2005年11月04日

「スーパーフリー」元代表 懲役確定

ラジオでも聞き、新聞でも読みましたが
イベント企画サークル「スーパーフリー」
元代表 和田真○郎被告の上告を
最高裁が棄却し、懲役14年が確定した

との記事でした。

これを書く前に、かなり不快に思われる方もいらっしゃると
思います。(特に女性の方にはきついですよね)ですが
これはガンダムSEED DEESTINYというアニメを見る中で
絶対触れなければならないことなのです!

ご存知の方も多いと思います。
当初、ストライクフリーダムが最初につけれられた名前を。
そうです。

スーパーフリーダムガンダム

です。ストライクフリーダムを略して「ストフリ」
では「スーパーフリーダム」を略すと・・・

というわけです。まず、これを製作者が考えなかったので
あれば「あなたたちあまいよ!」
と申しあげたい。

逆にそうなることを知ってて名づけたのであれば
「頭大丈夫!?」
と言いたい。

犯罪集団と同じ名前で一番活躍させようとする
モビルスーツが呼ばれるんだよ!

そういうことを考えながら名づけたとすれば
モラルを疑います。

この「スーパーフリー」と奴らって
女性を性の奴隷というかモノみたいな
ことを言ってたらしいね。
こういう超自己中な奴見るとまじで憤りをおぼえる。

ガンダムを扱うブログにも、製作者の方々が
「ネットで画像は扱わないでね」とおっしゃっているのに
それを知りながら平然と自分のサイトに
キャプチャー画像をアップして悦に入っている
超自己中なクソ野郎を見かける。

そのくせ、平然と
「私はガンダムSEED[ DESTINYのファンです」とか
「私は○○(キャラ名)や○○さん(声優さん)のファンです。応援しています!」
などとほざく、頭のいかれた輩を見る。

そういう奴らにいってやりたい。
「てめえは自分のサイトを本人さんに
紹介できるのか!そんな著作権を侵害する
犯罪サイトを」
といいたい。

もっと言ってしまえば、自分のやりたいことだから
他の権利を平然と侵害してもいい
と考えるような輩が増えたから、今のように
犯罪者が増えたんだと思う。
私に言わせりゃ「スーパーフリー」の元代表も
著作権侵害となることを知っていながら、自分の欲のために
犯罪行為を続けるクソ野郎も
レベルが違うだけ、同類の輩
性根はいっしょだと思うね。

ここまで痛烈に批判的な記事書くの久しぶりだな。
ある意味、いつなくなってもしょうがないと思っている
開き直りがあるからでしょうね。

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ


posted by アスラン・ズラ at 00:16| Comment(13) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フォー、HOでーす。今日はきついので一言、随分切れてますねorz。たしかに僕もムカつきますよ〜こういうの。このblog、最初くらいから見てますが(実は)こんなにズラさんが切れてるのは初めてと思います。あの悪く思っているのではなく珍しいな、と。それでは〜。
Posted by ハードにオアズ at 2005年11月04日 00:45
どうもです〜〜。

おおっ、怒っておられますね。
日本は著作権に関してかなり緩い感覚ですからねぇ。
厳しいのって某レコード会社とか、某ネズミの会社とか、某巨乳の会社とか、数えるほどしか思いつかないくらいですし。
漫画やアニメ界は同人誌なんかも大目に見てるくらいですし、基本的にかなり緩いんでしょうな。

「画像を使うな」というのがどこまで知れ渡っているのかも問題ですね。
私は製作者がそんな事を言ってるとは知りませんでしたよ。
「言われなければやっていい」という事はないですが、著作権自体の定義を分かっていない人は多いと思います。
悪いことだと思わなければ平気でしょうし、悪いと知っていても皆がやっていればやってしまうのが人間の心理ですしね。
駐車違反やスピード違反、放置自転車の問題なんかもそういった部分でしょう。

無くしたければサンライズがキャプ画を使ってるサイトを訴える様にしていくしかないでしょうな。
一度やればかなり減るでしょう。
グラビアアイドルの写真集の中身を載せてるサイトが激減したのも、某巨乳の会社がそうしたみたいですから。
「キャプ画はいかん」と啓蒙していくのもまた一つの方法でしょうね。
それで止める人もいるでしょうから。

でも人気ブログのランキングでアニメ系の上位にあるブログって、大抵キャプ画やってるんですよね。
上から順に見ていって、そうじゃないのはこちらのブログだけだったり(笑)
やはり画像ってのは力がありますからねぇ。
止められる人がどれほどいるか・・・
Posted by シバッチ at 2005年11月04日 09:41
カウントダウゥゥゥゥン!!
セブン、シックス、ファイブ、フォオオオオオォォォォォォオオォォォッ!!
ワンコ売ってなかった……orz
何故か手にはグフ両さん型とジン胚魔乳婆2型が……o...rz

