2005年08月27日

「変革の序曲」45話ガンダムシードデスティニー

最初に今話の一言感想を。
予想以上に対ロゴス戦短かったですね・・・
シンが「守る」なんて言うから
ルナマリアがレクイエムに巻き込まれて逝くのかと
心配しながら見てました(^^;;;

では、話の順番に感想を。

まず、オープニング映像でアカツキとともに
出てくるキャラがカガリから、ネオに変わってますね。
希望通り!?アカツキのパイロット変わることが
後でわかります。

レイ@レジェンドとのタイマン楽しみですね。
アカツキのミラーコーティングはある意味
レジェンドにとっては天敵みたいなものですし^^

最初に出てきたプラントの混乱
そりゃまあ、そうでしょうね(;_;)

ミネルバへのレクイエム根っこである
ダイダロス基地への攻撃命令。
なんといいましょうか、そんなだけかわれてるってことで^^;
でも、モビルスーツ3機しかないんですが・・・。
ただフェイス3人が乗っているわけですから
ある意味当然かな。

イザーク&ディアッカによるザムザザー潰し
なるほど、ムチという物理的攻撃ならたたけますな
超優秀パイロットイザークとヤキンデゥーエを
生き抜いた歴戦の勇士!?ディアッカあって
のものでしょうが(^^v

私も無知(ムチ)ですね。
(このオヤジギャグ面白くないな)・・・Orz

ルナマリアとシンの抱擁と会話。
正直、話の中身はどうでもいいです。
はっきり言います。

なんなんだ!あんたたちはいったい!
byアスラン・ズラ
(ちょっとシンをパクッてみました)・・・Σ( ̄□ ̄;)

ザムザザーをレジェンドが破壊してますが
何で?ビーム耐えてるのに
まさか(やはり)リフレクターのない方向から
ドラグーン撃った!?

デスティニー ゴッドフィンガーによるデストロイ破壊
はいいのですが
レジェンド ドラグーン直接攻撃による破壊。
ステラのデストロイはフリーダムのビームサーベル弾いたのに
ドラグーンはリフレクターだけでなく
装甲も貫けるのですね(・_・;

ルナマリア@インパルスによる
レクイエム根っこ破壊、最初にも書きましたが
クルーゼ@プロヴィデンスのように
巻き込まれて逝くのではないかと心配しながら
さすがにそれはなかったですね^^;

レイ@レジェンドによるジブリール艦の撃墜
こんな簡単に対ロゴス戦が終了するとは意外でした。
しかし、これで
オーブ対プラント
アークエンジェル対ミネルバ
キラ@ストライクフリーダム対シン@デスティニー
ネオ@アカツキ対レイ@レジェンド
ラクス&カガリ対デュランダル議長

ONLYで話を進められるということでしょうか。
(いっぱいあってONLYじゃないですね)(;^_^A

デュランダル議長の
「ありがとうジブリール、そしてサヨウならだ」
やはり、デュランダル議長の思い通りに世界は
動いているということなんでしょうね。

きっとそんな風に世界が民衆が動いたら
楽しいでしょうね。
それに乗ったジブリールや民衆。
これができる為政者が本当にいたら
世界は変わるでしょうね(−−;

さりげなくネオ・ロアノークが
オーブの一佐になってますね\(o ̄▽ ̄o)/

あれ?でもSEEDの時。アスランに対して
「今まで白だったものを黒というみたいなもので
かわるのはたいへんなんだぞ!」
みたいな話なかったっけ・・・┐(´〜`;)┌

アークエンジェル甲板でのアスランとキラの会話
多分、これからの話はこれが中心なるのでしょうね。
簡潔に言ってしまえば

運命対自由
デスティニー対フリーダム
ということなんでしょう。

カガリがメイリンへ「アスランを頼む」
という言葉。
カガリの行動は当たり前の行動だと思うし
いっそこのまま、カガリは一生独身で
オーブを支えてもらって、アスランはメイリンと
くっついてもらえたらなあ、なんて思いながら
見てました(;´Д`)

でも、なんでメイリンはザフトの軍服
着てるんでしょ^^;
(もしかしてオーブが貧乏すぎて軍服支給できないとか)

そして、ある意味一番注目!?の次回予告
「悲しき涙!忘れるなハロ!」
ってハロ、ってなんだーーーーーーーーーーーー!
三石琴乃さんじゃん(とボケてみたりして)
やはり、ミーアが逝くのか。だって忘れるなって・・・

それとも巨大ハロが出てきて、全てを潰すのか。
(ありえないな、ゴーストバスタースじゃあるまいし)┐(´〜`;)┌


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
ここに登録されているブログ様の記事も
楽しみですね^^


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 21:14| Comment(67) | TrackBack(101) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変革の序曲 45話あらすじ ガンダムSEED DESTINY

あらすじの前に簡単に感想を
一回見た後、実はビデオを巻き戻していたら
前話「二人ラクス」の次回予告がでました。

「全てをかけて発進せよ アークエンジェル!」
ってちょっと待て!
(誰に待て!と言っているのだろう・・・)

今話の中心はどう見てもロゴスを討った
ザフトorミネルバorデスティニーorインパルスだろ!
あまりにもミネルバクルーがかわいそうです。
(T.T ) ( T.T)

と大多数の人を敵に回しそうな感想の後に
あらすじいきます。

プラントでは避難&混乱
地球連合 ダイダロス基地ではレクイエムの2発目の
準備を進めるとともに、偏向用コロニー輪切り防衛のために
艦隊発進。

イザーク&ディアッカがゴンドワナ基地と合流し
レクイエム偏向用コロニー輪切りを破壊に向けて移動。

一方、オーブでは、アークエンジェルにアカツキ
積み込みや発進準備中。

シーン変わって、宇宙へ上がったミネルバには
レクイエム本体を潰すよう暗号命令が下る。

一方月面都市:コペルニクスでミーアが水着で
プール脇映像がでる。

レイ&シン&ルナマリアレクイエム撃滅作戦を進める。

レクイエムチャージを進めながら
ジブリールがコーディネーター撃滅を熱く語る。

レイ&シン&ルナマリアに発進命令
シンとルナマリア抱き合いながら
「ルナも艦もプラントもみんな俺が守る、絶対に」
というシン。

ルナマリア@インパルス発進。
ダイダロス基地にミネルバ発見され
基地内警報発令。
基地防衛にウィンダム・ザムザザー・ゲルズゲー
そして、デストロイ発進

デスティニー・レジェンド発進戦闘開始。
敵を落としまくる。

ダイダロス基地へ攻撃を始めたミネルを知り
その模様を全世界へ流すようデュランダル議長が指示。

そんな中、密かに近ずいていたインパルス
がダイダロス基地へ近くへ到着、攻撃開始。

ジブリールよりフルパワーでなくても
レクイエム発射を命令。

そんな中ジュール隊が偏向用コロニー輪切りへの
ダメージを与えたことにより
プラント首都アプリディウスを
討てないことがわかるが、それでもレクイエムを
脱出するとジブリール。

