2005年11月21日

外国人から見た日本の印象

オーブについて前の記事でちょっと書きましたが
実際、他の国からオーブはどう見られていたんでしょうね。

ところで、外国人から見た日本ってどんななんでしょうね。

かなり前ですが、ある外国人が
「日本」と言えば
フジヤマとゲイシャ

と言った「と聞いたことがありますが
最近は変わってきて
ハイテク関係の国

って感じなのでしょうか。
新聞を読んでいたら、そんな記事がありました。

モロッコに行った時、現地の人から話しかけられ
「ぜひ日本行きたい、秋葉原へ行って電化製品をそろえたい」

答えたそうです。秋葉原と言えば、再開発が進められ
日本のシリコンバレーを目指すそうです。

まあ、私個人がたいてい行くのは
そっちのほうじゃないですがね^^;

人気blogランキング!面白いブログみるならここ
なんか微妙な位置にいますね^^;

posted by アスラン・ズラ at 01:02| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほほぅ〜。
海外の方の秋葉原のイメージってそういうものになってるんですね〜。
私は未だに「萌えとオタクの街」のイメージが強いです。
というか「萌え市場」というものが確立されつつある以上、
今後もそっち方面のイメージは絶対に消えないでしょうけど(笑

オーブは先の話題にもなった独自の軍事力の事もあり
連合・プラント双方から疎まれているようにも思えますね。
ラウ「やはりあなどれん国ということだ」
ザフト艦長「もういいかげん撃たれて欲しいものだな、あの国も」
アズラエル「なんだってそんな国をやさしく認めてやっているんですか?」
どこかの首相(?)「オーブも主権国家なのだ、仕方あるまい」

エライ人達のオーブに対する意見はこんなのばかり・・・

AA匿ったり、カガリの声明に同調したところをみると
スカンジナビア王国だけは友好的なのでしょうか???
Posted by 通りすがりのあるふれっど at 2005年11月21日 13:46
昔はデンキの街で全国的に有名だったのにねえ。
駅にだって電気街口という改札が有る位なのに。
オタクの街出口なんて有ったら、ちょっとそこからは出たくないですね。

オーブは前作ではそれなりに中立国として世界から認められていたように思えますが、モルゲンレーテの件やデスティニーでの連合への協力で、殆んど信用度ゼロになったでしょうね。終盤でカガリもそのようなことを言ってましたしね。

ところでコンプリートベストのCM、「生協の白石さん」編ってTBS、MBSのみの放送なんですね。
結構面白いので知らない方はttp://www.sonymusic.co.jp/anime/destiny/
こちらからご覧になってはいかが?
頭にhを付けてください。
webのみ公開が個人的に一番ウケました。
Posted by クロート at 2005年11月21日 15:16
外国人が持つ秋葉原のイメージで今の秋葉原見たら、異世界に感じそうなくらい変貌してますね。

あれはあれで一つの文化なのかなとも感じますが、どうでしょう。

そう言えば、朝青龍また勝ちましたね。

1敗で追っていた琴光喜が敗れて7場所連続優勝独走態勢ですよ。

国技なのに外国人が大活躍・・・日本人力士もっと頑張ってっ!
Posted by 年末多忙ヒゲ at 2005年11月21日 20:21
>通りすがりのあるふれっど さま

コメントありがとうございます。
オーブってやはり疎まれていたんでしょうね。

国は小さいのに、軍事力があるため
一目おかざるを得ずみたいな・・・。

デスティニープラン発表の後、オーブに同調する
国がもっとあってもおかしくないと思っていたのですが、そのへんも関係するのでしょうか^^;
Posted by アスラン ズラ@ココの人 at 2005年11月22日 00:46
>クロート さま

コメントありがとうございます。
「生協の白石さん」すんごい有名になっちゃいましたね。

ブログが同じSEESAAなので、すごいなあ、って感じで見てただけで、一度も中身は見たことないんです。ですからどんな人かも知りません^^;


Posted by アスラン ズラ@ココの人 at 2005年11月22日 00:50
>年末多忙ヒゲ  さま

コメントありがとうございます。
なんとタイムリーなネタを!
相撲について、書きたいと思っていたんです。

ぶっちゃけ、私は今の相撲は嫌いです。簡単に言えば「相撲が強ければ、そいつは何もしてもいい」
みたいな風潮が。
今の横綱がまさにそう。社会人として非常識な
態度をろうとも許されてしまう世界。
ああいう輩、世界は大嫌いです。ああいう超身勝手で非常識な人間が相撲界の頂点にいる限り
私は相撲をTVで見たり、応援することはないでしょうね。
Posted by アスラン ズラ@ココの人 at 2005年11月22日 00:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9604510

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。