は残りますが、無難な終わり方だったとも言えるので..
Weblog: クールなイザーク☆乙女なアスラン
Tracked: 2005-10-02 03:50

ガンダムSEED DESTINY 最終話 「最後の力」
Excerpt: ついに最終回を迎えたガンダムSEED DESTINY さすがに最終回、オープニングから飛ばしてます つづいて感想+あらすじです。 キラ 「アークエンジェルは行って下さい。アスランも!」 こん..
Weblog: 匁・アニメで語る
Tracked: 2005-10-02 04:07

ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」
Excerpt: おくらばせながら、今補完しましたよ。 なんつーか、レイ可愛かったね・・・。 ちょwwwっをまwwwwwwってか俺wwwww頭大丈夫かとwwww ..
Weblog: scottieの青が好き
Tracked: 2005-10-02 04:23

デステニ50話メモ
Excerpt: なんてことでしょう。 49話感想を書き終わらないうちに本編が最終回を迎えてしまいました。 デステニ50話の感想メモです。 戦場の隅で、ボロボロになってフェイズシフトダウンしたイン..
Weblog: 思うことを述べよ、煩悩を曝そう
Tracked: 2005-10-02 04:33

S・D総括、補足
Excerpt: いままでのブログでのディステニーの記事に関して、ある縛りを自分に施してました。
Weblog: 俺マニア
Tracked: 2005-10-02 04:46

今週のガンダムSEED DESTINY第50話最終回
Excerpt: 第50話「最後の力」 いよいよ最終回です。 キラのレイに言った 「でも違う!命は何にだって一つだ。」 「だからその命はキミだ!彼じゃない!」 の言葉がすべてだったような気がしました。 ..
Weblog: アフィリエイトで目指すは月収100万円
Tracked: 2005-10-02 05:24

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 最後の力(終)
Excerpt: ものっそい長くなりました。今回は通常感想も前半に入れてあります、途中にリヴァイアスの話が一寸入って、最後にネタです。ついに終わってしまった最終回、さて各所ではどんな感想になってるんですかね?見に行くの..
Weblog: 木下クラブlog
Tracked: 2005-10-02 07:19

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE(PHASE-50)「最後の力」(終)
Excerpt: 脚本   両澤千晶 絵コンテ 西澤晋、米たにヨシトモ、鳥羽聡、高田昌宏、福田己津央 演出   福田己津央、高田昌宏 作画監督 キャラクター 山口晋、鎌田祐輔 メカニック 有澤寛、椛島洋介 あらすじ:A..
Weblog: Precious Prize Platz -Annex-
Tracked: 2005-10-02 07:47

【ガンダム種運命#50(最終回) その1 】
Excerpt: ともかく最終回。先週も超トンデモ展開に萎えまくっただけに、正直まともに終わるとは思っていませんでしたが・・・・ 【OP前】アルテミスの傘に囲まれたメサイアに向かうAAとエターナル「ステーション2、ポ..
Weblog: チョ〜頑固オヤヂの館
Tracked: 2005-10-02 08:09

ガンダムSEED DESTINY「FINAL PHASE」感想
Excerpt: FINAL PHASE 「最後の力」 「エターナルを援護する。」 イザーク素敵です。 久々のニュータイプ音。 レイとキラ。 レイにクルーゼを感じるキラ。 アスランVSルナ..
Weblog: 気ままにおしゃべり
Tracked: 2005-10-02 08:39

最後の力 簡易感想
Excerpt: 遂に最終回ですxxx とりあえず、一回見ての、簡易感想を 諸事情があり、明日から家を空けるので また帰ってきたらちゃんと感想書きます
Weblog: あゆきっくす
Tracked: 2005-10-02 08:46

■アニメ感想 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
Excerpt: 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY#50 最後の力』 久し振りの感想になりましたが、とうとう最終回です…。まあ一応私の中での最終回は、32話だったのです、が…ステラ、シンの中で一時的にふっかー..
Weblog: ||| アニメ・声優・よろず語り日記 |||
Tracked: 2005-10-02 09:05

GUNDAM SEED DESTINY その26(FINAL PHASE)
Excerpt: DVD13巻にスペシャルエピソード(40分)が 収録されるから、この終わり方でいいのか キラ 強すぎだろ ストライクフリーダム 無傷だし アスラン 最強のMSを余裕で撃破(´▽`*) シン 何も..
Weblog: にんじゃハムの本村
Tracked: 2005-10-02 09:05

