2005年09月17日

新世界へ 48話ガンダムSEED DESTINYあらすじ

あらすじの前に簡単に感想を
レイの正体をここで明かすとは。
予想通りと言えば、そうですが・・・

デスティニープラン、確かに聞いていると
正しく聞こえますね。

では、あらすじを
前話デスティニープラン宣言とともに
今までのシーンが流れます。

デスティニープラン装置発動しました。

世界にデスティニープランが説明される。

シーン変わって、シン&レイの部屋へ
レイとシンの会話
迷うシンを説得するレイ
「もう二度と戦争などおきない世界をつくるための力
それがデスティニ、そのパイロットに選ばれたのがシン」
だというレイ。

相談しようとするルナマリアに
「今大事な話をしている」と断るレイ
「議長とその世界をお前が守るんだ、シン」
といいながら、苦しみ始め、薬を飲むレイ。

一方オーブでは
デスティニープラン拒否の宣言相談中。

エターナルとアークエンエジェルでは
デスティニープランへの対応の検討を話中。

その中でオーブが防衛体制に入ったことを知らされる。

「プランもいやだけど、戦うことも終わりにしたいのに」

というキラ
「でも・・・私たち、今は戦うしかありません。
夢を見る、未来を望む、それは全ての命に与えられた
生きていくための力。
何を得ようと、夢と未来を封じられしまったら
私たちは滅びたものとして、ただ存在することしかできません。
全ての命は未来を得るために戦うものです。
戦ってよいものです。ですからら私たち、戦わねばなりません。
議長の示す、死の世界と」
というラクス。

シーン変わって、ザフトでは
修理したレクイエム発射準備。
「アルザヘルを撃つ」というデュランダル議長。
ミネルバにも出動命令が発せられる。

シンとレイの部屋では復活したレイとシンが会話
「この先、何がおころうと誰がなにを言おうと
議長を信じろ」と言うレイ。

「ドラマの死んでくおやじみたいだぞ」というシンに

「実際、俺にあまり未来はない。
テロメアが短いんだ、俺はクローンだからな」
と答えるレイ。

レクイエムをアルザヘルへ向けて発射。
アルザヘル壊滅。
シン&レイの部屋へルナマリアが訪れる。
シンが迎える。

レクイエム発射&アルザヘル壊滅を確認し
ラクスが、オーブへの連絡とエターネルとの
合流をアークエンジェルに指示。

エターナルも合流地点へ向けて発進。

「今度はアークエンジェルがくる。
今度こそ、やつらを撃つんだ。
お前が望んだ世界、守るんだ!」
とシンに言うレイ

アークエジェル発進。

エンディングへ。

次回「レイ」
「知るからこその道 示せ!ジャスティス!」

感想は別の記事をたてます。

あらすじ書くのは自分の感想書くより
難しいですね・・・_| ̄|○

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
物語もおおづめ
今日の放送のみなさんの記事楽しみですね^^


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 19:42| Comment(8) | TrackBack(33) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

クローン:クルーゼとコーディネーター

ネオ(ムウ)と遺伝子的関係のありそうなレイ
そして、ムウ・ラ・フラガの父:アルダ・フラガの
クローンである:クルーゼ
(前フリはこのくらいにしておいて)

ガンダムSEEDの時から、気になっていることが
ありました。
(今頃書くなよ、私)・・・_| ̄|○

それは「クルーゼはコーディネーターではないのに
なぜザフトのえらいさんになれたか」です。

正解はきっと「ガンダムSEEDの設定がそうなっていたから」
でしょうが、そう言ってしまうと面白くないので
ちょっと考えてみます(;^_^A

クルーゼのクローン元:アルダ・フラガは
ナチュラルのはずです。
でないとムウがナチュラルであることに矛盾が
生じるのではないでしょうか。

それはともかく、ナチュラルのクローンであるという
ことは当然クルーゼもナチュラルのはずなんです。
だってクローンって、言葉は悪いですがコピーですよね。

にも関わらず、遺伝子的(先天的)に優秀な
コーディネーター集団軍隊:ザフトのえらいさん
・・・・・・・

まあ
ブルーコスモスと繋がりがあったみたいですし
(というか、あの核攻撃の原因はクルーゼだろ!)
そのへんのコネもあって、上に上がれたんでしょうね。

更に言えばフラガ家の人間は先天的、と言っていいのか
わかりませんが「空間認識」が他より優れている
ということなので、そのへんもあるんでしょう。

その空間認識の優秀なムウ(もうそう書いてもいいですよね)が
ドラグーンを積んだアカツキに乗る。
演じておられるのがベテラン:子安武人さんだけに
どんな活躍するのか、楽しみです

ところで、SEEDの時、アスランの父
パトリック・ザラとクルーゼが車の中で
話しているシーンがありました。

当時、ちょうどガンダムWのビデオを借りてきて
見ていた私はあれみて
「ウェリッジ公爵とデュオが密談してる」(w
と思ってみてました。

私はかなり、そういう見方をしながら
今のガンダムシードデスティニーを
見ています。

明日は放送日です。楽しみにしています^^

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
ここに登録されておるブログ様の
明日の放送の記事も楽しみですね^^


元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 23:57| Comment(12) | TrackBack(7) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

名もなきキャラたちの声優さん

名もなきキャラクターを誰がやっているかも
結構注目してみています。

主人公以外の声優さんって
ほとんどの方が、その他大勢キャラも
担当されているような気がします。

私がすぐにわかったのは
アーサー役:高橋広樹さん
ディアッカ役:笹沼晃さん
イザーク役:関智一さん

というところでしょうか。

笹沼晃さんは、ディアッカ・ダコスタという
名のあるキャラを複数演じられながら
結構重要な名もなきキャラも
担当されていますね。

ただ、エキストラキャラの声をあまり
されていないような方が何人かいらっしゃいます。
(ただ単に気がついていないだけのような
気もしてますが・・・)

まず、デュランダル議長役:池田秀一さんや
タリア役:小山茉美さんなどは
エキストラキャラはほとんどされていないような
(ガンダムの大御所声優さんはその他大勢は
やらない!?)