インパルス基地内部へ入り、レクイエム発射地点破壊

逃走しようとした、ジブリールもレイ@レジェンドにより
艦ごと破壊。ジブリール散る。

一方デュランダル議長の心の言葉

「ありがとうジブリール、そしてさようなら」
と感慨深げ。

シーン変わって、アークエンジェル甲板へ
アスランとキラの語らい。
(この会話には色々な見方があると思うので
中身は略します)

ここが一番大事という話も・・。

アークエンジェル発進式
アークエンジェル主要キャラが出席
アークエンジェルがオーブ軍に属する正式な
宇宙艦であることになることが話される。

「自由&自立あっての平和を望む。屈服・従属は選べない」
とカガリが語る。

カガリよりネオへアカツキを託される。
そして、カガリよりメイリンへ
「私はアークエンジェルとともにいけないから
あいつ(アスラン)を頼む。無事を祈る」
との言葉かかけられる。

月面基地コペルニクスへ向けてアークエンジェル発進。

以上です。

次回予告
真実の歌
「悲しき涙 忘れるな ハロ」

ってハロってなんだ!まさかどっちかが逝くのか!
(どこへ?)

感想は別の記事に書きますね。
ぶっちゃけアニマックスで「アニメバトル2005」
やってるんで気になってます^^;


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
今日の放送も面白かったですね。
ここに登録されているブログ様の記事も
楽しみです^^


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 19:42| Comment(21) | TrackBack(26) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

アカツキ ミラーコーティングの限界とは!?

オーブの名為政者:ウズミの遺産アカツキ

ビームを跳ね返すミラーコーティングを
施し、ビームをものともしていません。
しかも撃った敵そのものに跳ね返すことも。

で、このミラーコーティングはビーム攻撃に
たいしてはかなり強いですが
ブーメランには切られています。
(そういう話はおいといて)

じゃあ、このミラーコーティング
どのくらいのビームまで跳ね返せるのでしょうね。

本編ではデスティニーガンダムの巨大ビーム砲は
跳ね返していましたね。

ということは、アカツキにドラグーンによる
オールレンジアタックを仕掛けたら
結果は、かなりすんごいことになりそうですね。
それを知っててレイが仕掛けることはありえないとは
思いますが(;^_^A

(余談:ZZでプルUがクイーンマンサに乗り
ZZガンダムにファンネルで仕掛けた時の
「オールレンジアタックをよけた!」
セリフ結構気に入ってるんです)

では、前話で出てきた反射衛星砲!?「レクイエム」
あれをモロにくらったらどうなるか・・・。

どうもレクイエム自体がビームっぽくないので
(というか核の力を一方向に放出しているって感じかな)
即、爆散というか、跡形もなく超高熱で蒸発しそうな気も
します・・・( ̄ロ ̄|||

では、ありえないですが
ストライクフリーダムの攻撃の中で
一番威力があるらしい、ヘソビームなら
きっと跳ね返すことでしょう。

(でも、その反射を利用して他の敵を攻撃することも
あるかな・・・)

ちなみにレールガンはビームではないので
アカツキがくらったらやばい!?

デスティニー対ストライクフリーダムでは
腰のレールガンを至近距離でくらったシンが
「これがビームだったら・・・といいたいのかよ!」
とみたいな感じで怒ってましたがΣ( ̄□ ̄;)

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
ここに登録されているブログ様の
明日のガンダムSEED DESTINYの記事も
楽しみですね^^
(って人のところを楽しみにする前に
自分の記事書かなきゃ)^^;


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 21:58| Comment(23) | TrackBack(7) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

Zとデスティニーのサービスカット

実は、今日飲み会でかなりアルコール入ってます。
正直、ぎりぎりの状態でこれ書いてます。
(私のことは、どうでもいいんですが)^^;

ということで今日の記事は
酔っ払いの戯言です。

かなりアダルティーな内容もあるため、少し隠します
ちょっとこういう下ネタに厳しい
方はちょっとこの下の記事はご遠慮ください
m(_ _)m

続きを読む
posted by アスラン・ズラ at 23:41| Comment(19) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

レクイエムの基点

「二人のラクス」でプラントをいくつも潰した
大量殺戮破壊兵器「レクイエム

本編の話を聞いてみると
レクイエムのある連合月基地:ダイダロスは
プラント首都「アプリディウス」の月の反対側に
あるようなことを言っています。

レクイエムは超大型のビームを廃棄コロニーを
繰り抜いたもので屈折させています。
このシステムだと、多少屈折点を壊しても
どこでも狙えることになりますよね。
(曲げられる角度にもよりますが)

ただ、レクイエムシステムの発射点が
決まっており、その角度が変えられないのであれば
裏側への攻撃は防げることになります。

そうです。
最初の屈折点を潰せばいいのです。
そうすれば真上にしか撃てないというに。

が!ここで大きな問題が・・・。
そこを狙い、攻撃に入れば直接
レクイエムをくらうことになるわけで。
・・・Σ( ̄□ ̄;)

その前に、月って自転しますよね。
ということはプラント群が月を基点に
周っていない限り、プラントが常に
レクイエムに直接当たらない位置に
いるのは難しいか、とも思ったんですが
よく考えたら、屈折点が自転に合わせて周って
なければ、どこでも狙えるんですね。

要はレクイエム発射点の向かう先に
屈折点があればよいわけで^^;

(とてもわかりにくい説明で申し訳ございません)
m(_ _)m

でも、次回予告を見る限り、レクイエム発射点が
壊されてないにも関わらず連射しない
ということは別の問題があるんでしょうね(;^_^A

ところで今回ジュール隊が壊した屈折点って
どの辺なんだろう・・・(;´Д`)

ってこんな結論にしてしまったら
この記事の意味がないじゃん・・・_| ̄|○

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
アニメジャンルに登録しているですが
ここ毎週のようにランキング落ちています
ガンダムシードデスティニー本編は
盛り上がっているというのに・・・Orz


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 21:39| Comment(32) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

「君は僕に似ている」って誰と誰

第4クールエンディング曲
君は僕に似ている

ガンダムSEED DESTINYを見ている人なら
誰もが考えるであろう!?(そうなのか・・・)ことが
この「君」と「僕」って誰と誰?
ではないでしょうか。
(多分どっかで公式に語られているのでしょうが)^^;