[アニメ] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50 「最後の力」キャプ感想
Excerpt: どうも、種デスは相変わらず上っ面しか見てない男、jagiです。 最終回もルナマリアの生死以外あまり興味がない
Weblog: 【馬と戯れる少女逆転スリーラン】
Tracked: 2005-10-02 09:06

最後の力
Excerpt: 折角演技派の声優使ったのにねぇ。 とりあえず鈴村健一様の名演技にホロリ・・・。
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2005-10-02 09:12

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE-「最後の力」
Excerpt: ? 機動戦士ガンダムSEED DESTINY  FINAL PHASE-「最後の力」 終わった… いろんな意味で… 未だかつて、こんな..
Weblog: 『ピヨぼんBlog』??FF??AC・SEEDDESTINY・エウレカセブン祭り♪??
Tracked: 2005-10-02 09:17

GUNDAM SEED DESTINY FINAL PHASE-50
Excerpt: は? 最後まで見て、出た自分の声。 ----- 【では、感想。】 まず、 ディアッカ、最後まで生きていて良かった! イザークも!? グゥレイトォォォォォォォ..
Weblog: オタミチ
Tracked: 2005-10-02 09:51

ガンダムSEED DESTINY 50話に思ふ。
Excerpt: 終わってしまいましたね・・・。ふぅ。 一気に詰め込んだなぁって感じですが、1年間見てきたので感慨深いものがありますねぇ。 ところで、先週の『ムリヤリ最終回予想』、当たらずも遠からずだったのでは..
Weblog: Sweet Vanilla -deuxieme-
Tracked: 2005-10-02 09:57

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」
Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY、FINAL PHASE「最後の力」。一体どういう中途半端さで物語は終わるのか?
Weblog: すいむ@ETERNAL BLAZE
Tracked: 2005-10-02 10:00

ガンダム種死、終?
Excerpt: 「この馬鹿野郎!」        by アスラン・ザラ
Weblog: 裏☆死海文書
Tracked: 2005-10-02 10:23

種運命最終話
Excerpt: せめて最終回くらいはまともな感想を書こう、と思っていたのですが、あの内容では無理です。 正直、終わってしまって淋しい、という余韻が全くありません。 寧ろ終わってほっとしました。 しかし最終回までこの..
Weblog: みなもさん日記
Tracked: 2005-10-02 10:32

PHASE50 最後の力
Excerpt: 本日1年間放送されてきた、ガンダムSEED DESTINYが終了いたしました。 1年間楽しませてくれて、ありがとうございました。 と、お礼を述べておいて。 あの〜。本当に終わったのですよね。 いいの..
Weblog: す ず し ろ
Tracked: 2005-10-02 11:15

×第50話「どんな運命が待っているんだろう(最終回)」
Excerpt: 大きい文字ともあれ、お疲れ様でした。 …と、いきなり締めくくりたい(笑) が、なんつーか、もう、やっぱ、SEEDシリーズだよね。 ケツカッチン。 どの辺が大団円
Weblog: ありのまま出逢えてた その奇跡 もう一度信じて
Tracked: 2005-10-02 11:18

種運命50話 最後の力
Excerpt: 一年に渡り我々を色んな意味で楽しませてくれた運命も、今日の6:00を過ぎれば過去形の物。本当に寂しくてどうにもならないが、これも運命なんだよな。 最終話のくせに、ラクス陣営の主要キャラは誰も死な..
Weblog: がんだcantabile♪
Tracked: 2005-10-02 11:57

ガンダムSEED DESTINY#50
Excerpt: 最終回きちゃいましたよ、そしてみちゃいました 最後はファンネル、NT的要素のオン
Weblog: 戯れ言乙
Tracked: 2005-10-02 12:01

ガンダムSEED DESTINY 最終話「最後の力」
Excerpt: 先週の放送の時点で、このままちゃんと結末を迎えられるのか 正直不安でしたが、予想通りかなり駆け足な展開でした。 議長はレイの放った弾丸によってあっさり倒れたし。{/hiyo_shock1/} 最終..
Weblog: あーるぐれい
Tracked: 2005-10-02 12:15