実はこれを書くきっかけとなったのが
置鮎龍太郎さん
です。置鮎さんのバルトフェルド以外のキャラ
って浮かんでこないんですよね^^;

逆に女性は全くわからないので
正直、ここに書ける自信はありません。
なんと言ってもシンの妹の声を聞いた時
ステラ役:桑島法子さんだと思った私ですから(−−;

エンディングに名前が出るまで
ルナマリア役:坂本真綾さんがされていたとは
気がつきませんでした。

更にガンダムSEED DESTINYではないですが
「宇宙のステルヴィア」で栢山晶を
ラクス役:田中理恵さんが演じられていましたが
何度聞いても、私には田中理恵さんには
聞こえないのです(TT

そういえば、アニマックスでファーストガンダムを
やっていましたが、あの中で
年寄りキャラって、ナレーターもやっておられ
サザエさんの「波平」も担当されている
永井一郎さんがほとんど演じておられるように
感じたのですが・・・。

TV版はそうだったんでしたっけ。
なにぶん小さい頃のことなので忘れましたが
アニマックスで見ているオンエアは
そんな感じでしたΣ( ̄□ ̄;)

三石琴乃ファンの方は怒られるかもしれませんが
ガンダムSEEDの第一話でフレイが友達の
学生と話しているシーンがあるのですが
その女学生の中の一人を、三石琴乃さんが
担当されていました。

正直「無理あるっしょ」と思ったのは秘密です
・・・(;´Д`)

実は昨日の記事の内容
全く記憶になかったんです。
書いたことは覚えているのですが・・・。
飲みすぎて、自分が書いた記事に記憶がないとは
こんなことは初めての経験でした。

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ



元祖ブログランキング!
また落ちちゃいました^^;


posted by アスラン・ズラ at 22:17| Comment(24) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

キラの世捨て人時代

ふと、キラがオーブで世捨て人のような
生活が一瞬写ったシーンが思い出されました。

あの時、キラが揺れるいすに座っている姿を
ラクスが見ているシーンが流れていました。

あの時、ラクスはそんなキラを見て
どう思っていたんでしょうね。

世捨て人のような生活をしていたキラが
襲撃されたことで目覚め、モビルスーツ フリーダムに
乗り、敵を潰した、あのシーンを見ていた
ラクスは何度も「キラ・・・」
と呼び、きづかっています。

戦いを望まないキラとラクス
そんな世界から離れ生きていた二人
しかし、暗殺という形で戦争に巻き込まれ
再び、種割れし目覚めたキラ。

ある意味、デュランダル議長の言うところの
当代一のパイロットとして
モビルスーツに乗ったわけで
能力を発揮したとも言える訳です。

そう考えると悲しいですが
「悲しいけど、これ戦争なのよね〜」
ということで。

私事で申し訳ないですが
実は今日飲み会で今かなり酔っ払ってます

最後に、ラクスとキラの生殖機能は
どうなんでしょうね^^;


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
「認めたくないものだな 若さゆえの過ちというものを」(謎


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 23:44| Comment(15) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミーアの衣装

あのミーアの衣装は刺激的ですよねえ・・・Σ( ̄□ ̄;)

レオタード姿に、スカートはいている
ミーアの歌っている時の衣装。
しかもそのレオタードとスカートの間から
足の付け根が見えるって・・・

なんともエロティシズム満載の姿ですよね(;^_^A

昨日メッセンジャーで友人としゃべってました。
私     「ミーアの衣装のコスプレする人いるかな」
友人B   「コミケで?」
私     「うん、そう」
友人B   「あそこは特別な空間だからいるんじゃないかな」
私     「かわいい子がするといいね」
友人B   「コスプレする人が好きで着るんだから
      どうかな^^;」
私     「まあ、好きこそモノの上手なり、っていうから
      それでいいかもね」

なんてわけのわからない話をしていました。
・・・_| ̄|○

たまにこのブログ横に出るアドセンスに
コスプレのリンクが出ると「何が書いてあるのかなあ」
とすごく気になります。でも自分では見ては
いけないルールなので、ちょっと寂しいです(^^;

ちなみに私は、一度もコミケに行ったことはないですが
友人Bはあるそうです。
死ぬまでに一度は行きたいと思っているのですが
なかなか遠くて(TT

ミーアが撃たれ47話「ミーア」でアスランが抱えて
霊安室!・?に連れて行きましたが、あの時の
アスランの抱え方、あのミーアの短いスカートで
あの抱え方はまずいっしょ・・・。

逝った人とはいえ、いや、逝った人だからこそ
あそこは足元にタオルかけて隠すとか
して欲しかったです。
(さすがにスカートの中までは描かれてなかったけど)

エロティシズムについて、考えるといつも自分で
私って男としてアホだなあ、と思うことがあります。
例えばミニスカートの女性を見るとドキッとすることが
あります。
それと同じように同じ女性が長いスカートをはいている時
チラっと見える足にドキッとすることもあるんですよね。
露出度は全然違うのに・・・。

これと似た現象、か、どうかは微妙ですが
水着と下着姿ってのがあります。
水着だとなんとも思わないのに
ちょこっと見えたブラジャーの線に
ドキッとしたり(^^;

露出度は比較にならないほど水着の方が
多いのに
つくずく自分でもアホだなあと思います。(;´Д`)

ここを読んでいただいている女性の方々へ

でも、きっとこういう風に感じるのは
私だけではないと思うので
(そうですよね!?お願いですから見捨てないでください)m(_ _)m
そういう男心の心を利用するのも
いいかもしれませんね♪
(なんか自分で書いてても恥ずかしいですね)(-_-;

最後に自らフォローしますが(言い訳ともいう)
このガンダムSEED DESTINYにおいて
子孫を作るor作れるというのは重要なファクターなんです!