ここでは、CD全部に対してではなく
アニメの最後に流れる内容のみに限ります。
(全部でやると長くて私の頭がついていかないので)
・・・_| ̄|○

  最初に結論を書くと
(こう書くと面白くないですよね)・・・Orz
キラとシンだと思ってます。

歌詞の中で特に注目するのは

「君の姿は〜僕に似ている♪」
「君の速さは〜僕に似ている♪」
「歯止めのきかな〜くなる空がこわくなって」
そして最後の
「二人なら終わらせる〜ことができる〜♪」
でしょうか。あれ?でもこれだけだと
アスランとシンでもいいのか・・・Σ( ̄□ ̄;)

ぶっちゃけ、キラとアスランでも・・・
おまけに最後の映像がキラとアスランの
仲良くシーンって、いったい。

都合の悪いことはおいて置いて
じゃあ「君」は誰で
「僕」は誰なんでしょうね。

やはり、私には「僕はキラ・ヤマト」で
「君はシン」に思えます^^;

ここまで「誰でも当てはまる」と
書いておいて、最初の結論と同じになるとは
思い込みってこわいですね。
(歳をとると頭が固くなってだめですね)
・・・_| ̄|○


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
自分のランキングタイトル見ていた
友人から「なんだかわからん」と言われました。
たしかに、今出ている文字は
オーブにザフト、ラクスです・・・
そりゃ、ガンダムSEED DESTINYを
見たことない人が見たらわかりませんよね
・・・(TOT)


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 21:24| Comment(22) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

オーブ対ザフトはどうなる?&なったの?

PHASE-44 「二人のラクス」で
ミネルバ、そしてアークエンジェルが
宇宙へ上がることになりました。

ガンダムはやはり宇宙っしょ♪

そこで話題が宇宙へ移動するんでしょうが
ぶっちゃけ、ザフトはオーブへ侵攻したわけです。

しかも一旦ザフトは領海の外に撤退
ミネルバがカーペンタリアへ帰ったとは
言え、他の軍の人たちいるわけで。
(もしかして全軍撤退した?)

カガリも、なんかいっしょに宇宙へ上がるような
ことを言ってますが、まだ
ザフト戦終わってないと思うのですが・・・

ていうか、この状態で
国家元首が国出るって
それはないっしょ(;´Д`)

せめて本編の中で一言でいいので
そのへんにも触れて欲しいです。
(時間のムダという突っ込みくらいそうですが)
・・・_| ̄|○

今回気になったのが、アークエンジェルが
宇宙へ上がる理由です。
アークエンジェル主要キャラほとんどのセリフによると

「議長を止めるために宇宙へ上がる」って
ロゴスの「レクイエム」はほったらかし!?
ステラ@デストロイが地球で暴れた時
止めに行ったのに、プラントはいいのか!と

(あのアークエンジェル内のシーンなんですが
私は素直におおおお!と思ったのですが
あれ、アンチアークエンエジェル関係の人が見たら
キモイ、とかって思うんじゃないでしょうか)・・・Σ( ̄□ ̄;)

なぜ製作者側はアークエンジェルを
「プラントを潰したロゴス&レクイエムを討つため」
ではなく
「デュランダル議長を止める」
ためにしたんでしょうね。
と書こうとしたんですが、よく考えたら
オーブに侵攻したザフトの国:プラントが
やられたのですから、それを助けに行く
というのは現在オーブにいるアークエンジェルとしては
矛盾が出るわけですね・・・_| ̄|○

さて、こうなってくると
イザーク&ディアッカがアークエンジェル&アスランに
会った時、どういう反応するのか。

タリア艦長の口から
「我々の上官はラクス・クラインではない」
というセリフがありましたが当然
アークエンジェルを撃沈命令が下れば
SEEDでもなかった
アスラン対イザーク&ディアッカがあるのでしょうか

それともデスティニープランが発表されて
ザフトも割れるのでしょうかね^^;

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
また漫画・アニメジャンルで落ちちゃいました(TT


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 19:55| Comment(22) | TrackBack(5) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

二人のラクス 44話ガンダムシードデスティニー

今話に対しては批判します。
キラやアスラン・もちろんカガリや
ミーア&デュランダル議長に対してでもありません。
ジブリールといっしょにいた軍人さんの言葉です。
「最近は必要だと巨費を投じて作っておきながら
かんじんな時に打てないという
やさしい政治家が多いものでねえ。
それでは我々軍人はいったいなんなのか、と
つい思ってしまうのですよ」

このセリフ、これはまずっしょ。
せめて、この軍人さんには、攻撃を躊躇するセリフを
お願いしたかったです。
(ストーリーセリフにいちゃもんつけるほど
いつえらくなったんだ、私)・・・_| ̄|○

では、話の順番に。
ラクスの「デュランダル議長も支持しないけど
ジブリールも支持しない」
これって、今回の選挙の皮肉に聞こえたのは私だけでしょうか^^;

ていうか、こういう言われ方してデュランダル議長
デスティニープラン発表しにくいよね・・・

ミーアを隠すデュランダル議長
マジで暗殺でしょうか・・・(−−;

レイの反応。逆にとれば偽者と認めているようなものですな。
まあ、ザフトの軍人としてタリア艦長の言うとおり
ラクスから命令くるわけじゃないですからね。

その語りの中でクルーザの顔がモロにでましたが
マジですか!ッて感じです。

まさか、レイの口からアスランが生きて
インフィニットジャスティスに乗っていて
メイリンの生きている可能性があるという
話がルナマリアへ語られるとは正直意外でした。

ってこんなこと言ったら、ルナマリアはアークエンジェル
攻撃できないじゃん・・・(;´Д`)

上にも書きましたが、超巨大無差別破壊兵器を
撃ちたい軍人さんの話がありましたが
何度もいいますが、これを普通の軍人さんの口から
語らせるのはまずいっしょ。
軍人さんは躊躇して、ジブリールが強引に推し進めているように
しないと・・・

「レクイエム」というビーム偏向システムですか。
まさに反射衛星砲ですね。
こええええええええええええええーーーーーーーーー!