【種死】 PHASE-50
Excerpt: 運命の最終話... それは1年に渡り、生暖かく見守り続けたGUNDAM SEED DESTINYの終幕。台風の影響でL字型字幕入り放送から始まり、新潟中越地震による放送中断にも見舞われた呪われしシ..
Weblog: Gandhara -愛の帝国-
Tracked: 2005-10-02 12:15

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #50 [最終回]
Excerpt: 毎回毎回色々とツッコミを入れながら楽しんできた名作(迷作?)・ 『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』も、 今回で遂に最終回となってしまいました。 今まで散々色々と突っ込んできちゃいました..
Weblog: 【T】 Tsukasa♪'s Blog!
Tracked: 2005-10-02 12:19

ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE (PHASE-50) ちょっと脚本反省しなさい
Excerpt:  今日はとうとう最終回。ガンダムSEED DESTINY50話「最後の力」鑑賞であった。ぶっちゃけ、この最終回に擁護の声は聞こえそうに無かったりするわけだが、早速感想モードに入るのであった。  ..
Weblog: アホ理系青年の主張〜あれこれ情報収集分析隊〜
Tracked: 2005-10-02 12:21

FINAL PHASE 『最後の力』
Excerpt: 泣いても笑っても怒っても、最終回。 これだけ広げた大風呂敷を、果たして残り30分で 畳めるのか、注目です。 大乱戦の中で繰り広げられる、シン&レイ対キラ& アスランのタッグマッチ。 焦るアスランです..
Weblog: YAMA’s Blog
Tracked: 2005-10-02 13:22

ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」感想
Excerpt: いよいよ終わりです、とりあえずイザーク・ディアッカは無事でした(苦笑) それでは最終回の感想いってみますっ!!
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2005-10-02 13:23

若葉まぁく☆ユウナ☆
Excerpt: 色々見て回ってます。よかったら来てね。
Weblog: 若葉まぁく☆ユウナ☆
Tracked: 2005-10-02 13:51

DESTINY感想!FINAL PHASE 最後の力
Excerpt: ガンダム SEED DESTINY FINAL PHASE 最後の力 の感想です。 いやー、感動しました。ブログではPHASE−10からリアルタイムで書き始め、こちらではPHASE−06から書い..
Weblog: 『日々見聞きしたもの…。』
Tracked: 2005-10-02 13:54

ガンダムS・DESTENY FINAL PHASE〜最後の力〜
Excerpt: 何がどう最後の力なのかは分かりませんが(ぇある意味泣け、笑えたFINAL PHASE、ラストレビュー行きます!☆イザディアあの切り替えの速さは頭が下がります。「あれはザフトの艦だ!」といってエターナル..
Weblog: ☆Free Way☆
Tracked: 2005-10-02 14:01

FINAL PHASE-50「最後の力」
Excerpt: オークションの締め切りギリギリにネット繋がらなくて落札できなかった。 ショックで頭痛。マジショック。種デス吹き飛びそうだ…………。ドンヨリ。 泣いても笑っても最終回だ(放送分はな)。 キラきゅん達は..
Weblog: さるのこころ
Tracked: 2005-10-02 14:56

【終】機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第50話
Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10 【最後の力】 MS戦はやはり二手に分かれましたね。 キラとレイ。 レイにクルーゼと同じものを感じるキラ。そのうちにレイの正体がわかり、レ..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-10-02 15:46

種運命 最終話「最後の力」 たぶんこれはキラに対する最後の力って意味だと思う(長
Excerpt: さて、ホントは書きたくないんですが、ネタもないことですし、書きましょうか 以下、俺の脳内でのお話です
Weblog: 我流黙示録β
Tracked: 2005-10-02 16:26

種デスFINAL PHASE
Excerpt: ついに最終回です。いつもとお時間が違いました。 最終回くらいリアルタイムでみたかったが仕事のため、それも叶わず。 忙しくて、気が付いたら6時過ぎてたし…。 さて、最終回。 議長、レクイエム..
Weblog: 暇人のつぼやき
Tracked: 2005-10-02 16:53

「G・Sデスティニー」最終回「最後の力」
Excerpt: <土曜日> オーブを討って戦いを終わらせようとするメサイアのデュランダル議長と、それを阻止しようとするキラ達。アスランとアークエンジェルを先に行かせて、キラとエターナルが敵を迎撃する。 オーブが討た..
Weblog: 大吉。
Tracked: 2005-10-02 16:56