いかに遺伝子時に優れていようとも子孫を作れなくては
しょうがないですもの。
今のコーディネーター社会を考えれば特技に「子作り
と書く人がいてもおかしくないんじゃないかと。
そう考えれば、こういうネタもシンやルナマリア
キラやラクスにも直接、しかも超大事にな部分として
つながるということで
(なんか苦しい言い訳ですね)・・・Orz


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
せめて最終話までは、なんとかすぐにここから
探せる場所にいれれば、と思っていましたが
無理っぽいですね(;´Д`)

元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 00:03| Comment(9) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

ドラグーン対決

今後の戦闘シーンで注目シーンの一つは
やはり「ドラグーン対決」
ではないでしょうか。

まずミラーコーティングによって
ドラグーンにたいしては無敵ではないかと
(私が勝手に)考えていたアカツキ

その機体にもドラグーンを取り付けるっぽい
みたいですね。

そのドラグーンシステムをフルに使った
モビルスーツ プロヴィデンスを彷彿とさせる

 レジェンド

対アカツキ戦を想定したような!?ドラグーンによる
(ダイダロスアタックじゃなくて)
ダイレクトアタック!

デストロイの装甲もぶち抜いたあれなら
ビームを跳ね返すアカツキも、当たれば終わりですな(汗

そして、問題の(問題なのか・・・)
当たれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
でおなじみ!?
ストライクフリーダム

「天空のキラ」でグフのムチも切ってるわけですから
精度も高いようですね。

システムの進歩により普通の人でも
扱えるようなったとはいえ
問題はスーパーコーディネーター:キラ・ヤマトの
空間認識の実力のほどでしょうね。

私の個人的見解ですが、たとえ
スーパーコーディネーターであろうとも
「人類全ての優秀な部分を取り入れたわけではない」

と思うので、設定的に空間認識に優れた
ムウと遺伝子的になんらかの関係が
ありそうな、レイとのドラグーン対決は
戦闘は苦戦するんでしょうね。

私がこういう「トンガリボウシのフロク」同士の
戦いで記憶があるのは
ZZのプル@キュベレーmkU対プルツー@サイコガンダムmkU
のピット対デフピット

そして「逆襲のシャア」での
ギュネイとクエス、そしてシャア対アムロ@ニューガンダム

ですね。(というかそれしか記憶にない)

ガンダXにピットモビルスーツ(ビット!?)というのが
ありましたが、あれはモビルスーツなので
別ということで(^^;

前話「ミーア」で流れたミーア・キャンべルの
歌う曲「EMOTION」が頭の中で流れ
歩いている時、思わず口すさんでいた
アスラン・ズラです。

ちなみに私の髪はカツラではありません。
(そんなことはどうでもいいですね)・・・Σ( ̄□ ̄;)

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
また、落ちちゃった^^;


元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 00:11| Comment(24) | TrackBack(4) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

「ミーア」第47話ガンダムシードデスティニー

最初に一番驚いたことを。
今話ミーアの思い出と言うか回想シーンが
(時間的に)メインでしたが、そこで流れた
EMOTION
という曲なんですが、これ本当に田中理恵さんが
歌ってるんですか!?

なんど聞いてても
田中理恵さんの声には聞こえませんでした。
・・・_| ̄|○

ミーア・キャンベルとなっていましたが
もしかして、これが田中理恵さん本人が
演技なしで歌われた時の感じなのでしょうか。
なんか本当に若いアイドルって感じですね^^

では、先週のおさらいはとばして
話の順番に

ミーアの遺体とともに
アークエンジェルへ戻ったラクスご一行様。
ミーアの日記。
そうか、ラクスの日常ってほとんど出てなかった
んですね。
とにかく、これを見ていて思ったのは
この中で、ミーア本人の口から一度も
ミーアという言葉がなかったこと(TT

本当にラクスになろうとしていたのですね。

このミーアのセリフを言った後
田中理恵さんはどう思ったのか、そしてどう感じたのか。
ぜひ聞いてみたいですね。
ラジ種デスに最近出演されましたが
そのへんの細かい話はなかったので^^;

その週刊レディオDESTINYで田中理恵さん
ご本人もおっしゃられていましたが
ラクスは女神的、ミーアは人間的といいましょうか。

本当にラクスよりミーアファンの方が
多いかもしれませんね。

外で話すアスランとキラ。
「認めなければよかった」というアスラン
「襲われなければデュランダル議長を信じてたと思う」
とキラ。

ぶっちゃけ、ザフトが本物ラクスを暗殺しようとした。
これが全てなんですよね。

これがなければ、キラとラクスが活躍することは
なかったわけで。
実は最初はそうだったんじゃないと妄想するくらいに・・・

デュランダル議長の演説
ついに宣言された「郵政民営化」・・・じゃなかった(;´Д`)

デスティニープラン
それはともかく(本当はこれが大事なんだけど)
やっと次回から最終話に向けて
激闘が始まるのですね!
(なんか長かったなあ)┐(´〜`;)┌

次回「新世界へ」
「そのサダメ つらぬけデスティニー!」

ん?このつらぬけって「デスティニープラン」を
遂行せよ、という意味なんでしょうか。
それとも破れ!という意味なんでしょうかね
(多分前者なんでしょうね)
・・・Orz

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
今日のガンダムSEED DESTINYの記事も
いっぱいあるんでしょうね。楽しみです^^

元祖ブログランキング!