こんなのありかよ!って感じです。
(ありです)

議長も驚いているシーンがありますが
ぶっちゃけ、あんた知ってたろ!って・・・┐(´〜`;)┌

偏向装置攻撃するイザーク&ディアッカ
ジュール隊
かっこいいですね。
ある意味最強モビルアーマー:フォビデゥンを
沈めたときを彷彿させます。

たしかに結果的にジブリールを逃がす方向に
動いたのはオーブそして、アークエンジェルそして
ストライクフリーダム&インフィニットジャスティス
ですが・・・。

ついにラクスの口から語られたデスティニープランの真相
(議長の口から語られたわけではないので
確信はありませんんがアニメ的には正解なんでしょう)

戦いのない世界、人々が決して争うことのない世界
生まれながらにその人の全てを遺伝子によって決めてしまう世界

これって、決め方は違うけど
共産主義ってやつですか?
世界全てを遺伝子という基準を元に共産主義にしようと。

アスラン「ムダか」
キラ「本当にムダなのかな」
ネオ「ムダなことはしないのか」
アスラン「俺は・・・そんなにあきらめがよくない」
キラ「だよね」
カガリ「私もだ」
ネオ「俺も・・・かな」
マリュー「そうね♪私も」
メイリン「うん♪」

そして、宇宙へ上がろうというキラ
アスランとキラの握手。

「未来を作るのは運命(DESTINY)じゃないよ」

これデスティニーガンダムじゃない、というのと
かけてると見たんですがどうなんでしょうね
・・・(−−;

この会話で一番よかったのが
メイリンの「うん♪」の姿、かわいい♪

これが萌え〜〜〜〜〜♪
というんでしょうか・・・Σ( ̄□ ̄;)

そして、問題の!?次回予告
なんですか、あれ、ザムザザーに
デストロイガンダムいっぱいって、いったい。
マジかよ!って感じです・・・。

たしかに面白そうですが、もう終盤
なんでもあり、全てだしちゃえーーーー!
感じですね。
しかし、またザコっぽく扱われるンだろうな"r(^_^;)

ミーアのサービスカットと言っていいのか
わかりませんが、水着姿もあったし^^;


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
今日の放送も面白かったですね
ここに登録されているブログさまの記事も楽しみですね^^
イザーク&ディアッカファンには待っていた
放送ではないでしょうか。


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 22:22| Comment(57) | TrackBack(95) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「二人のラクス」44話あらすじガンダムSEED DESTIY

あすらじ書く前に簡単感想を
なんじゃこりゃ!by松田優作
って感じです。まさかミーアとラクスを同時画面に出すとは
なるほど、これだと、どっちかが偽者となるわけで
しかもラクスの口から
「前大戦といっしょでアークエンジェルともに
戦った私は今も同じ」
という言葉でちまった・・・。田中理恵さん忙しいですね^^;
でもご本人さん楽しいではないでしょうか

本当は、この今話を見てガンダムSEED DESTINYというアニメ作品
そのものを否定したくなったんですが
それは後の感想記事で

では、あらすじを。
前話の続きでカガジャックしミーア演説
それを更をジャックし演説するラクス演説
同じ名前
「シーゲルクラインの娘でありアークエンエジェルとともに戦った
私は今も同じアークエンジェルとカガリの元にいる」
というラクス更に
「デュランダル議長を指示していない」との演説が流れる
ついでに「ジブリールをかばうものではない。
もっと知らねばなならい、デュランダル議長の真の目的を」
との言葉

2人のラクスに世界に揺れる世界。
一時的にミーアに姿を隠すよう言うデュランダル議長。

メサイヤへあがるという議長。
ミネルバ内もラクス論議で揺れる。
タリア艦長曰く「命令がくるのはラクス・クラインではない」との言葉
そんな時、カーペンタリアへ帰った後
ミネルバへ宇宙への命令がくだる

シン&ルナマリア&レイの間でもこの話
「デュランダル議長が正しい」というレイ
ルナマリアへも
アスランが生きてインフィニットジャスティスに乗り
メイリンがアークエンエジェル内にいる可能性が
語られる。
ミネルバカーペンタリアへ。

シーン変わって
月の基地&偏向ステーションへ
「レクイエムを撃つちために宇宙へ上がった」というジブルール。
それに対し、頼もしいという軍人。

イザーク隊、ディアッカとともに偏向ステーションへ攻撃開始。

偏向ステーションも方向変更。
レクイエムシステム照準はプラント首都「アプリデウス」へ
レクイエム発射
ヤヌアリウス・ディゼンデル他多数のプラントが貫かれ
大破(崩壊!?)

内容はミネルバ、そしてアークエンジェルへも伝わる。
宇宙ではジュール隊が偏向ステーションを破壊。

「ジブリールを逃がした俺たちの責任」というレイ

ミネルバ宇宙へ。

アークエンジェル内では
「戦いの連鎖を終わらせるすべは私たちにはない」というラクス。
更に

「議長は生まれながらに遺伝子によって決めてしまう世界を目指している」
というラクス。

「望む力を全て得ようと遺伝子にまで手を伸ばしてきた
 コーディネーターの究極だ」というキラ
「俺は・・・そんなにあきらめがよくない」というアスラン
それに賛同するカガリ・ネオ・マリュー

「宇宙に上がろう、議長を止めなきゃ
未来を作るのは運命じゃないよ」とキラ

エンディングへ

次回予告「変革の序曲」
「全てをかけて発進せよ!アークエンジェル!」


こんな感じです。
何度書いてもあらすじ書くのは難しいですね^^;

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
ここの登録されているブログ様の記事も楽しみですね^^
戦闘シーンが少なかった!?(イザーク&ディアッカファン除く)
ので哲学的なことが語られそうですね^^


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 20:15| Comment(24) | TrackBack(19) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

焔の扉 シングル化決定!

昨日の
「vestige-ヴェスティージ- オリコン1位!」
の記事

の時、なにげなく、他の記事を読んでいたら
「焔の扉」シングル化決定
(発売日決定だったかも)

発売日:9月22日

の文字が。
おおおおおおおおおおおおお!
と思ったんですが、ちょっと検索してみると
かなり前に発表されていたようですね^^;

(私が知らなかっただけかよ)・・・_| ̄|○

前話からエンディングのエンディングの曲が
(と言えばわかりますでしょうか)
「ヴェスティージ」から「焔の扉」に
変わったんで、気になっていたんです。

以前、お教えいただいんですが
この「焔の扉」の読み方忘れてしまっていたのです。
(漢字が読めないアホです、私)・・・(;´Д`)
しかし梶浦由記さんの公式HPを拝見していたら
「ほのおのとびら」と読むそうで。

しかも、私と同じようにわからない人がいるのか
質問が多かったとのこと(なんかうれしい・・・)

ぜひヴェスティージのように大ヒットして
オリコン1位を!

ちょっとCDジャケットについて見てみたのですが
やはり見つかりませんでしたので、テキストで貼っておきます。
ちなみにここ送料無料だそうで。

◆09月22日発売◆FictionJunction YUUKA/機動戦士ガンダムSEED DESTINY 挿入歌「焔の扉」

よろしければご利用ください。m(_ _)m
ここで予約するとお店に買いにいかなくていいんですね。
しかも送料無料って、お店の儲けあるんですかね・・・。
なんにしても便利な時代になったものです。

ここにリンク貼っておいて、いうのもなんですが
CDなどはできるだけ、あなたの地元CDショップで
購入してくださいね。そのほうが地元経済を
活性化になりますから。
(こういうこと書くと、おこずかい稼ぎ目的で
サイトを運営されいる方に怒られそうですが)

ただ、購入するのにちょっと遠いとか
車でガソリン代かけて買いにいく、くらいなら
ネット販売を利用したほうがいいとは思います。
最近ガソリン代上がってますしね・・・_| ̄|○

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
明日の放送楽しみですね。そしてここに登録されている
ブログさまの記事も楽しみです♪
その前に自分の記事書かなきゃΣ( ̄□ ̄;)


元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 10:02| Comment(14) | TrackBack(13) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

vestige-ヴェスティージ- オリコン1位!