ガンダムSEED DESTINY PHASE-50
Excerpt: さあ!!最終回です!!! いろいろ言いたい事があるのですが、まずは本編の方から順々にいきます。 初っ端から登場のイザーク様です 「エターナルを援護する」 「ザフトの船だ。あれは!!!」 ..
Weblog: AIR HEAD
Tracked: 2005-10-02 17:35

種デス 最終話「最後の力」
Excerpt:  あれ? 予告ないの?(笑)  見終わって思ったのはそれだったな〜。詳しい感想はまた後ほど。「ツバサ・クロニクル」が終わってからビデオ見ながら書く予定です〜。  追記もしました(汗)  ..
Weblog: 草紙
Tracked: 2005-10-02 17:38


Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY最終話「最後の力」
Weblog: egadiary
Tracked: 2005-10-02 17:48

ガンダム種運命とか*最終話
Excerpt: … えーっと、 えーっと、 やっぱりグダグダだ!!(大当たり) んで… 意味わかんねぇ! あのー…ガンダムバトルは? あれだけ?え?
Weblog: owan*owan
Tracked: 2005-10-02 19:07

お兄ちゃん、そろそろ夢から醒めた?
Excerpt: 長い、長い夢を見ていたみたいだ、1年もの間…。 最初に個人的に躓きましたが、無事に観れた機動戦士ガンダムSEED DESTINY 50話「最後の力」 批判とか文句とか怒りとか呆れとかはあるんですが..
Weblog: 焼きプリン定食
Tracked: 2005-10-02 19:24

GUNDAM SEED DESTINY PHASE50 「最後の力」
Excerpt: 本日、最終回でした>挨拶 全てを見終わって――何の感慨も浮かびませんでした。 誰かが救われた訳でもなければ、世界に何の影響が出たのかも分かりません。 番組を見終わって、何の感想も思いもわきませんで..
Weblog: 日々のざわめき
Tracked: 2005-10-02 20:03

SEED DESTINY 50話(最終回)
Excerpt: 最近、どのラクス様が本物かわからない全国のSEED DESTINYファンの皆様さあ今度こそ感想していただこうラクス・クライン。
Weblog: CODY スピリッツ!
Tracked: 2005-10-02 20:41

機動戦士ガンダムSEED DESTINY #50 「最後の力」
Excerpt: 1年にわたって放送されてきた種死もいよいよ今日で最終回を迎えました。なんか結局どの陣営・キャラクターにもあまり感情移入できないままここまで来てしまいました・・・。個々のエピソードではよい回もあったのに..
Weblog: M-Cubed I 出張所
Tracked: 2005-10-02 20:56

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-50「最後の力」速報感想!
Excerpt: ついに最終回を迎えたガンダムSEED DESTINY! まずは初見の感想ってことで。 やはり最終回ということで、作画などの完成度は高かったし、面白かったし、それ
Weblog: Blacky’s Room
Tracked: 2005-10-02 21:14

SEED DESTINY最終回の感想。2回目。
Excerpt: ・・・━━━━━★ 昨日はシンステの事しか語っていなかったので、今日は本編語ろうと思います。 えぇ、まず憧れのブログ様アスラン・ズラ様よりコメがきて、とても嬉しかったです。 野球小僧さんからも頂い..
Weblog: ((*´∀`))ノ〃日記…かも。
Tracked: 2005-10-02 21:47

PHASE-50「最後の力」
Excerpt: 7割ぐらいはバンク、キャラ絵も荒く、無理やり押し込めてのENDマーク。 最終回ですから。 シンとルナが、イザークとディアッカが生き残ったんですから。 それだけで良しとしましょう…と言いたい。 ..
Weblog: FANTASTIC VISION
Tracked: 2005-10-02 21:51

ガンダムSEED DESTINY 50話 最後の力
Excerpt: 最終回を見ず、このまま何も知らないほうが本当に幸せだった気がする・・・。 何なんだこの糞アニメ・・・。 以下、鬱死しそうな管理人LIVが最後の力を振り絞ってガンダムSEED DESTINY第50話..
Weblog: LIV-徒然なるままに
Tracked: 2005-10-02 22:35