最後に、ガンダムSEED DESTINYとは全く関係ないですが
明日は衆議院選挙投票日です。
選挙権を持っておられる方、せっかくの権利です。
投票には是非行きましょう♪

ファーストガンダム最終回を観ながら
byアスラン・ズラ
posted by アスラン・ズラ at 21:03| Comment(59) | TrackBack(98) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

47話「ミーア」 ガンダムSEED DESTINYあらすじ

あらすじの前に、ちょっとひっかかったことを
アスランが「俺が最初に認めなかったらよかったんだ」
と言いました。
違います。そういう意味では悪いのはキラです!
キラが親友であったアスランのフィアンセ:ラクス・クラインを
もっていったのが悪いんです!
(ってなんちゅう古い話を)・・・┐(´〜`;)┌

いや!そう考えるとラクスから見て
アスランが男として魅力がなかったから
こんなことになったんです。

あれ?そうするとアスランが悪いのか(;´Д`)

書いてる本人、私自身もわけわからなくなりました
・・・Orz

とわけのわからない結論の後でですが、あらすじを
ミーアが撃たれ、アークエンジェルに遺体が
運ばれる。ミーアのバックを見ていた
ラクスがディスクを見つける。
それはミーアの日記だった。

ミーアのラクスへの思い
デュランダル議長に会ったこと
アスランへの憧れ、自分がラクスになり
ステージへあがったことへの思いが
語られる。

思いは
ラクス様のように、ラクス様のように・・・

日記を読んでいる際中にアスランが甲板へ行く。
追うキラ。

アスランとキラの会話
「認めなければよかった」というアスラン
「すぐにそんな風に決められない。先のことは
わからないから」
というキラ。
話の後、ミーアの遺体のある部屋へ戻ってきた
キラの胸の中で泣きながら 「忘れないわ ミーアさん わたくは決して!」 とラクス。

シーン変わって、ミーアの遺体が霊柩車へ
乗せられる。

デュランダル議長の演説
ついに

デスティニープラン
導入と実行が宣言される。

最後に、険しい表情のラクスと
デュランダル議長の顔が出てエンディングへ。

感想は別の記事を立てます。

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
今日の放送に対する、ここに登録されている
皆さんの記事も楽しみですね^^


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 19:42| Comment(10) | TrackBack(22) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

サラ役:山田美穂さん

46話「真実の歌」で最初はミーアに
付き添い、最後はラクスを撃とうとし
それをかばったミーアを撃ってしまった
サラを演じられた

山田美穂さん

について、ちょっと調べてみました。

ぶっちゃけ、私はこの話を見るまで
山田美穂さんについて、存知あげませんでした。

ファンの方申し訳ございません。
m(_ _)m

(あっ、でもこの放送を見、この記事を書くことで
名前覚えました)^^

あるサイトを拝見していたところ
こみっくパーティーの牧村南役が
代表作だと紹介されているところが
ありましたが、残念ながら
私は「こみっくパーティー」を見たことがないのです
・・・_| ̄|○

作品名は知っているのですが(−−;

でも、山田美穂さんって、私が気がつかないだけで
CMにナレーションで出演されていたりして
案外、自然に聞いているのかも
しれませんね。

んで、今回一番びっくりしたのが
山田美穂さん本人が書かれている
(合ってますよね?)
ブログを発見したことです。

山田美穂さんのブログ、こんな拙いブログでも
紹介してよいかどうか
許可を取れていないので、あえて
書きませんが、本当にびっくりしました。

って、よく考えたら、かなり失礼な記事書いてるな
私・・・(TT

まあ、ご本人さんのとこにお願いしても
さすがに読まれることはないとは
ないとは思いますが^^;

ところで、この「サラ」というキャラクターなんですが
苗字はなんでしょうね(;^_^A

ブライアント?
ザビアロフ?
違うって・・・(TOT)

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
明日のオンエア、ここに登録されている
ブログ様の記事も楽しみですね^^
って楽しみにする前に、自分が楽しい記事を
書かなければ・・・Orz


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 22:24| Comment(18) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シン アスカの歌がない(キラはあるのに・・・)

今回はカラオケネタです。
(これでネタが全部ばれますね)・・・_| ̄|○

先週友人とカラオケに行きました。
この友人とカラオケに行くと必ず
アニソン大会!

となります┐(´〜`;)┌
(と言っても人数は2.3人ですが)

*私ごとで恐縮ですが、いっしょに飲む仲間には
私の場合3種類ぐらいに分類されます。
一つは会社関係(同僚や上司など)
二つ目は学生時代の友人
三つ目は今回いっしょにカラオケ行った
ネットゲームで知り合った友人です。

簡単に言っちゃうと、偶然ネットゲームで知り合い
ゲーム内で意気投合し、いっしょに遊んでいた人が
実は近所だったという話です(汗

この3番目の友人達とカラオケ行くと
日頃歌えない曲に、はしっちゃうんですよね^^;

で、やはり最初はなんと言っても
「vestige-ヴェスティージ-」からはじまり

「Wings of Words」ありーの
変声機使っての
「君は僕に似ている」
などを歌い、そしてこんな

「ガンダムSEEDディスティニー〜初代を語る」
などという、たいそうな名前のブログをやっている
(中身はたいしたこと書いてないのに)・・・Orz

私としてはシン・アスカの歌う曲

プライマルイノセンス

を歌おうとしたわけです。
しかしなんと!曲がない・・・(;´Д`)

調子こいて、つないだばっかりの
air-Hで検索してみましたが、そのカラオケメーカーには
ありませんでした。
他もちょっと調べて見ましたが、ないようです(TT

もしかして、シン・アスカのスーツCD発売まだでしたっけ
・・・

ちなみに、キラ・ヤマトの歌う

「今この瞬間がすべて」

はちゃんとあります。実はアニソン大会の時は
毎回歌ってます( ̄ー ̄)

あと元米米クラブ 石井竜也さんの
「RIVER」
毎回歌っているような気がします^^;

桑島法子さんの「深海の孤独」はありました。
歌わせていただきました
(もちろん変声マイクで)

他に、スティングやアウルも捜してみましたが
ありませんでした(−−;

当然ですが「焔の扉」もありません。
まだCD発売されてないので"r(^_^;)

今回は二人ともラクスの歌よく歌いましたね。
「水の証」や「静かな夜に」そして
「Field of Hope」(単語間違っているかも)
なんかですね。

SEEDの時、本当にラクス・クラインの名で
シングルカットされて発売されるものだとばっかり
思ってました。
(かなりアニメと現実世界を混同していますね、私)(-_-;

こうやってガンダムSEED DESTINYに出演され
曲を出されている方の歌を、カラオケで歌えば
それが集計されて、歌っている方々の
収入にもなるわけで、応援していることにも
なりますしね^^v

「暁の車」はラストに
おと〜さま〜♪を言わなければ
カラオケとしては完成しません(私的に)

最後に、やはり「ミーティア」はいいですね。
ただ、一番の問題は、難しくて
うまく歌えないということです・・・

知らない人間が聞いてたら
「あんたらいったいなんなんだ!」
って言われそうですですね(=_=;


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
以前別のブログ様に申し上げましたが
このブログランキングで上位に居続けることは
できない、そういうことですね(TT


元祖ブログランキング!