今8月18日 AM11:00
  オリコン デイリーシングルランキングを見たら
T.M.Revolutionさんが歌う
なんとガンダムSEED DESTINYテーマソング

vestige-ヴェスティージ-が1位

になってました!
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

発売日8月17日だったからすごいですね。
オープニング曲でもエンディング曲でもない
この曲がヒットチャート1位

正直驚きです!

でも、曲聴くと私がイメージするのは
ガンダムSEED DESTINYそのものとか主人公:シン・アスカ
ではなく、キラ・ヤマトの乗るストライクフリーダム
んなんですよね^^;
(キラをイメージして作ったという話も聞きましたが)

この曲が本編内で流れた「天空のキラ」
ストライクフリーダム初見参シーンを
見直してみましたが、何度見ても
かっこえええええ!

正直、他のモビルスーツがかわいそうになるくらいに
へ(ーーへ)(ノーー)ノ"
(例えばデスティニーとかレジェンドとか)

そういえば、SEEDでもフリーダムの地球での本格的な
戦闘シーン、めちゃかっこよかったですよね^^

キラ派の人は感動し、アンチキラ派の人は
なんじゃこりゃ!だったことでしょう(~ヘ~;)

アフレコ時に映像はほとんどない、と聞いていますので
その時点では突っ込まれていないと思いますが
この映像を他のキャストの方が見たら
「かっこよすぎ、ヒイキされ過ぎ 保志さん!」
と突っ込まれるんじゃないかと思うくらいです。

*ラジ種ネタで、あったんですが
キラへの突っ込み(フレイとのこととか)は
演じておられる保志さんへ向かうようのなので^^;

このvestige-ヴェスティージCD
アマゾンのリンク使いたいんですが
ジャケットの絵がないんですよね・・・_| ̄|○
今回も楽天ということで

T.M.Revolution/vestige−ヴェスティージ−●3000円以上購入で全国送料無料!(一部地域除)

余計なことですが
ネットでお子遣い稼ぎをしたいと思われる方へ
バナーリンクよりテキストリンクにしたほうが
稼げると私は思います。
そういう意味で、この記事のようにジャケットをデカデカと
貼るのは、稼ぐと言う意味で最悪ですね。
儲かっていない私がいっても説得力ありませんが・・・┐(´〜`;)┌


人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
ここに登録されている方々の紹介文に
ガンダムシードデスティニーを紹介しています
と書かれているブログ様多いですね
私が始めた頃はあまりなかったんです
お仲間がたくさんいるみたいで勝手に喜んでます


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 12:21| Comment(9) | TrackBack(4) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撃沈命令の出た敵艦が残っていた場合

また、細かいことを書きます^^;

ミネルバには以前、アークエンジェル撃沈命令が
出ていました。

で、その戦艦が今回登場、オーブに味方し
生き残っていることが発覚しました。
(今話を見る限りオーブの戦艦にしか見えないと思いますが)
この場合、前の命令はどうなるんでしょうね。

話の時間的にオーブ領海での
ザフト対オーブ再戦は難しいと思うのですが。
次からはずっと宇宙戦(編)っしょ。

ロゴスメンバー、ブルーコスモス盟主
ロード・ジブリールが生き残り
プラントやオーブを敵にしている限り
「敵の敵は味方」論理で細かいことに
こだわっている場合ではなく
ミネルバとアークエンジェルが
組む可能性もあるのでしょうが。
(カガリが実権を握った以上、ロゴスと組むことは
ないと思っています)

ジブリール戦が終わった後
デスティニープランをめぐる戦闘
と言う感じなのかなあ、と勝手に妄想していますが
そこで、シンとルナマリアがどうするのか
(どうなるのか)
楽しみですね。

通常軍隊というのは、正しいとか間違っているとか
ではなく、上からの命令だからということで
動きます。(トダカとかの動きを見て)
が!このガンダムSEED DESTINY主人公:シン・アスカ
には今までの行動を見る限り当てはまらないと
思うので(;^_^A

シン@デスティニーがアークエンジェルと組むことは
ちょっと考えにくいのですが
でもオープニングを見る限り、どうもねえ・・・

少し言い方は変ですがクルーゼの言葉を借りれば
アスランとメイリンという「鍵」
それにつながるルナマリアという錠前はあるわけで。

人気blogランキング!
まだ声優ジャンルのポイント戻らず・・・


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 11:08| Comment(16) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

「種割れ」という覚醒 現実版

ガンダムSEED&DESTINYで種割れという形で
表現される覚醒。

どこで聞いたか忘れてしまいましたが
マルキオ導師によると
たしか種割れする(SEEDを持つ者と表現されてましたっけ)

のは
キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
カガリ・ユラ・アスハ
ラクス・クライン
(目の色が変わったことがSEEDの時ありましたが
ラクスの種割れの瞬間って描かれてましたっけ)

そしてシン・アスカ
の5人ですね。
もしかして、SEEDを持つ者と割れる者は違う?
とそんな話は置いといて

今回はあの種割れに近い(と思う)感覚を
実際に体感していないか考えてみました。

結論をいうと、私はあります!
(すんごい勘違いかもしれませんが)・・・Σ( ̄□ ̄;)

それは、若かりし日にゲームセンターで
シューティングゲームをしに寄っていた時に
よく起きました。
具体的ゲームでいうとダライアスや1943の頃でしょうか

高速に縦スクロールや横スクロールするシューティングゲームは
通常画面全体を見ながら(感じながら)ゲームをします。

しかし必ず、自機が敵のミサイルなど攻撃に当たりそうになったり
ものすごい数のミサイルを敵が出し、やばい!と感じる瞬間があります。

このやばい!と感じた瞬間に、私の感覚はどうなるかというと
画面全体を感じている感覚から、一気に自機の半径数センチだけを
見るようになり、その視野に入ったものだけを瞬間的に
よけるようになります。
こうなると、たいてい敵の攻撃を避けることができたものです。
ただ、この後、ものすごく疲れたんですよね・・・Orz