GANDUMSEED DESTINY FINAL-PHASE感想
Excerpt: ガンダムSEED DESTINY「最後の力」感想行きます!!!シンは主人公じゃなかったんですよね?長いようであっという間だったこの一年間でしたが・・・・・最終話を見て、あえて感想を述べよと言うなら。。..
Weblog: 春時雨
Tracked: 2005-10-02 22:52

ガンダム SEED DESTINY 第50話「最期の力」感想
Excerpt: ガンダム SEED DESTINY 第50話「最期の力」 あらためてきょう見ました。 まずは最期まで打ち切りにしなかったテレビ局に感謝。 最期まで作った製作陣の皆さんに感謝。 そして何より、最期まで..
Weblog: ふるやんのドアホ万歳!
Tracked: 2005-10-02 22:52

[アニメ] 機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第50話「最後の力」(最終回)感想 ・・・ これはこれでありかも
Excerpt: &lt;機動戦士ガンダム SEED DESTINY&gt;&lt;アニメ&gt;&lt;第50話「最後の力」(最終回)&gt; 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 10
Weblog: コミアニ感想文 ヽ( ´ー`)ノ
Tracked: 2005-10-02 23:39

ガンダムSEEDDESTINYFINAL-PHASE「最後の力」(前編)
Excerpt: さあ、とうとう種デス最終回ー!!このレビュー(なのか、これ?)もついに最後。さあいきましょー!!デュランダルはオーブへのレクイエムの発射準備を進めていた。キラとエターナルはメサイアを、アスランとAAは..
Weblog: ごったニメーションblog
Tracked: 2005-10-02 23:57

ガンダムSEEDDESTINYFINAL-PHASE「最後の力」(後編)
Excerpt: 前編はこちらそのころ、シンは・・・夢の中で聞きなれた声を聞く・・・それはステラだった。(桑島さん、二作連続最終回でララァ化キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!)シン「ステラ・・・?どうしたのステラ?だめ..
Weblog: ごったニメーションblog
Tracked: 2005-10-03 00:21

ガンダムSEED DESTINY 50話☆感想[1]
Excerpt: 50話「最後の力」感想[1]です。 最後の力とは…「明日を望む力」であり、「希望の力」であり、「未来への切望」であり…ということで★ 終わりましたですね。DESTINY DESTINY全体を通..
Weblog: Seed Clips Diary
Tracked: 2005-10-03 00:38

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE 最後の力
Excerpt: とうとうやってきた、最終回。 前回の段階での感触では、「最終回は30分でまとまんのか?」ってだったが
Weblog: サムライビーム
Tracked: 2005-10-03 02:23

種デスFINAL PHASE「最後の力」の感想。
Excerpt:  とうとう最終回ですか・・・ なんだかあっという間に時が過ぎた感じで、まだ来週この続きがあるんじゃないかと思ってしまいますw  まあ最終回なので、いろいろ書けたらなぁと思う次第。  では、感想に行..
Weblog: 種と月を語るブログ TYPE-0
Tracked: 2005-10-03 11:51

□機動戦士ガンダムSEED DESTINY 「最後の力」□
Excerpt: SEEDの世界観ってすごいと思いますよ。 それまでのスペースノイドvsアースノイドと違って、完全に「種」が違うわけでしょ?ニュータイプ、って言ってもやっぱり人間なわけで、しかもクェスなんかを見てると、..
Weblog: 白い錠剤なんてつまんない!
Tracked: 2005-10-03 14:17

PHASE-50 『最後の力』 (追記あり)
Excerpt: 見終わってしまった… … … … … ……… 終わってしまった… ついにSEED DESTINYが… SEED 最終楽章 運命(『最後の力』) ついに見てきま..
Weblog: 今週のガンダムSEED DESTINY
Tracked: 2005-10-03 16:44

FINAL PHASE「最後の力」
Excerpt: ディスティニーの燃え演出付き再出撃はなかったものの、シンの内面に決着がついたので非常に満足な最終回でした。ってか、DESTINYの正ヒロインはやはりステラだったんですね。前作のフレイと同じく、ここぞと..
Weblog: Wings of Freedom
Tracked: 2005-10-03 16:57