続きを読む
posted by アスラン・ズラ at 00:22| Comment(4) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

タイトルに名前がつかわれたキャラクター

46話「真実の歌」で銃弾に倒れたミーア・キャンベル
次回は「ミーア」というタイトルになるほど
ある意味、人気キャラになりえたわけで。

キャラ冥利に尽きるかもしれませんね。
今までガンダムSEED&DESTINYで
名前がタイトルになったキャラクターと言えば

キラ
アスラン
ラクス
カガリ
フレイ
ステラ
そして次回の
ミーア

こんなところでしょうか。
(忘れているのがあるかもしれませんが
お許しください)
m(_ _)m

SEEDでは「キラ」や「アスラン」という
キャラ名そのものがタイトルもあったのに

シン


はないんでしょうかね
・・・_| ̄|○
(これからあるのか!もしかして最終回とか!)

*何度か書いていますが、私は自分でも
アークエンジェル派だと認識し、シン・アスカの
行動・描かれ方には不満を持っています。
しかし、主人公:シン・アスカを応援しているのも
事実です。
特に最近ではシンの出番に対して、可哀想に
なっていたりします(TOT)

ハッ!まさかそれが狙いか!製作者の方々・・・
(だとすれば、ねらいに載せられていることになり
なんか悔しい)・・・( ̄ロ ̄|||

人気blogランキング!面白いブログみるならここ
やっと更新履歴を載せられそうです
なんかうれしい♪でも元々たいしたブログでは
ないので、更新しないと
きっと大陥落するんでしょうね
・・・Orz


元祖ブログランキング!


ここからは私、アスラン・ズラの個人的な話です
posted by アスラン・ズラ at 23:21| Comment(32) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

マリューとネオはいっしょにお風呂に入ったのか

今回の記事は多分
「今までのガンダムシリーズの中で
一番強いガンダムはどれ?」

と同じくらい結論が
出ないのではないかと思います
(わけわかんない、たとえですね)・・・┐(´〜`;)┌

46話「真実の歌」でネオがマリューに
いっしょにお風呂入んない?

とモーションかけてます。
(ちょっと違う、というか冗談だと思いますが)

そして、それに対するマリュー艦長の答えが
「別人じゃないの!?」
って、ぶっちゃけ、ムウは
いっしょにお風呂入ろう、というような人
だったっしょ・・・Σ( ̄□ ̄;)

アークエンジェルには「天使湯」という
温泉もあることですし
ぶっちゃけいっしょに入っても・・・・
ってそういう問題ではないですね

(今更の突っ込みですが、源泉がないのに
温泉はおかしいと思ったのは、私だけではないはず)

きっと「温泉の元」の入浴剤を入れているんでしょう。
(そういう問題でもない)・・・Orz

あと、更に細かいことであるにも関わらず
私の記憶だけで申し訳ないですが
ネオがマリューの腰を抱いて引っ張って行った時の
ネオの手の位置。

あれ、マリュー:巨乳の下に手が入っていませんでしたか?
(手が下乳と挟まっていたようにさえ見えました)

そんな手が長いわけないのですが
描かれている以上、その世界では事実なわけで^^;

きっと間違った私の記憶なのでしょうが
あの状況とマリューとネオの前後の関係など
そういう中から思い込みというものが生まれますね。
人の思い込みというのはこわいものです。

このブログでも、さんざん間違ったこと書いてきたし
・・・Orz

と前置きが長かったですが(前置きの方が長そう)

マリューとネオはいっしょにお風呂に入ったのでしょうか。
入っていたから、キラの言うところの
「遅い」なのではないか、という話もありますが
そのへんは、視聴者・ファン一人一人の
胸の中にしまっておいていただくということで。

製作者側から発表または、話の中で語られない以上
それでいいんですよね^^
(このへんが最強ガンダム論と同じと言うことで)

ついでに、じゃあ、ムウとマリューはSEEDの時に
いっしょにお風呂に入ったのか?

これはどうなんでしょう^^;

でもこれ描いたら、本当にやばいアニメに
なりそうですね・・・┐(´〜`;)┌

せいぜいタリアとデュランダル議長の・・・の後!?の
背中ヌードが限界でしょうね

と言いながら、シンとルナマリアの同入浴
シーン(ミネルバ的はシャワー!?)を
描かれたりしてΣ( ̄□ ̄;)

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
声優ジャンルのポイントが戻りません・・・
もしかして、これが正常なのでしょうか


元祖ブログランキング!




この先は、下ネタです
posted by アスラン・ズラ at 00:52| Comment(45) | TrackBack(4) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

「真実の歌」46話 ガンダムシードデスティニー

今話を見てつくづく、歳をとり
素直にアニメを楽しめない自分が嫌になりました。
とりあえず、ちょっと飲みすぎました^^;

では、話の順番に

ルナマリアとシンの会話。
どう聞いても、レイがジャマになったルナマリアを
沈めるようにしか、見えないのですが・・・

アスランとキラの会話
「お前がシンにやられるとは思ってなかったからな」
というアスラン。
「迷っていたから」というキラ。
まあ、見ている人の大多数もそう思ってましたよね^^;
(望んでいるいるかどうかは別として)

言い訳にも聞こえますが、そんなキラに言ってあげよう♪
「強い者が勝つんじゃない、勝った者が強いんだ!」と

アスランの「アークエンジェルを攻撃されるのを見ておかしい
と気がついた」って・・・
それってアークエンジェルは正しいと信じているからでしょうか
であれば、それ思いは間違いだと思いますが
・・・(-_-;)