しかも自分ではこれを意識的にできないんです。
直接的危険を感じないと、ならない領域
それが私の種割れでした。

でも、この感覚、どうも多くのシューティングゲーマーが
持っているようで、知人もこれと同じような感覚の
時があると言ってました。

上の話、その瞬間感覚は研ぎ澄まされますが
その範囲が狭くなるので
SEEDで言う種割れとは、違うとは思います。が
「感覚が瞬間的に変わる」という意味では
製作者側が描きたかったものに近いのかなあ
と勝手に解釈しています/(°ё°)\

私はバーチャファイターにも燃えていた時期が
あったのですが、格ゲーではああいう感覚は
なかったですね。

皆さんは、これが種割れだあ!と思う&感じる瞬間って
ありますか。

最後に、最近のシン・アスカの「ブチキレ種割れ」について
ちょっとねえ・・・(-_-;

対ザムザザー戦で、初めてSEEDが弾けた時は
おおおおおおおおおおおお!
と思ったんですよね。

でも最近は
「全部あんたが悪いんだ!」
「わけわかんねえ」みたいな感じで割れるし
だから傷だらけのアスランにもやられたのかも
しれませんが。

もしかして、今後「2段種割れ」とかあるんでしょうかね。
━━━━(n‘∀‘)η━━━━━!!!

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
いまだに声優ジャンルの
ポイントがなおらない・・・なんでしょうね(;´Д`)
ていうか最初がおかしかったのかな


元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 08:32| Comment(18) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ルナマリアのスカートとラクスのくの一姿のふともも

今回は下ネタに走ります。
このガンダムSEED DESTINYというアニメ作品に
そういう見方は厳禁!と思われている方は
この先はご遠慮ください。

ぶっちゃけ私も男なんで、気になるんですよ(;^_^A

ということで、「続きを読む」を使います。

続きを読む
posted by アスラン・ズラ at 08:03| Comment(28) | TrackBack(0) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

反撃の声って結局・・・

今回はタイトルの意味&さすところについて
考えてみました。

PHASE-43「反撃の声」って結局

誰の誰に対する「反撃の声」なのでしょうね。

このガンダムSEED DESTINYって、たまに
このタイトルって何を表しているんだろう?
ってのがあるんですよね^^;
(他のアニメでもありますが)

今話も本編を見る限り、色々あたりそうなものも
あるけど、逆にピッタリのもなかったり・・・。

1.シン@デスティニーが撤退して再び
ストライクフリーダムと戦っているから
このへんかなあ、なんて
(なんか違う気がする)(−−;

2.オーブがザフトに攻めてられていたので
  その反撃のことかと思ったり

3.ジブリールが宇宙に行ったから、その伏線!?
 (だったら次の話のタイトルにしますよね)

4.カガリがデュランダル議長へ向けて発進した
 放送(声)のこと?
(タイトルにするにはミーアの割り込みにより
短すぎるような)

5.アスラン復活
(前にデスティニーに沈められたから「反撃」と表現した)

6.ラクスの演説!?
 (って最後ジャン)
いくらなんでも、そのことを指して
タイトルにすることはないっしょ

あとは、逃げ出したユウナの声とか
(それはありえませんね)
グフに潰されてたし・・・Σ( ̄□ ̄;)

私が浮かぶのは、こんなとこですが
どれも違うような気も(;^_^A

ここを見てくださっている方々は
どう思われましたでしょうね


人気blogランキング!面白いブログみるならここ
放送日だったのに、ポイントがあまり増えてないですね
やはり更新が遅くなったせいかな
・・・_| ̄|○

元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 00:00| Comment(43) | TrackBack(2) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

反撃の声 ガンダムシードデスティニー43話

今話も語りたいこといっぱいです。
最初に次回への期待も込めて。
ついにラクス立つ!ですね♪ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ
ある意味、最強はキラでもアスランでもなく
もちろんシンでもない!
SEED&DESTINYでの最強はラクス・クラインなのですよ!

とまあ、そういう話はおいといて。
では話の順番に。

デスティニー&レジェンド対ストライクフリーダム
やはり、ザフト最新鋭機体2機を相手では
スーパーコーディネーターの乗るバケモノモビルスーツでも
厳しいですね(−−;

しかーーーーーーーし!
ついにかなりの人が期待していたであろう
アスラン@インフィニットジャスティス登場
ただ、あのケガでモビルスーツに乗って出て行くたあ
そりゃマリュー艦長も止めますわな。
それを更に止めるラクスって・・・。
(いいんだよ、私的にはラクスならなんでもOKさ♪)

ドム3人衆ですが、なんかものすごく強いですね(^^
このままデスティニーと直接対決がなかれば
活躍のまま、生きていそうなのですが・・・。

ストライクフリーダムがデスティニーの必殺技
デスティニー版:ゴッドフィンガーを蹴り飛ばしてますが
ぶっちゃけ、デスティニーかっこ悪いですσ(TεT;)

レジェンドを見てプロヴィデンスを思い出すキラ。
まあ、当然ですね。しかしレジェンド
ストライクフリーダムと互角にタイマンやりあってる。
(ドラグーンなしで)

レイ@レジェンド予想外に強いですね。
レイがクルーゼと血のつながりがあり
優れた空間認識を持ちドラグーンを扱えるとしたら
ものすごいことになるかもしれませんね。
(クルーゼの再来か)

アークエンジェルの潜水攻撃。
どう言っていいやら(^^;
とにかく、水中戦も強いですね、アークエンジェル
今回はオーブ防衛戦なので、容赦なく
ザフトを沈めていますね。
やはりこうあるべきですよ。

ジブリールの宇宙への逃亡
話的には面白くなってきました
ついに次回は噂のあれが出るんですね^^
イザークも活躍するようで、楽しみです。

しかし、ルナマリア、射撃あまりうまくない(と私は思っている)
ので当たらないですよね
・・・┐(´〜`;)┌

ついでに(ついでなのか)ユウナも逝っちゃったようですね。
予想外にあっけなかったなあ・・・Σ( ̄□ ̄;)

マリューとネオ(ムウ)の会話
見ていてせつなくなりました・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。・
「いや、知っているんだ、きっと
俺の目や耳や腕や何かが」
その「何か」とは下半身です!じゃなくて
(下ネタで申し訳ないです、でも最初そう思ったんです)
・・・Σ( ̄□ ̄;)
心でしょう、きっと!