機動戦士ガンダムSEED DESTINY  最終話 「最後の力」
Excerpt: 絶対死ぬと思っていた議長は死んだけど タリアさんとレイまで死にましたが・・・ 死ぬと思っていたルナマリアは生き残っていました!! 議長にレイが発砲。 パターン的にはベタなや..
Weblog: ちまちまブログ★
Tracked: 2005-10-03 17:21

機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE「最後の力」
Excerpt: 当然と言えば当然の、最終回ですかね。 結局、何の決着もついていないようなんですけど。 DVDまるごと一巻、新規作成? Z→ZZは連続だったからこそ成り立ったわけで。 議長が死んだからと言っ..
Weblog: Bird Eyes
Tracked: 2005-10-03 22:30

ガンダムSEED DESTINY??50話??最後の力(最終回)
Excerpt: も??????!!! 色々いいたいわけですが、これで終わりなんてありえない!!! かなりレイ祭りでしたが・・・(泣) そして、色々脳内補完しないと無理です・・・ プロローグからいきなり話し..
Weblog: 夢の軌跡・雑記ページ
Tracked: 2005-10-04 23:42

機動戦士ガンダムSEED DESTINY (PHASE-50)「最後の力」感想ネタバレあり
Excerpt: やっと何とか感想を書けるような時間がとれました。 というわけで、 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第1回「怒れる瞳」の感想、行きまーす。 冗談です。まだ、見てません。第1回の再放送。 ..
Weblog: 花手箱
Tracked: 2005-10-05 01:03

SEED DESTINY PHASE50 最後の力 暫定版感想
Excerpt: SEED DESTINY PHASE50 最後の力 ここまで途中からですが一応最後まで感想エントリー続けてきましたがコレはもうなんかイマイチ、イマサン位に書くことがでてきません とりあえず..
Weblog: ボーっとしてても時間は過ぎてゆく
Tracked: 2005-10-05 02:40

機動戦士ガンダムSEED DESTINY(最終話)
Excerpt: いやー、最後の最後まで回想とバンクの嵐。最終回なのに全く盛り上がらない展開。期待通りのダメっぷりだった。シンとルナマリア、他キャラの扱いがあんまりにも酷いし。今までの脚本、構成のダメっぷりのツケだよな..
Weblog: The Lump of Curiosity : Blog
Tracked: 2005-10-05 16:56

最終話 最後の力
Excerpt: 最終回、感動したっ!感動をありがとう。 似た境遇のキラとレイのぶつかり合い。 君は君だと言う台詞に心をうたれたレイ。 エターナルを犠牲にしてまでオーブを守ると言うラクス。 インパルスでアスラン相手に活..
Weblog: 機動戦士ガンダムニートデスティニー
Tracked: 2005-10-06 02:28

■TVレビュー-機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PHASE『最後の力』
Excerpt: ・その光景をシンとルナマリアは静かに見つめている…
Weblog: ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログ&トラックバックターミナル)
Tracked: 2005-10-06 12:38

ガンダムSEED DESTINY  最終話「最後の力」
Excerpt: ノーマルアスラン相手に手も足もでずに手足もがれたシンちゃん カワイソス(´・ω・`)
Weblog: 無幻回廊
Tracked: 2005-10-06 12:57

機動戦士ガンダムSEED Destiny Final Phase
Excerpt: 最終回くらいまともにタイトルをつけてみました。 前作あわせて全100話のなかで一
Weblog: ミーハー日記
Tracked: 2005-10-08 23:30

機動戦士ガンダムSEED DESTINY
Excerpt: 機動戦士ガンダムSEED DESTINY メガハウス RAH(ロボットアニメヒロインズ) 大ヒットシリーズ「ロボットアニメヒロインズDX」に、第3弾が登場です。 1/8フィギュア 「イザーク・ジ..
Weblog: 気になるフィギュア & ホビー
Tracked: 2005-10-12 23:27

機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE50:最後の力】
Excerpt: とうとう最終回です。 ネタアニメとして見始めた種運命ですが、前半からすでに始まっていたシンの出番の少なさにひたすら「?」し、後半はとにかくそんな不遇なシンの応援でした。
Weblog: vier:::blog
Tracked: 2005-10-21 22:41

foot
Excerpt: Hi
Weblog: crotch 25/12
Tracked: 2005-12-26 06:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。