ミーアの想い
それはともかく、またスカート短いですよね(−−;;
更に、田中理恵さんのアカペラ版「静かな夜に」
どんな思いだったんでしょうね。

ミーア付き添いのサラ
サラ・ブライアントですか!?ダブルジョイントパットも
見てみたいなあなんて。
(申し訳ございません。飲みすぎました)Orz

コペルニクスの街へ繰り出すラクス御一行様
「いいのか」ってアスラン、なぜキラに聞く!
普通なにがあっても止めるだろ・・・

ネオがマリューに「いっしょにお風呂入んない!?」
って、ムウはそういう人だと思っていたんですが
ぶっちゃけ、マリューはネオといっしょにお風呂に入ったこと
ないんでしょうか。
(普通ないって・・・)(-_-;

ミーアのラクスへの手紙
それに対して「会いたい」というラクスに
止めない、キラ
しかも「罠だとわかってるから」って・・・
その判断はありえんでしょ。いや、マジで。

自分の彼女を危険にさらすようなことをする男
いかに当人が望もうとも、それはありえんでしょ。

もっとも、スーパーコーディネーターの考え方
スーパーヒロインの考えることは我々凡人には
わからないのかもしれませんね・・・Σ( ̄□ ̄;)

今話最大の注目!
撃たれたミーア
その中で一番気になったのは、キラの表情と
後ろのアカツキ、なんか冷たいよね・・・
(しょうがないけど)

次回予告「ミーア」
「悪夢の世界! 立ち向かえフリーダム!」

ミーアもついにタイトルになるとは
ヒロインとなれるのですね(TT

最後に、この話で田中理恵さん、お忙しかったでしょうが
どこのセリフを抜いて、別撮りされたのか
興味あります^^

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
ここに登録されている方の
今日の放送の記事も楽しみですね^^
飲みすぎて、あまり拝見できないかも
しれませんが・・・_| ̄|○


元祖ブログランキング!



ちょっと飲みすぎました。
放送から、缶ビール6本を飲んだら
さすがにちょっと気持ち悪いです(TT
posted by アスラン・ズラ at 22:38| Comment(57) | TrackBack(93) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真実の歌 ガンダムSEED DESTINY 46話あらすじ

ミーアが逝きました・・・
ミーアが逝きました・・・・
ミーアが逝きました・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・・・・・・
ミーアが逝きました・・・・・・・・・・・・・

以上です。

というのは冗談ですが、今話はこれだけでいいかも┐(´〜`;)┌

なんか記事スパムみたいですね(;´Д`)

まじめにあらすじを
ダイダロス基地へローラン隊を向かわせたザフト。
基地&レクイエムを掌握したザフト。

ミネルバではレイとシンが射撃練習中
そこへルナマリアが。
仲互いするシンとルナマリア。それを見つめるレイ。

シーン変わって、アークエンジェルは
月面基地コペルニクスに入港

中ではアスランとキラがシン談義で盛り上がる。
ミーア「、ラクスバージョンン「静かな夜に」を
口すさみみながら色々考える。

ミーアの付き添い、サラより「アークエンジェルと
真ラクスがコペルニクスへきている」
と伝えられる。

一方、ラクスがキラとアスラン・メイリンを引き連れて
街へ繰り出す。

マリューを口説くネオ
「いっしょにお風呂はいんない!?」との言

街を楽しむラクス。女心のわからないキラ。
突っ込むハロ。

そんな楽しむ中、ミーアよりラクスへ

「助けて!殺される!」の紙が届けられる。
罠だとわかっている、といいながら行くという
ラクスとキラ。

会うミーアとラクス
銃で撃とうとするミーア。それを打ち落とすアスラン。
その後、襲撃されるラクスご一行。

襲撃隊を潰すアスラン。

助けに来る、ネオ@アカツキ。
そんな時、生きていたサラがラクスを撃とうとするが
ミーアがかばい撃たれミーアが逝く
号泣しながら地面をたたくアスラン
そして泣く、メイリンとラクス。

エンディングへ

変な、あらすじの文章ですね・・・Orz

次回予告
「ミーア」
「悪夢の世界 立ち向かえ!フリーダム!」
感想は別の記事をたてます^^


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
同じランキングへ登録しているものして
ここへ登録されている方の記事
楽しみです^^


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 19:42| Comment(22) | TrackBack(20) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンチラクスのファンって意外と多い!?

今回は様々なファンの皆様のブログなどを
拝見させていただく中でに、結構「意外だな」と
思ったことです。

私はSEEDの頃からラクス・クラインという
キャラクターはかなり好きな方のキャラなのですが
このガンダムSEED DESTINYについて書かれている
ブログ様の記事を拝見していると
アンチラクスの方って意外と多いですね。

私が意識して見ているからかもしれませんが・・・Σ( ̄□ ̄;)

ミーアには擁護というか同情系の方が多いような気がしています。
ミーアの方が胸大きいですしね
(関係ねえよ)ロケット・パーンチ! ( ・・)-○))〜〜〜〜〜〜Ю)゚o゚)/ボコ!