ぶっちゃけ、ネオに死亡フラグがたっているような
気がするンですが・・・。

カガリの声明
どうも、仲介してくれる国もないみたいですので
こういう形でしか、訴えられなかったのでしょう。

しかし、その放送のミーア(偽ラクス)を出すための電波ジャック。
やりますな、デュランダル議長。
その上をいくガンダムSEED&DESTINY最強のキャラ
ラクス・クライン

このシーンを見ていて、田中理恵さんは
どっちかを抜いて別撮りしたのか
連続で通したのか、気になりました^^;

でも次回タイトル「2人のラクス」ですが
その証明として元フィアンセ:アスランの
TV放送への出演もあるのでしょうか

シンとアスランの戦闘と会話
今回のシンの言葉の謎
「何もわかってないくせに」
シンはアスランに「何をわかってない」というのでしょうか。
私にはよくわかりません。
自分の悲しみとでもいうのでしょうか。

得意の残像発生による、攻撃もかわし
デスティニーの主力武器である
対艦刀をもつ腕を、あの体で切り落とす

アスランつええーーーーー!
おかげで、シン@デスティニーが
(ストライクフリーダムに蹴られたことといい)
種割れ直後でありながら、負傷中のアスランにも
やられたことといい、ザコ扱いになってますね

私の気持ち的にはすっきりしたんですが"r(^^;)

アスラン医務室でのキラとアスラン
そしてメイリンの会話
メイリンの「大丈夫ですか」に
「って言わないほうがいいよ、アスランには」
って突っ込むキラ。
まじめなセリフにもよめるんですが
お笑いにも取れるような・・・。

最後に、私ごとで申し訳ないですが
アスランがモビルスーツからおりて
流血シーンがありました。
あれを見て、私自身が交通事故で死にかけた時の
ことを思い出しました。
ちょど血の流れた位置が同じだったんで(;^_^A

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ

今回もうまく書けませんでしたが、ここに登録されている
ブログ様や他のサイトを拝見させていただき
もっと勉強します^^;


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 21:22| Comment(43) | TrackBack(96) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「反撃の声」第43話 ガンダムSEED DESTINYあらすじ

最初に簡単感想を。
ついに待ちに待った!アスラン種割れ。
腕を切られたデスティニーを見たとき
思わず、よっしゃーー!と思っちゃいました(°_°;)
これはシンが嫌いとかいうのではなく
以前、シンがアスランのことを
「あの人あんま強くないよね」と言ったことへの
私の思いです・・・。

(じつは放送見ながらメッセンジャーで
友人と話していたのですが「ざまあみろ!シン!」と
送ったのは秘密です♪)

では、あらすじを
前話の続きから デスティニー対ストライクフリーダム戦開始

インフィニットジャスティス発進
アークエンジェル内ではマリュー艦長が止めようとするが
ラクスは行かせてあげて欲しいと進言する。

グフ大活躍
オーブではジブリールを捜索するがいまだ見つからず。

シーン変わって、アークエンジェル対ミネルバ
ネオの乗るスカイグラスパーがミネルバに攻撃
ミネルバにミサイルぶち込むもビーム被弾し
アークエンジェルへ連絡、着艦
着艦の中でネオがムウ時代のことが頭をよぎる。

シーン変わって
デスティニー&レジェンド対ストライクフリーダムへ
レジェンドを見て、キラがプロヴィデンスを思い出す。
2機の攻撃にストライクフリーダムピンチ
その際中、アスラン@インフィニットジャスティス登場!
アスランがシンにやめるよう話をする。

レイが割って入り、戦闘再開。

シーン変わって、ユウナが連行中に逃亡しようと
したとこで、破壊されたグフが落ちてきてシタジキに

一方、レジェンド対ストライクフリーダム
デスティニー対インフィニットジャスティス戦開始。

アークエンジェル海中へ潜行。
海中からミネルバへ攻撃、ミネルバ離脱

アークエンジェル海中で戦闘開始
敵の艦を次々撃沈していく。

シーン変わって、シン種割れ
アスラン@インフィニットジャスティスへ攻撃。

アスランも種割れ。
デスティニーの対艦刀を持つ腕を切り落とす。

ジブリールの乗ったシャトル発進

ルナマリア@インパルスにタリア艦長より
発進&シャトル撃墜命令に下され発進。

カガリよりムラサメ隊へシャトル撃墜命令も出るが
逃げられる。

ザフト軍撤退。

アスラン気を失い、海へ落ちかけるが
ストライクフリーダムによって保護される。

オーブ内被害状況把握中
アスランも血を流し、アークエンジェル内
医務室へ。

タリア艦長よりデュランダル議長へ戦況報告

シーン変わって夕方の甲板でのマリューとネオの会話。
ネオよりマリューへ
「知っているような気がする。
あんたが苦しいのはわかってるつもりだ、でも俺も苦しい
だからここにいていいか、あんたのそばに・・・」

マリューとネオ抱き合う。

シーン変わって、アスランの医務室
キラとアスランの会話。
「でも、よかった。またこうして話せる日がきて」
というキラ。
カガリが放送により、声明発表。
放送中に、偽ラクス:ミーアの放送が割り込む。
「なぜジブリールをかくまったのか、わからない」
とオーブを批難。

それを見ていた本物のラクスがオーブ
内閣府へ行き、カガリとともにTVへ登場

次回予告「2人のラクス」
「ザフトのホコリ、守りぬけ ザク!」

ここまで、です。
いつ書いても難しいですね(−−;;;

感想は別の記事で書きます

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
今日の放送も見所いっぱいでしたね。
ここに登録されているブログ様の記事も
楽しみです^^


元祖ブログランキング!

posted by アスラン・ズラ at 19:37| Comment(17) | TrackBack(16) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

ラクスのアスランへの言葉

42話「自由と正義と」の中で本編的に言えば
ある意味、一番重要だとも言える
ラクスとアスランの会話。
(私が他のブログ様を拝見する限り
冷静に本編を深く分析されているところほど
この辺について、熱く語っておられるような
気がしています。

インフィニットジャスティスを前に
「君も俺はただ戦士でしかないと、そういいたいのか」
と問うアスランに

ラクスのアスランへの
「それを決めるのもあなたですわ」
ーーー 中略 ーーー
「力はただ力です。そしてあなたはたしかに
戦士なのかもしれませんがアスランでしょ。
きっと・・・そうことなのです」
と返す。

要は自分の道は自分で選べ、ということなんでしょうか。
結果は同じでも、自分で決めた道と
他人のいいなりになる道。
この差を言っているのだと思うのですが
このへんがデュランダル議長の提唱した
「デスティニープラン」と関係するのか
と妄想しています。

さて、その前のアスランとラクスの会話
「アスランこそ大丈夫ですか」
の問いに
「大丈夫だ」と答えるアスラン。
それにすかさず
「お身体のことではありませんわ」と突っ込むラクス。

ラクスはアスランに「何を」大丈夫か?と
問いたかったのでしょうか。

実は私にはよくわかりません。
身体の問題でなければ
心の問題ということなのでしょうが
もう一度戦えるのか?ということなのでしょうか。
(でもそれだと後のセリフと矛盾するような・・・)