某掲示板ではスーパーフリダムとナイトジャスティス発表当時、小さな祭りになりました。
和田ガンキタ━━(゚∀゚)━━━!!!
夜性技キタ━━(゚∀゚)━━━!!!って。
俗称作ったらどちらもヤバスって感じでしたねぇ。
その後、スーフリ、ジャスティスともに名称変更。
スパーフリーダム→ストライクフリーダム
ナイトジャスティス→∞ジャスティス
スーフリは言わずもがな、ジャスティスもパチンコか何かで著作権に引っかかったらしいです。確かに、甘甘だなぁ。
公式HPにまで載せた名称を、「一部の媒体で……(以下略」と言い訳する上層部。ジャスティスの方は仕方なかったとしても、スーフリはなぁ。プクダはどうしてもスーパーという名称を入れたかったみたい。その名残が、スーパードラグーン。
そして、ストフリに関しては、小数なれど、いまだ和田と呼ばれている事実。

で、著作権についてだけれど、以下、著作権法第30条
私的使用を目的とした複製
個人的に又は家庭内、或いはこれに準ずる限られた範囲内において使用する場合は、権利者の承諾を得なくても複製を行うことが出来る。但し、複製を行う装置・媒体がデジタル方式の場合は「補償金」を権利者に払わなければならないとされる(一般に「補償金」はそれらの装置や媒体を購入する時の値段に含まれる)。また、技術的保護手段(いわゆる「コピーガード」)を回避しての複製を意図的に行うことは私的使用であっても認められない。

続いて第32条
引用について
公表された著作物は自由に引用して利用することが出来る。但しそれは公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道・批評・研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならないとされる。

ちょっと都合の良い箇所だけ抜き出しているような気がしないでもないですが、この引用の条文に照らし合わせて、キャプチャー画像をうpしているサイトの内、どれだけが正当な範囲内なのか、難しいところではあります。
また、シバッチ氏がおっしゃっておられるように、画像を使ってはいけないというお達しがどれだけ浸透しているのか、でしょう。一番なのは、我々利用者が相互に注意しあうというのが理想なのでしょう。相手が見えない分、ネット社会では余計にモラルというものが重要なのかもしれません。
Posted by レイザーバレルHG at 2005年11月04日 10:57
スーパーフリーダム、ナイトジャスティス、共に発表になった当初から
あちこちで色々と言われてましたよね〜。
というか、発表後に指摘を受けるまで気がついてなかったんじゃあ
・・・と思ってます。

まぁ何でも略して呼んでしまう昨今の風潮のせいで「スーフリ」になってしまった
というだけかもしれませんが、可能性がある以上は候補の時点で外すべきですよね。
ナイトジャスティスは調べが足らん、と。
そして、その後の言い訳がなんともイタかったですね「一部メディアで・・・」
公式HPで真っ先に出てましたわ!

著作権ついて。
歌詞や小説などでは、例え一部であっても「似通っている」というだけで
著作権侵害に当たるとして報道されていたりするわけですが。
つい2週間ほど前に、ある漫画の構図が某人気バスケ漫画そのままじゃないか?
として取り上げられてましたね。

キャプの場合は参考にした、どころではなく、そのものを抜き出して使っているわけで
全世界に通じているネット上での使用は完全に著作権引っかかっていると思うのですが
ネットのブログレビューはあくまでも研究物という判断で
営利目的ではないということで、大目に見ているってのが現状なのでしょうか?
そもそもネットの規制自体がまだまだ甘いですもんね。
Posted by 通りすがりのあるふれっど at 2005年11月04日 12:57
無関係 フォオオオオオォォォォォォオオォォッ!!

みなさ〜ん、種の設定はお好きですか〜?新たな設定がきましたよ〜。
本編終了後も設定を捏造しなければいけないなんて、行き当たりばったりな描写が多かったことを如実に表していますね〜〜おっけ〜い。

新たな設定、それは核エンジンについて。
運命の電池切れについて電ホに解説が入っていました。核エンジンで発電された電気は一度電池に貯めてから使う。電池が空になるとしばらく行動不能らしい。だから、運命は分身しまくると電池切れになる。
この設定は、核エンジン搭載型モビルスーツという括りだそうで、運命だけがそういう仕様なんじゃなくて自由も正義も和田も伝説も核エンジン搭載MSは全てバッテリーで一旦エネルギーを溜める仕様みたいだ。

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(; д ) ゚ ゚
で、今更そんな設定作ってどうするの??何で、模型誌が一生懸命フォローしなくちゃいけないの??