演じられている田中理恵さん的には
どっちに深い想いがあるのか聞いてみたいですね^^;

以前記事で「ラクス最強説」っぽい記事を書きましたが
逆に言うと、ラクスのイメージ悪化の原因は
ラクスの手玉に取られているキラにあるのではないかと
・・・
(他人のせいにするな!)
昇o(#-_-)竜( #-)o拳(  )ノ""☆

そんなことを言い出すと
「アスランでしょ♪」の一言で
(話的にはそんなに単純じゃないけど)
インフィニットジャスティスに乗り、血を流しながらも
ザフトの現スーパーエース:シン・アスカの乗る
デスティニーを破壊するアスランはどうよ!とか

ラクスの「なんとかなりませんの♪」
この鶴の一言で、危険極まりない脱出劇をする
ダコスタはどうよ!
ということになりますが・・・_| ̄|○

ぶっちゃけ、ダコスタは「隊長〜♪」の一言で
いいじゃないですか(謎

現在の女性キャラ人気を、見ている感じだと
(こうなってくると、ヲタク論になりますね)┐(´〜`;)┌
やはりステラ人気は、根強いものがあるように感じます。

放送当初は、ステラと、いい勝負だと思っていた
ピンクのミニスカートがかわいいルナマリア

私がそうだからだと、思いますが
シンがアスランとともにメイリンを故意に殺そうとし
それを認め、その妹メイリンを殺そうとした張本人:シンと
仲良くなったへんから、人気が落ちているような
気がしています。
(しかしこの意見にはきっと反論があるでしょう)

そして、ここで株を上げたのが
そのシンに殺されかけたメイリン・ホーク
髪を下ろした姿もかわいい♪

現時点なら人気で姉:ルナマリアを凌ぐ!?

カガリは女性キャラというより
オーブの国家元首としてがんばって♪
って感じでしょうか。

個人的にはマリュー・ラミアスがお気に入りだったりします。
というより、演じられているのが三石琴乃さんだったので
今でもこのガンダムシードシリーズを見ている
ようなものです。
見始めたきっかけがそれだったんで^^;

ファンというより、一番楽しみなのが
小山茉美さんが演じられている、タリア・グラディスです。
デュランダル議長、というより池田秀一さんとの
因縁!?はどうなるのか!
ファーストガンダム世代の端くれとして
これに注目しないわけにはいかないでしょう!

とガンダムSEED&DESTINYを通して最強ヒロインキャラ
ラクス・クラインですが、最近気になるのは
ガンプラの宣伝でストライクフリーダムの後ろに
一瞬出る、ラクスの姿です。

なぜあそこに出るのかは、理解できるのですが
なんか・・・ねえ・・・┐(´〜`;)┌


サイドバーにこのラクス&ミーアのCDジャケットを
貼ったら、ちょっと華やかになりました♪
なんかうれしい♪\(o ̄▽ ̄o)/

ラクスクライン×ミーアキャンベル スーツCD8
機動戦士ガンダム SEED DESTINY スーツ CD 8 ラクスクライン×ミーアキャンベル

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
別のジャンルのブログを読んでいたら
不正な方法でランキング上げてる人がいる
って記事がありました。アクセスが欲しいのは
わかるけど、そんなことしなくてもねえ・・・

元祖ブログランキング!


この下は選挙ネタです
posted by アスラン・ズラ at 00:53| Comment(10) | TrackBack(8) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

ドムトルーパーはどこ行った

前話「変革の序曲」でアークエンジェルが
(予想通り!?)宇宙へ上がることに
なりました、が
オーブがザフトからの防衛戦で大活躍した
ドム3人衆はどこへ行ったのでしょう?

多分、アークエンジェルに乗って、いっしょに
宇宙に上がっているんだとは思いますが
少しくらい描いてくれてもいいのに・・・_| ̄|○

(私のような、あのキャラを出せ、とかいう
無責任な軽いファンがいるから製作者の方々も
苦労しているんでしょうね)^^;

さて、ドムと言えば

ジェットストリームアタック

ですが、宇宙でジェットストリームアタックが
仕掛けられれば、ファーストガンダムにはなかった
ものが描かれることになりますね。

あっ、でも月面でやれば、一応地面はあるか^^;

踏み台の再現はされるんでしょうかね
・・・┐(´〜`;)┌

ドムに乗っている3人のパイロット役
声優さんの中で、なぜか(わざとか!?)
諏訪部順一さんのキャラだけ
「へっ!」とか、ほとんどまともな
セリフないですよね。

なんかかわいそう・・・・σ(TεT;)

逝くまでに、いや、せめて逝くなら
最後くらい感動的な名言を放って
逝ってもらいたいものです
(ていうかいくのか!)

最後に報道ステーション見てたら
党首キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!

って、報道番組にこういうのが出るとは
時代もいつの間にか変わりましたね^^;

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
なぜか、ランキングへ飛ぶと
声優ジャンルにばかりいくんですが
なんででしょうね・・・Orz


元祖ブログランキング!



シャーマンキングを観ながら byアスラン・ズラ
posted by アスラン・ズラ at 22:02| Comment(21) | TrackBack(2) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープニング・エンディングを歌われたアーティスト

私がこのガンダムSEED DESTINYというアニメで
初めて知ったアーティストの方々が何人か
いらっしゃいます。

例えば、第二期オープニング
「PRIDE」を歌われた HIGH and MIGHTY COLORさんや

第三期オープニング
「僕たちの行方」を歌われた 高橋瞳さん

などがそうです。特に高橋瞳さんは
近藤真彦さん・内田有紀さんに続き3人目の
オリコンヒットチャートで
デビューシングル初登場1位という快挙を
成し遂げられたそうです。

(間違っているかも)・・・(;^_^A

が、これからガンダムシード デスティニーが
エンディングを迎え、タイアップのない状態で
次の作品を出せれた時
(今後もドラマや他のアニメとタイアップされることも
あるかもしれませんが)
どんな状況になるのか、気になるところです。

残念ながら、私は最近ほとんどタイアップされた
曲以外は聴いていません。
(というよりガンダムSEED DESTINY関係以外は
聴いていないような・・・)(=_=;

ぶっちゃけガンダムSEED DESTINYが終わって
何年かたって続編などが劇場版になったりすれば
森口博子さんのように、歌われることを
あるかもしれませんね^^

話は変わりますが
9月22日発売のガンダムSEED DESTINY挿入歌
「焔の扉」
機動戦士ガンダム SEED DESTINY 挿入歌 焔の扉  
この曲はガンダムSEED DESTINYの挿入歌の中でも
大好きな曲の一つです♪
ぜひ大ヒットを期待しています^^


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
がんばれ!ガンダムSEED DESTINY! (謎


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 00:05| Comment(19) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

インフィニットジャスティスとは呼ばれないのね・・・

キラがラクスを救うため、宇宙へ上がり
初めてストライクフリーダムに乗った時
保志さんの早口言葉の後

ストライクフリーダムシステム起動!

