2004年11月04日

声優さんを国会議員しよう! PART2

さて今回はかなり前に書きましたが
「声優さんを国会議員にしよう!」の2回目です。
皆さんは声優さんの街頭演説聴きたくないですか?
国会のあのわけわからんけど高いところでの質疑・応答・演説を
聞きたくないですか?

私は聞きたいです。
で今回話をしたいのは、Wガンダムで名演説を行った、トレーズ・クシュリナーダ役
「置鮎龍太郎」さんです。
ガンダムseedでは「沙漠の虎」ことアンドリュー・バルトフェルドの声を
担当されてますね。
あのトレーズの名演説風に民主党から出馬後の演説で
「小泉総理は言った!郵政民営化こそが日本の、我々自身の生活ためになると!
実際はどうか!答えはNOだ!なぜか!政府に我々の生活を脅かす者がいるからだ!
我々の手でそれを排除しようではないか!」
なんて演説をトレーズ風にやってくれた日には、選挙権を持つガンダムファン
1000万人は全てその党に票をいれますよ。
ここを見ている選挙対策委員の方、まじめに検討してみませんか?


是非次回の参議院選挙には、そんな演説を聞いてみたいですね。
でもディステニー忙しいからムリだろうな。_| ̄|○
まだでてきてないけどね・・・。
(そういう問題じゃないだろう・・・)

人気blogランキング?
posted by アスラン・ズラ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 国会議員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/962203

この記事へのトラックバック

第374話 『萌える小泉首相』
Excerpt: ニュースを見ていたら、 「今日小泉首相は秋葉原で街頭演説し、燃えていた。」 との事。 ......。 場所柄、「萌えていた」にしか聞こえないんですけど。w 小..
Weblog: ■ 飛 ブ 。■
Tracked: 2005-08-24 23:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。