スミマセンデシタ

>あるふれっど氏
ご指摘の通り、歌詞、小説などはそれが営利目的だから厳しいのでしょうね。しかし、最近の国内では、特に音楽業界での箍が外れてきていると思います。敢えてアーティスト名は挙げませんが、ぱっと思い浮かぶだけでも結構ありません? 売れればいいというスタンスのもと、アーティスト自身が率先してパクってますよね。
「ど〜せ、聴いたことのないバカな連中ばっか」という声が聞こえるような気がします。
あと、海外のことも考えると、特定アジアは著作権侵害の巣窟ですよね。韓国でガンダムという商標が使えなかったり、中国で本家の前にクレヨンしんちゃんの偽者が登録されているとか、上げればキリがありません。韓国のガンダムについては、「わが国ではガンダムとはロボットの総称である」という司法国家かと疑いたくなるような理由ですよ。
ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァァァァン
Posted by レイザーバレルHG at 2005年11月04日 19:37
>ハードにオアズ さま

コメントありがとうございます。
実は、画像使用について、最初は
「別にいいじゃん」と思っていたんです。
でも、よく考えてみたら、自分の欲のために
平然と他人の権利を侵害する心の醜さを
考えたら許せなくなった
というのが本音です^^;
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年11月05日 00:59
>シバッチ さま

コメントありがとうございます。
ぶっちゃけいっちゃうと、知らずに画像を使用するのはしょうがないと思っています。
そりゃ、これだけ有名ブログが平然と使っていれば、そんなことを言われているなんて
思いませんよね。
だからこそ有名ブログ・サイトには
そういう法律を遵守した、まともなサイトに
なってもらい、そういう犯罪サイト撲滅の啓蒙活動に協力してもらえたらなあと思っています。

Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年11月05日 01:04
>レイザーバレルHG  さま

コメントありがとうございます。
しかし和田ガンダムって
コメント拝見しせていただいた時
数秒間考えました。答えは時運の記事にかいてあるというのに・・・_| ̄|○
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年11月05日 01:06
追記
実は啓蒙活動の一つと思って
名に付いたブログに一時期注意して回ったことがあります。メールアドレスが書いているところに
メールを送ったりして。

そうしたら返事の半分くらいが
「IPさらすぞ」とか「住所ばらしてやろうか」
とか、ひどいと「殺すぞ」
みたいなことを言われました・・・_| ̄|○

それ以後さすがに止めましたが・・・
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年11月05日 01:09
>通りすがりのあるふれっど さま

コメントありがとうございます。おっしゃる通り
あそこまで発表しといて
「一部メディアで・・・」
はないですよね^^;

ブログでの画像使用は、サンライズはどうおもっているのでしょうね。
私の目から見て、アニメ系有名ブログになる
必須条件の一つに、アニメ作品の
画像を使用することだとは思っているのですが
・・・(;´Д`)
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年11月05日 01:14
>レイザーバレルHG さま

>韓国のガンダムの話
正直私も唖然としました。
あの国の人間ってのは、ものすごく自分勝手な
にんげんが多いのだとあらためてわかった事件ですよね。

サッカーW杯以降、ものすごくきらいになった国です
Posted by アスラン・ズラ@ココの人 at 2005年11月05日 01:16
>HG様
核エンジン設定、不思議ですね。
今更そんなの足してどうするんでしょう???
単純に運命・伝説は核エンジンでは無いってしたほうが早かったような(笑

>著作権侵害
結局「著作権の侵害」というのも、元々権利を持っている本人(会社)が
そう言わない限りは規制という動きにならないのでしょうか?
ネット上の規制云々と言うより、元々の著作権の侵害に関する規制自体が曖昧な気がしてきました。

ところで数年前に友人が韓国・中国・台湾と旅してきたのですが
「どこかで見たことがあるけど微妙に違うモノ」が氾濫していたそうです。
Posted by 通りすがりのあるふれっど at 2005年11月05日 01:18
著作権侵害に関して、特にネット上に関しては侵害と疑わしきものが余りにも多く、実質規制が不可能に近いのだと思います。
そして人間達のモラルの低さ。
これは著作権侵害だけでなく全ての事に対して低くなっています。
注意しても無駄。
感覚が麻痺しているのか?
悪事を悪事とも思わない輩が余りにも多すぎます。
こんな人間ばかりならシャアのように「粛清」したくなる気持ちにもなりますよ。

核エンジンの件
宇宙世紀の熱核融合エンジンでもZZのハイメガキャノンのようにパワーを一気に放出すると一時的にパワーダウンしました。種世界の核分裂エンジンにしても例外ではないと思います。
ただ、画面上ではそんなシーンはなく(運命のハイパーデュートリオンのエネルギー切れは設定そのものが不明)、核エンジン搭載MSは完全無欠のように描かれてました。
それ故に本来有り得る筈のパワーダウンをわざわざ後付け設定したと見た方が正しいのかもしれません。
Posted by クロート at 2005年11月05日 01:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8939121

この記事へのトラックバック

concrete
Excerpt: Hi
Weblog: Noel 25/12
Tracked: 2005-12-26 05:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。