と、ちゃんと「ストライク」フリーダムと言っていました。

(発進シーンではフリーダムだけでしたが)

しかし、アスランがインフィニットジャスティスに
初めて乗った時も
「アスラン・ザラ ジャスティス出る!」

だったし、きっとこのまま
インフィニットジャスティス

とは一度も呼ばれずに
アスラン最大にして最強奥義「自爆攻撃」によって
消える運命なのでしょうか。

本編の最後の方に出てきたため、出番も少なく
しかも最後は自爆という悲しい形で
終わるなら、なんと可哀想な
インフィニットジャスティスなんでしょう・・・_| ̄|○

でも、私は忘れません、あなたが
「ナイトジャスティス」と呼ばれる
可能性があったことを!

そして私がこれを「夜の正義!?」と
思い、ミラージュコロイドを使い
隠れるガンダムだと妄想していたことを。

おまけに知りました、自分のアホさを・・・Orz

あなたの雄姿も忘れません。
操縦するアスラン・ザラがあれだけ傷ついた状態で
あるのにも関わらず
ザフトのスーパーエース:シン・アスカの乗る
デスティニーガンダムというバケモノモビルスーツの
腕をタタッ切ったことを。

私はこれを見て「ざまあ見ろ!」とすっきりしました。
こんなすがすがしい気持ちにさせてくれて
本当ありがとう!

でも、君はきっと誰からも、正式名称
「インフィニットジャスティス」
とは最後まで呼ばれないのですね
(‥、)ヾ(^-^ )

と勝手に決めつけてみました・・・Σ( ̄□ ̄;)


人気blogランキング!ここもガンダムも盛り上がってますね
このブログはガンダムSEED DESTINYが盛り上がっても
ここのランキングでは落ちていくようです。
自分の文章力のなさを実感しています。
・・・(;´Д`)


元祖ブログランキング!



シャーマンキングを観ながら・・・
byアスラン・ズラ
posted by アスラン・ズラ at 21:57| Comment(40) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

戦争をなくすために

たまにはまじめに!?世界を語ってみたいと
思います。

このガンダムSEED DESTINYも戦争を題材とし
非戦・反戦をうったえるアニメなんだと
私は思っています。

このガンダムシードデスティニーが
その結論をどうするのか、私にはまだわかりませんが^^;

では、戦争を終わらせ、二度と起こさないためには
どうすればいいのでしょうか。

先に、私の結論をアニメ的にいうと
エヴァのように、全ての人類が一つに
ならない限り無理だと思っています。

キラとアスランが話していた「欲望」
人が進歩していくために、必要なものであります。

しかし、これが他の人に向けられた時
当然そこに戦いが生まれます。
もちろん、この戦いは体力・知力・生命力
など、一つのものではありません。
そこには勝者と敗者が生まれます。

もちろん、これが直接人を殺しあう
戦争にはつながらないでしょう。
でも、その想いが多数の人になってしまえば・・・

このへんはクルーゼが最後に語った
「ネタミーーー略ーーー己を食い合う」
と同じかな^^;

話し合いで解決という意見もあります。
しかし、人間嫌いな私にはとても信じられない
ことです(TOT)
ある意味ラクスやキラが語るデュランダル議長が
提唱する「デスティニープラン」
人が生まれて、その瞬間からその人間の人生が決まる。
(実際は遺伝子で決まるなら、その前かな

問題はこの基準を誰が決め、管理するのか
ということでしょうか。

こんなこと考え、ここに書く自分
正直、ちょっと私疲れてますね・・・_| ̄|○

暗い話題で申し訳ございません。

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
このブログどんどん落ちてます。でも長い間
私自身の予想をはるかに超える
位置にいさせていただいて 本当に感謝していますm(_ _)m


元祖ブログランキング!



「JINKI:EXTENDを観ながら」 BYアスラン・ズラ
posted by アスラン・ズラ at 22:57| Comment(57) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

シンとルナマリアの抱きしめ

今話「変革の序曲」でシンとルナマリアの
抱き合っての回転している飛んでるシーンが
ありました。

私はこれ見てF91エンディングの
シーブックとセシリーの抱き合いシーンと
重なったのですが、さすがにこれをイメージ
した方は少なかったのでしょうね。

(でもきっといるはず)(°_°;

ただ、やはりなんというか
シンに対して「ステラへの想いはどうした!」
と思いながら見ているのと
森口博子さんの曲を聴きながら
エンディング映像を見ているのでは
感覚が全然違うし、まして状況も
全く違うわけで^^;

逝ってしまった女性への想いは思い出となり
現実世界でともに行きる女性へ、それは
キラもシンも、ということなのでしょう。

話は変わりますが、今日アニマックスで放送していた
「マクロスゼロ」を見ていました。
主人公:シンをガンダムSEED DESTINYで
シン・アスカを演じられている鈴村健一さんが
担当されていました。

初めてシン・アスカ役以外の鈴村健一さんの
役を聞きましたが、友人から教えてもらうまで
気がつかないほどでした^^;

3年前の作品とのことですが、全然違いますね。
生意気な言い方をすれば、かなりうまくなって
おられるなあ、って感じでした。

またまた話変わりまして
これ書きながら、アニマックスの
頭文字[イニシャル] D Fourth Stage
見てます。子安武人さんや関智一さんが
出演されてますね。

若かりし日に赤黒鉄仮面に乗っていた
私としては、こういうの見ると
血が騒いじゃいますね。

そんなだから事故って死にかけたんでしょうね
今でもその時の頭の傷が冬場に痛みます。
事故は一瞬ですが、ケガは一生付きまとい
背負います。
・・・Orz

皆様安全運転に心がけましょう。

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
またアニメジャンルで落ちちゃいました
まあ、しょうがないですね
・・・_| ̄|○


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 20:58| Comment(21) | TrackBack(4) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。