話は変わりますがシン@デスティニーの
対ストライクフリーダムとの戦闘中のセリフ
「こいつ、なんで落ちないんだよ!」の言葉に
皆さんは突っ込みませんでしたか。

「それはあんたがボウヤだからさ」とか
「あんたが弱いからさ」とか

そんなことを考えてました・・・┐(´〜`;)┌

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
明日の放送も見所満載みたいですね
ココに登録されている方々の記事も
楽しみです♪私も負けないようにがんばって書かねば。
(いつも負けてるような気もしますが)・・・_| ̄|○


元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 23:55| Comment(13) | TrackBack(11) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

ミネルバ対アークエンジェル

PHASE-42「自由と正義と」の戦闘シーンで
もう一つ語りたいことがあります。

ガンダムSEED DESTINY主人公:シン・アスカの
乗るザフトの最新鋭艦:ミネルバ

対して、SEEDの主人公キラ・ヤマトが守ろうとし
ノイマンやマリューをはじめ、手練れの乗る
戦艦:アークエンジェル

(このアークエンジェルの操舵士:アーノルド・ノイマンって
ある意味バケモノですね)

このタイマン ガチンコ勝負です。

冷静に見れば、ミネルバは遺伝子的に優れている
コーディネーターばかりの戦艦
かたや、アークエンジェルはナチュラルが多く乗る
戦艦です。

そして、ミネルバは最新鋭艦であるのに対し
アークエンジェルは2年前の戦艦です。

どう分析しても、アークエンジェルに武があるように
思いますが、今話を見る限りアークエンジェルが
押していたように私の目には映りました。

(タリア艦長のあせった顔がそう思わせるのかも
しれませんが)^^;

やはり、前大戦そして、ヤキンデゥーエ戦を生き抜いた
戦士は強いということなのでしょう。

タリア艦長は「アークエンジェルを討つ!」
と明言していますが
マリュー艦長は「ミネルバが来るわ!いいわね!」
との言葉。
でも、私が見る限り明らかにミネルバを沈めに
いってますね。(当然ですが)
要は表現の違いですよね。

しかし、よく考えたら、アークエンジェルとの
砲撃戦の際中にどうやって、デスティニーは戻ったんでしょうね。
途中で戦闘シーンが途切れていることから
ミネルバorアークエンジェルがいったん下がったのかな。
(私にはよくわかりませんでした)(;^_^A

この2艦、お互い初めて本気で相手を沈める気で
戦ったわけですが、いずれ組むんじゃないかなあ
と思っている(期待している)んですが
どうも話的に無理っぽいですね^^;

「敵の敵は味方」なんて言いますが
そういう意味でいうとロゴスメンバー
ブルーコスモスの盟主:ロード・ジブリールが
いる限り、その可能性が残っているのでしょうか。

そういえば、アークエンジェルには
ミネルバのお笑い担当:アーサーみたいな
キャラいないですね"r(^^;

追記ですが、今オープニングでシンの
活躍がなく不満とかなり前の記事で書いた記憶が
あるのですが、これって、もしかして
主人公:シン・アスカの乗る戦艦ミネルバの
出番がオープニングで少なすぎるのも
原因ではないかと、今思った次第です・・・(;´Д`)

私ごとでたいへん恐縮ですが
明日は会社の祭り(うちの会社では納涼祭といいます)
なので、かなりアルコールが入った状態で
記事を書くことになりそうですΣ( ̄□ ̄;)

人気blogランキング!面白いブログみるならここ
んんん、いまだにポイントの割り振りが
元に戻りません
(声優ジャンルのポイントが高すぎ)
どうしたものやら・・・Orz


元祖ブログランキング!



posted by アスラン・ズラ at 22:37| Comment(31) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

ジェットストリームアタック!

このネタしつこくて申し訳ございません。
(っていきなり、お詫びから始まるブログっていったい)
・・・_| ̄|○

42話「自由と正義と」でついに出てきたドムの
必殺コンビネーション

ジェットストリームアタック

のシーンについて何度も見てました。

とその前に、このドムトルーパーってモビルスーツは
地上での移動は浮きながら移動しているんですね。
ドラえもんも、たしか浮いてるんですよね。

(関係ないですが)・・・┐(´〜`;)┌

話を戻しまして、このガンダムSEED DESTINY版
ジェットストリームアタックの元とも言える
あのピンク色の風ですが、公式見解としては
「攻性の防御フィールドを展開しながら
ビームライフルのビームと同じ成分で触れる物質を破壊する」
ものだそうです

クロート様からコメントお教えいただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m

ところで、なんで1機の発生させるジェットストリームに
3機が入って攻撃するかというと
あれ、ものすごいエネルギーを消費するんじゃないかと
思うんです。
だから、1機でやるとムダが多いということで
ああやって固まって、シールド的効果を最大限に
生かしながら攻撃するんじゃないかと
勝手に思ったりしてます(;^_^A

更に気になったことがあります。
ジェットストリームアタックを仕掛ける前のシーン
ヒルダ役:根谷美智子さんの
「ラクスさまのために!」
のセリフの後の戦闘シーンにアッガイもどき!?の
モビルスーツが見えるのですが、あれはアッシュでしょうか。
色が違うから違うものに見えるのかな^^;

ドムのパイロットたちをラクス本人は
「かれらは私達にお味方くださる方々ですので」
って言ってますが、前に書いたセリフ
「ラクスさまのために!」
からして、どう聞いてもラクス・クラインの私設軍隊にしか
思えないのですが^^;

お三方のそろってのセリフ
「ジェットストリームアタック!」
演じられている方々は、どんな感じを
受けられたのでしょうね。聞いてみたいですね。

この技宇宙でも使えるんでしょうか。
(きっと使えるんだろうな・・・)

おまけの私的???で、あのパイロットについてなんですが
女性が根谷美智子さんのキャラであることは
わかるんですが、男の方は
どっちが諏訪部さんで、どっちが楠さんの
キャラなんでしょうか。
(眼鏡のほうが諏訪部さん?)
ぶっちゃけ、私にはわかりませんでした・・・Orz

最後に
まあ、ファーストガンダムで出てきたモビルスーツに
同じコンビネーション技を出させ
しかも今回はパイロット3人に技名を叫ばせる。
このような形に賛否両論あると思います。
特に熱いファンであればあるほど。

コンビネーション名は同じでも
技の中身が違うんだから、どうでもいい
という意見もあるんでしょう。

でも、私はうまく表現された
そして、良かったと思っています。
これからのこのドムの活躍を期待しています♪

人気blogランキング!面白いブログ見るならここ
昨日の記事がランキングにアップされませんでした
寂しい・・・( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)


元祖ブログランキング!


posted by アスラン・ズラ at 23:07| Comment(18) | TrackBack(1) | ディスティニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。